大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Mama`s & Utility bike

お子様向け新入荷イロイロ

お子様向け新入荷イロイロ

ご要望が多かったお子様向けの新製品がちょいちょい入荷してきましたのでお知らせです。 まずは「Thule Yepp Nexxt Maxi」。アルファベットにすると非常に読みにくいですが、「スーリー・イエップ・ネクスト・マキシ」という商品です。今までもカラフルさと素材の気持ちよさで人気のイェップのチャイルドシートの新シリーズ「Nexxt」(xが多いのは誤植ではございません)です。通常のイエップ製品との違いは、硬さと軽さ。正直に言いますと素材の肌触りは通常のイエップの方が僕は好きです。通常のイエップの方は金属フレームに柔らかいチャイルドシート本体が付いていますので、体の曲線にある程度沿ってくれますが、こちらは硬質なシェルの中に衝撃吸収性の高い素材がはめ込まれています。この構造は自転車用ヘルメットと一緒ですね。ですので万が一転倒した際の安全性と軽さはかなり良くなっています。あとイエップの利点でもある汚れたら丸洗い可能という撥水素材で構成されているのは一緒です。これ重要。あと今回の重要ポイントは”軽さ”。この製品で重量2.5Kgです。当店に置いているチャイルドシートはどれもEUの安全規格をクリアしたものなんですけど、その中では最軽量クラスです。ちなみに従来のイエップに比べても1キロぐらい軽くなっています。手触りとデザインは好き嫌いが分かれるところかと思いますのでぜひ店頭で手にとって見てみてください。価格は通常のイエップより1,000円高くなって26,000円(税別)です 続きましての紹介はこちら。Bern(バーン)のヘルメット「Tigre」いつもはキッズサイズの「Nino」(男の子用)と「Nina」(女の子用)を置いていましたが、こちらはさらに小さめのトドラーサイズです。推奨年齢は1〜2歳なので前乗せチャイルドシートに乗る際に使ってもらえるサイズ
お店の2階をキッズ&ママ向けに改装しました。

お店の2階をキッズ&ママ向けに改装しました。

Mama`s & Utility bike
ミニベロほぼ専門店のUNPEUですが、実はチャイルドシート付き自転車も得意でございまして・・・おかげさまで沢山のご用命を頂いております。っと言う訳でこのほど思い切ってお店の2階をチャイルドシート付き自転車とキッズ向け自転車売り場にしてみました。 まだ改装途中な部分もありますので一部ゴチャッとしてますが店舗奥の階段からご自由にお上りください。 チャイルドシート付きの自転車は、僕たちが自信を持ってお勧めするオーダーメイド可能なE.B.S、可愛いわりに質実剛健なCRAZYSHEEP、おしゃれでコスパ最高なBRUNOなど。当店オリジナルの両立スタンドもご用意しています。取り扱いのチャイルドシートはYepp、bobike、Hamaxなど。カラフルでオシャレですよ。 こちらはキッズ&ジュニア自転車コーナー。今はCRAZYSHEEPとTokyobikeの2ブランドですが、もうすぐヨツバサイクルが近日中に登場予定。←お取り寄せ受付可能です。 チャイルドシートと自転車のモデルごとの相性や安全性、キッズバイクを乗りやすくするハンドル周りの調整などなど、意外とスポーツ自転車並みにノウハウが必要なカテゴリーですので、ご検討中の方には色々とアドバイスもさせて頂けると思います。また、他の一般の自転車とは別のフロアに分けていますので、お子様連れでも気兼ねなくゆっくりご相談させて頂けますよ。あ。表題は便宜上ママ向け、と書きましたがもちろんパパも歓迎ですよ。
今度はBruno Mixte。チャイルドシート付き展示車更新しました。

今度はBruno Mixte。チャイルドシート付き展示車更新しました。

BRUNO, Mama`s & Utility bike, Mini velo
お子様乗せ自転車も安定してご用命いただいております当店ですが、先日ご紹介しましたROMNEYが売れてしましましたので、新たなお子様乗せ仕様の展示車をご用意しました。 今回はBruno Mixteです。 価格も小慣れていて人気のモデルです。 今回もE.B.S謹製のMixte専用スタンドを取り付けまして、かなりの安定感でございます。 車輪の剛性とかハンドル周りの扱いやすさなどを比較すると、やはりチャイルドシートをつける事も前提にして設計されているRomneyの方が優れている点も多いのですが、お求めやすい価格だったり見た目の可愛さ(コレ重要)だったり、捨て難い点も多いのがこのMixteさん。 チャイルドシート・スタンド・フロントバスケットの3点が付いたこの状態でジャスト10万円(税別)でございます。 スタンドの在庫が残りわずかですので、もう少し暑さがやわらいでから・・・なんて言ってると売り切れると思いますよ。 前乗せ仕様もご用意可能ですのでご相談お待ちしております〜。
CRAZYSHEEP Romney 親子で乗ったらきっと自転車が好きになると思います。

CRAZYSHEEP Romney 親子で乗ったらきっと自転車が好きになると思います。

CrazySheep, Mama`s & Utility bike
今日、お昼にちょっと外出する際にお店の試乗用のRomneyを借りたんですが、久しぶりに乗るととても楽しい自転車ですね、漕ぎが軽くて、ハンドル操作も安定していて、速くはないけどゆったりした姿勢でちょっとそこまで、を走るにはとても気持ち良い自転車です。 と、言うわけで、先日から機会があれば紹介しようと思っていた店頭在庫のRomney君を紹介します。 お子様乗せ仕様であります。 E.B.S製の頑丈なウッドボトムバスケットにHamaxのチャイルドシート、あともちろん頑丈なRomney専用両立スタンド(こちらもE.B.S製)も付いて、今すぐでもお子さんとお出かけできるように仕上がっております。 テーマ的にはママさんだけじゃなくてお父さんにも乗ってもらえそうな、乗る楽しさと実用性を良いバランスで両立させています。 スタンドは今回から改良されまして、より動きがスムーズになりました。 Hamaxのチャイルドシートは不要な時はベース部分を残して、工具無しでスポっと抜くことができます。 これなら使い方の幅が広がりますね。 写真のこの状態でお値段は111,000円+消費税。 イチゴちゃんのヘルメット(よく間違われますがスイカじゃないです。)は別です。 程よいお値段に収まってます。 あとは必要に応じて泥除け付けたりも可能です。 とても乗りやすい自転車なので、あまり普段から乗ってなかった奥様もお子さんと一緒に乗ればきっと自転車でのお出かけが好きになるんじゃないかな、って思います。 検討中の方はぜひ店頭で試乗して見てくださいね。
ロムニーのライトオリーブが残りわずかです!

ロムニーのライトオリーブが残りわずかです!

CrazySheep, Mama`s & Utility bike, Mini velo, カギ
最近毎日のようにご用命いただくクレイジーシープの「ロムニー」。 今回のロットではグレー、ブルーグレー、レッドの3色になり、1stロットで設定されていた「ライトオリーブ」がホント残りわずかになってしまいました。。。 いま納車準備中のこの車体は親子で共用される?予定。小学校高学年あたりから乗れて大のオトナが乗っても問題なし。カゴも泥除けも付けれて俊敏に動けるナイスな相棒になります! 他にはあまりないカラーで人気のあったライトオリーブ、、、今回の生産で廃色となったのも大人たちの勝手な都合なだけ。。。 とっても良い色なので、気になったのならお早目に。。。
Leaf-Long納車事例です。。。

Leaf-Long納車事例です。。。

E.B.S, Mama`s & Utility bike, 子供乗せ
一度寒くなってから少し寒さに慣れて、日中天気が良いとすごく暖かく感じますね。そんな時期に子供と一緒に公園に出かけたくなるような自転車が組み上がりまして納車を控えております。 E.B.Sの「Leaf-Long」 標準色のグレーでオプションのフロントラック&リアキャリア、スタイリッシュなフェンダーも装備してます。あ、あとチャイルドシートも。。 落ち着いたグレーの車体に良いアクセントになってます。 curanaのフェンダーも主張し過ぎず良い感じ。上品ですね。 これからのご注文ですと年内の納車は少しきびしいですが、フレームのストックも少なくなってますので来春に手に入れたと思っていらっしゃる方はお早めに。。   枯れ葉舞い散る季節も桜の花びらが舞い散る季節も、気持ちよく走れて絵になる自転車です。  
BRUNO/20mixteそろそろ在庫が少なくなってきました。。。

BRUNO/20mixteそろそろ在庫が少なくなってきました。。。

BRUNO, Mama`s & Utility bike, Mini velo
アンプ定番カジュアルモデルBRUNO「mixte」。 初めてのミニベロでも安心して皆さんいちように走行の軽さに驚いてもらっています。 こちらはUNPEUでベージュフレームにシルバーパーツを移植した限定モデルです。 スカイブルー 落ち着いた雰囲気のグリーン ルックスはカジュアルですがしっかりスポーツ自転車になっています。 こちらのモデルもタイヤやブレーキやチェーンなどの消耗部品を交換して いつまでも快適にご利用頂けます。2-3年御利用と言うより10年以上しっかりっと 使って頂きたい自転車です。大きなカゴを取り付けたり、子供乗せを付けたり使われる方のLifeStyleの 変化対応できる自転車です。 在庫数は少なくなってきていますがまだフレームカラーは豊富に揃っています。 ご来店楽しみにお待ちしています! >>その他のBRUNO新着情報はこちら
SimpleCommuter

SimpleCommuter

CrazySheep, Mama`s & Utility bike
10月に引き続きあいにくの天気が続きますが、UNPEUも相変わらずいつもと 変わらず販売・組立に勤しんでおります。 本日はここ最近、堀江のお母さんお父さんにお声がけ多いSimpleコミューター。 ご紹介の仕様は標準車プラスの部品はUSメイドのピーターボロバスケットと UKメイドのBrooksレザーサドルそして国内メイドのフレームカバーにペダル 全体的な統一感と落ち着いた雰囲気になりました。 取付が簡単で可愛らしいUSメイドのピーターボロと大阪河内長野メイドのテハマナさんのフレームカバー ランプは今秋から取り扱いを開始しました砲弾ランプ、このサイズ感絶妙です。まだ少量在庫あります。 一度店頭で確認してください。ちなみにお値段は3,100円+TAXです。 こちらは定番のUKメイドのBrooksB17サドル ペダルも定番の国内メイドの三ヶ嶋ペダル。ルックスは勿論、ペダリングの軽さに繋がりますよ。 車両フレームもカジュアルな雰囲気ですが中身・設計はスポーツ車なので、色々な楽しみ方が可能です。 ベース車両Price:45,000Yen+Tax 必要に応じたカスタム・部品取付が可能です。お気軽にご相談下さい。 しばらく自転車には絶好の季節が続きます。 お気に入りの自転車を見つけにぜひご来店下さい。 楽しみにお待ちしております。
E.B.S Leaf Long

E.B.S Leaf Long

E.B.S, Mama`s & Utility bike, Mini velo
現在、店内に3台のLeaf Longさんがおりまして。 安定してご注文をいただいている車種ですが、3台並ぶのは珍しい光景なので、この機にご紹介いたします。 まず、はっきり言いましてお子様と一緒に乗る自転車です。 そう言い切っても差し支えないぐらい、チャイルドシートをつける前提でご注文をいただいております。 チャイルドシートをつけても安定して乗車できる長めのホイールベースに、扱いやすく低重心な小径ホイール(20インチ[406])。 前のせチャイルドシートをつけても問題ない懐の広い設計、2人・3人で乗っても安心感のあるVブレーキなどなど。。。至る所にチャイルドシートをつける前提の設計がなされています。 こちらは、素敵なグリーンでオーダー頂きましたLeaf Long。 標準設定はシンプルなグレーですが、せっかくのハンドメイド自転車ですから、色はお好みに合わせてオーダーしていただくのがおすすめです。 オープションパーツは、泥除け・フロントバスケット・リアキャリアです。 リアキャリアはYeppのチャイルドシートがピタリと付けられる形状の特別仕様です。 2台目もグリーン系でオーダー頂きましたが、こちらはちょっと深めの色合いです。こういう微妙な色の加減も自由自在でありますので、迷ってしまうかもしれませんが徹底的にこだわり抜いて頂きたいです。 こちらは、リアキャリア無しで前のせチャイルドシートのみです。採用いただいたのはこちらもYeppのチャイルドシート。 Yeppはウレタンの厚さもしっかりしていて安心感があるのと、前のせには子供ちゃんが掴むためのハンドルがついているのが可愛いです。 こんな感じで、リアキャリアが無いと重量も軽くてとても扱いやすいです。 E.B.Sの製品は国産のKaisei社製のパイプを使っています。
bobikeの新しいチャイルドシート届きました。(後ろ乗せ編)

bobikeの新しいチャイルドシート届きました。(後ろ乗せ編)

CrazySheep, Mama`s & Utility bike, 子供乗せ
前回の”前乗せ編”に続きまして本日は後ろ乗せ編でございます。 こちらの写真のものも新しいONEシリーズのもので、可愛いデザインと汚れても拭き取れるEVAパッドの座面になっています。 ちなみにシート全体のプラスチック部分は退色しにくい素材なので雨や紫外線で白ボケてみすぼらしくなりにくいので安心して気に入った可愛い色を選んでくださいね。 後ろ乗せの場合、自転車への取り付け方は2種類有ります。 一つはオーソドックスな、リアキャリアの上に乗っける方法。 この場合は必ずチャイルドシートに適合したリアキャリアを使ってくださいね。 そしてもう一つの取り付け方はフレームマウントという方法。 こちらは自転車のフレーム(サドルの下の部分)からブームを伸ばしてチャイルドシートを取り付ける方法です。 この方が不要な時は簡単に取り外せるので、個人的にはおすすめです。 この方法はYeppやHamaxなど他のメーカーでも採用されていますが、Hamaxはブームがやや細めで軽い代わりにちょっと華奢(シートが揺れやすい)でYeppは逆に頑丈だけどちょっと重い・・・(ちなみに写真の車体「CRAZYSHEEPロムニー」にはゴツすぎて取り付けできません。) このbobikeは両者の中間ぐらい、安心感ある見た目のゴツさと重さのいいバランスになってます。 なお、後ろ乗せはだいたい3歳から6歳ぐらいまでが目安です。 お使いの自転車に合うかどうか、やチャイルドシートと一緒に必ず必要になる両足スタンドなどの適合が有りますのでご検討中の方とりあえず店頭までご相談くださいませませ。