大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

作者別: unpeu

RALEIGH RSSに大きめの新サイズが追加されました。

RALEIGH RSSに大きめの新サイズが追加されました。

RALEIGH
当店でも定番ラインナップのラレーRSSの2019年からの新モデルとして今までより大きめサイズの520mmが届きましたよ。今年からは480mmと520mmの2サイズ展開となります。 カラーは4色展開なのですが、いち早く届いたのはこちらも今年からの新色「ミスルトーカーキ」と言う色。「ミスルトー」って何だろう?と思ってGoogleで調べてみましたが、日本語で言うと「セイヨウヤドリギ」だそうです。常緑で英国では色々と言い伝えがあり縁起の良いものみたいですね。と言う訳でグリーン系の新色になります。イギリスのジャガーやロータスみたいなクラシックカーにありそうなブリティッシュグリーンです。 さて、話を新しい大きめサイズに戻しまして、今年の新サイズは520mm。前ギヤの中心からサドルを固定しているクランプまでの長さが520mmということになります。今までは480mmサイズ(適応身長は160〜175cmぐらい)のみでしたので、正直ちょっと物足りなかったんです。これで、小柄な方や女性にはRSM(420mm)、中ぐらいの方には480mmサイズ、長身の方には520mmという感じでお勧めができます。 カタログ上の適応身長は170cmぐらいから180cm代後半ぐらいになります。でも実物をみた感じでは、正直に言うと185cmの方には小さいかもしれません。。。身長176cm(手足は短めです)の私が乗ってみましたが、街乗りならとても楽チンなサイズ感です。流石に長距離をスポーツ車の感覚で乗ろうとするとややハンドル-サドル間が近く感じます。そういう要望は他の車種(RSCやRSP)にお任せしましょう。とはいえ余談ですが、このRSSに先日紹介したEBS-30ドロップハンドルなんかをセットすると、ハンドル-サドルの距離感はRSCやRSPとほぼ同じぐらいになります。試してみても面白いかも。
Moulton TSR-9 クイルステムカスタム販売中です。

Moulton TSR-9 クイルステムカスタム販売中です。

Folding, MOULTON
店頭展示していたモールトンのTSR-9を使って当店の得意パターンでカスタム車を作ってみました。 今回のカスタムポイントは、1.ドロップハンドル化2.フロントギヤをダブルに3.クイルステム化大きくはこの3点。後述しますが、特に3つ目のクイルステム化が当店の得意技ですので注目頂いきたいポイントであります。あとはあまり色数を増やさないのと、全体的に落ち着いた雰囲気にしたいので、サドルやリアディレーラー、ペダルなど雰囲気が合わないパーツは交換しています。 それからもう1つ注目ポイントは、リアの大容量バッグ。MoultonとPorterのコラボ製品で、非常に作りの良いものです。詳細はオフィシャルのホームページでチェックしてみてください。このバッグがしっくり収まるように、サドルとバーテープはブラック系にしてみました。 さて、今回のカスタムの目玉はやはりクイルステム化。もともとTSR-9のステムはアヘッドタイプなのですが、モールトンの線の細いフレームデザインとのバランスを考えるとちょっとアンバランス?とか思っちゃいます。特にもともと付いている角度可変式だとゴテゴテした見た目なのでちょっと残念なんですよね。と、言うわけでクイル化しています。文字で書くと簡単なようですが、実際の作業はと言いますと、もともとのフォークコラムをカットして長さを調整してさらに上部を数センチほどネジ山をつけます。当然後戻りできない加工なので、車両価格のことも考慮するとちょっと根性要ります。。。しかしこの仕上がりをみていただくと納得いただけるんじゃないでしょうか? ちなみにこの加工は当店で新車購入時の同時作業なら28,000円(税別)で施工いたします。(結構安いと思います。)持ち込み車両の場合は35,000円〜(車両の状態や車種により異なる場合があります。)となります。 ドロップ
季刊誌Cycle「犬と猫と自転車」

季刊誌Cycle「犬と猫と自転車」

こんにちは、愛犬家でブログ担当のナカです。年に4回の小さな楽しみ、季刊誌Cycleが届いております。今回の特集は「犬と猫と自転車」愛犬家として非常に心惹かれる特集です。ちなみにウチの犬(ミニチュアブルテリア・体重18kg)は重すぎ&落ち着きなさすぎで自転車には載せられません。残念。 表紙はこれまた僕の大好きな猪熊弦一郎先生の絵だったりしてかなりテンション上がっております。 で、特集の方はこんな感じ。 みなさん犬くんと自転車ライフを楽しんでらっしゃいます。 余談ですがいちばんに紹介されているガブくんは僕の友達でもありまして、お店にもちょいちょい来てくれています。(写真は前のお店の時のものです) 実は犬乗せのご相談の多い当店、今までも色々とご相談をお受けしております。例えば、普段使っているケージがピタリとハマる前かごを特注してほしい、とか、付け外しできる犬さん用の前かごが欲しい、とか・・・もちろんウチの犬のように乗せるのがどうにも難しい場合もある(無理ではないんですけどね)んですが、できる範囲で対応いたします。ちなみに最近ではインコを乗せるためのキャリアを作ったこともあります(超可愛い)。 そんな訳で、犬好きの私(猫好きのスタッフもおります)がお待ちしておりますので、お気軽にご相談くださいませ。あ、そういえば特集は「犬と猫と自転車」の割に猫情報少なかったな。。。
ミニベロのカスタムにオススメなドロップバー。EBS-30

ミニベロのカスタムにオススメなドロップバー。EBS-30

Custom
実は毎年これからの時期、暖かくなるまでの間、カスタムのご依頼を多く頂きます。寒くてあまり自転車で遠出する機会も減りますので、春に向けてカスタムして気分を高めようという方が多いんですね。カスタムがウリの一つでもある当店としましては嬉しいご依頼でございます。 そんな皆様に向けてオススメのハンドルが入荷しております。京都のハンドメイド自転車ブランドE.B.Sより、E.B.SとNITTOのコラボハンドルシリーズ第3弾の「EBS-30ハンドルバー」です。 E.B.Sと当店は同じ傘下でもありますので、私自身もこのハンドルは試作品の時期から見させて頂いておりまして、正直言ってかなり私好みであります。(公私混同スミマセン。) ミニベロのカスタムが得意な当店ですので、ミニベロにも使いやすいデザインになっています。 まず重視したのがリーチの短さ。リーチというのは一番手前のまっすぐな部分からブレーキレバーが付く部分までの前方向への突き出し長さの事で、ここを短くする事でハンドルが遠くなりすぎず、楽な姿勢で乗ることができます。欧米人に比べて腕の短い私のようなモロ日本人体型の方でも自然に扱えると思います。 もう一つの特徴はしたハンドルが薄ーくフレア(下広がり)になっている点。最近はマウンテンドロップなどの影響もありしたハンドルが広めなデザインのドロップハンドルも多いです。確かに、ブレーキレバーの指掛かりも良く使いやすいんですけど、あからさまな下広がりだとデザイン的に車体にそぐわないケースも多々ございまして、、、このハンドルではほんの少しだけのフレアにしてみました。 あと大事なのはクランプ径。ミニベロではまだまだ多く使われている25.4mmにしています。ですので、ストレートハンドルからの付け替えも、ステムを買い換えることなくそのまま使
BRUNO Mixteを通園用に子ども乗せカスタム。

BRUNO Mixteを通園用に子ども乗せカスタム。

BRUNO, Mama`s & Utility bike
今日は寒いですねー。人一倍寒がりなので実は恥ずかしいぐらい厚着しているブログ担当ナカでございます。 こんな寒い時期に気が早いと思われそうですが、昨日も触れました子ども乗せ自転車のご紹介です。これから先、口を酸っぱくしてブログでもご案内していこうと思っていますが、春の新入園に間に合わせるためにも今から自転車のご準備をお願いします。特に当店でオススメしている車種はオーダーメイドだったり、当店オリジナルのハンドメイド部品を使用していますのでご入園の直前でご検討いただいても間に合わない場合がございます。何とぞご理解くださいませ。 さてさて、本日のご紹介はBRUNO Mixteの子ども乗せカスタムです。当店の通常ラインナップで子ども乗せ用としてオススメしているのは、E.B.SのLEAFシリーズ、CRAZYSHEEPのロムニー、BRUNOのMixte(ミキスト)の3車種がメインなんですが、その3つのうちではBRUNOが一番安価になります。後ハンドル〜サドル間が一番短くて、こぢんまりしているのもこの車種になります。(跨る部分の低さではLEAFの方が低いです)街乗り自転車としてももうすっかりド定番の車種ですので、あからさまに子ども乗せ自転車っぽい形の自転車はちょっと・・・という方にもオススメですね。 子ども乗せ使用のカスタムでは、まず第一にスタンドをE.B.Sさんで作ってもらっているBRUNO専用両立スタンドを取り付けて、前乗せチャイルドシートに対応するために懐のスペースが広くなるプロムナードハンドルバーに変更しています。店頭サンプルでご用意している車体はホワイトのフレームにホワイトのチャイルドシートがすごく似合ってますね。ちなみにチャイルドシートに乗っかってるヘルメットはbernのイチゴちゃん模様です。(スイカと間違えられがちですがイチゴですよ。) この
春の入園に向けて、送り迎え用の自転車をお探しのママ&パパさんはUNPEU2Fのインスタを今すぐチェック!

春の入園に向けて、送り迎え用の自転車をお探しのママ&パパさんはUNPEU2Fのインスタを今すぐチェック!

Mama`s & Utility bike
当店のインスタグラムはもともと1Fのミニベロ中心のものがあったんですが、昨年末から始動した2階で展開中のキッズ&チャイルドシート付き自転車の専用インスタアカウントを用意しています。 フレームの色やパーツ構成など、お好みに合わせてオーダーメイドが可能なE.B.SのLEAFシリーズや、BRUNOやCRAZYSHEEPなど人気の市販車をベースにカスタマイズしたものなど、いろんな制作事例をご紹介しています。 velo life UNPEUの子ども乗せ自転車&キッズバイク用インスタアカウント velolife_unpeu_2f ちなみに当店で取り扱っている子ども乗せ自転車はどれも非電動なんです。(電動もお取り寄せは可能です) 大阪市内のように平地が中心で、大きな坂道がない場合は、電動アシストじゃない方が軽くて取り回しが良いのでメリットも多いんですよ。 電動じゃないとしんどいし、みんな電動だから恥ずかしいかも。なんて思っている方も一度オーダーメイド子ども乗せ自転車の世界をのぞいてみてください。 市販車にはない、家族みんなにぴったりなご提案ができると思います。 人気のE.B.SのLEAFの場合、店頭在庫品以外はご注文を受けてから塗装をしますので納期は数ヶ月かかります。 春からの送り迎えを考え中の方はそろそろ本格的にご検討お願いします。 店頭にお越しいただければお子さんと一緒に(だいたい最初は泣いちゃうけど)試乗もできますよ。
明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

あっと言う間に新年3日目の営業日になっていました。。。。新年のご挨拶が遅れましてすみません。 2008年に土佐堀で開店してから丸10年が過ぎ、2019年は11年目に入るUNPEUでございます。ご愛顧いただきました皆様には心より感謝を申し上げますとともに「Velo Life UNPEU」の名の通り微力ではありますがこれからも皆様の自転車ライフのお手伝いをさせて頂きたいと願っております。 さて、お店の方はおかげさまで新年から忙しくさせて頂いております。新年の目玉商品と思っていた20%引きのRalegh RSCも早々に売れてしまいましたが、新年新春セールも継続中であります。新年に新しい自転車をご検討中の方はちょっと覗いてみてくださいませませ。 写真は本文とあまり関係ないですが、昨年末からコツコツ進めておりますMoulton TSR-9のカスタム車。クイルステム&ドロップハンドルでかなりバランス良く仕上がる予定です。完成したら販売する予定ですのできになる方は早めにツバつけといてくださいね。
2019新春SALE

2019新春SALE

SALE商品
すでに自転車に乗っている方も、これから買う人も。2019年も皆様の自転車ライフのお手伝いができれば嬉しいです。新年に新しい自転車をお考えの方にお得な商品をご用意しました。 どれも1台限り、早い者勝ちです。お支払いは現金でお願いしますね^ ^(このページ内の金額は全て税別表示です) RALEIGH RSC (2018モデル) 152,000円 → 121,600円 [20%OFF!] 売約済みラレーのミニベロの中ではフラッグシップとなるRSC。2019年モデルは定価162,000円になりましたので、かなりのお買い得ですよ! KHS P-20A 60,000円 → 48,000円 [20%OFF!]ハンドリングもペダリングもキビキビとした乗り味が素晴らしいモデルです。ハンドルが折りたためるので室内保管にも向いていますよ。色はシルバーとイエローのみです。 Tyrell IVE 157,800円 → 143,130円 [15%OFF!]輪行旅に最適なTyrell IVE。リアキャリア付きでお得価格にしてみました。 GIOS FELUCA 85,000円 →  72,250円 [15%OFF!]ロード系ミニベロのスタンダードGIOSのFELUCAです。コンポーネントはShimano CLARISで2x8Speed。色はブラックとホワイトの2台、サイズはどちらも510mmです。 KHS F20JJ 80,000円 →  64,000円 [20%OFF!]信頼性の高いクロモリ素材の折りたたみ。街乗りからちょっとしたツーリングにも扱いやすいモデルです。 KHS F20G 110,000円 → 88,800円 [20%OFF!
今年もご愛顧ありがとうございました。年内の営業は30日15時まで。

今年もご愛顧ありがとうございました。年内の営業は30日15時まで。

今年も本日で年内も営業を終了いたします。最終日の本日(30日)は15時で閉店とさせていただきます。ギリギリまで皆様のご来店お待ちしておりますよ。 今年は大雨や台風、地震と災害続きでしたが、当店は少々の雨漏りと看板が1文字ずれた程度の軽傷で済みましたが、お客様や関連の業者様の中にはまだ復旧途中という方もいらっしゃるようです。心よりお見舞い申し上げます。 さて今年は定休日を無くしてみたり、店舗の2回をキッズ&子供乗せ自転車売り場に改装してみたりと、微力ではありますが皆様のお役に立てるよう業務拡大できたのかなと感じております。 年始は5日より営業再開でございます。ぜんぜん準備が追いついていないですが何かセール的なこともできたら・・・と考えております。2019年も引き続きのご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。 Velo Life UNPEU 一同
RALEIGHのミニベロは全車種展示中。

RALEIGHのミニベロは全車種展示中。

Mini velo, RALEIGH
当店でもコンスタントにお問い合わせいただいております英国の老舗ブランド「RALEIGH(ラレー)」。手抜きの無い真面目な作りと、意外とコスパも良かったりしまして人気であります。 当店では在庫スペースの許す限り、ラレーのミニベロは全車種展示しております。どのモデルもノーマルのままでも十分なんですが、できればお使いのご用途に合わせてよりピッタリ来る仕様にカスタマイズして乗ってもらえれば、よりラレーの作りの良さを感じてもらえると思います。 ご相談お待ちしております。