毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

大径車(26インチ〜)

本日発売tokyobike MONO

本日発売tokyobike MONO

tokyo bike, 大径車(26インチ〜)
tokyobikeさんのニューモデルです。「tokyobike MONO」 ニューモデルと言われても全然目新しさが無い(悪い意味ではなくて)んですけど、tokyobikeの他のモデルと同じ、後ろ三角が小さいフレームデザインで26インチ、シンプルな作り、なので間違いなくお洒落で、間違いなく乗りやすいそんな自転車です。tokyobikeさん曰く”TOKYOBIKE MONOはトーキョーバイクの原点ともいえる、「シンプルでちょうど良い」を形にしました。”という説明どおり、シングルスピード(変速機が無いタイプの事です)で、シルエットの細いクロモリフレームです。 26インチ × シングルスピードの扱いやすさ タイヤの直径はtokyobikeの他の車種でも採用されている26インチ。(tokyobike26っていうtokyobikeを代表する車種がございますね)何が良いのか説明しますと・・・自転車のタイヤ径は小さくなるほど漕ぎ出しが軽く加速しやすい自転車になります。逆にタイヤ径が大きくなると漕ぎ出しは重くなりますが、一度スピードが乗ってくるとその速度を楽に持続できるというメリットがあります。tokyobikeさんの場合、ブランド名の通り東京の街を走るための自転車としていますので街中で信号待ちが多かったり、混んでいて走りにくい場合とかを想定して、少し漕ぎ出しが軽くなるようにやや小さめの車輪=26インチを採用しています。(日本人の体格に合わせた小さめサイズなのでフレームデザインも美しくなるという効果もありますね。)ちなみに余談ですが、タイヤが小さくなったらたくさん漕がないとスピード出ない?という心配はもう忘れてくださいね。これぐらいのクラスの自転車になるとペダル一漕ぎでたくさん車輪が回るようにできていますので進むスピードは一緒ですよ。 あと、...
Pelago Bristol

Pelago Bristol

Recommend Post, その他ブランド, 大径車(26インチ〜)
このブログでご紹介するのは初になるますが、フィンランドのPelagoの自転車です。クラシックなスタイルだけどカラーリングやデザインがちょっとモダンで素敵な自転車なんです。ブログ担当のナカ個人的にはものすごく好きなブランドなんですがいかんせんフィンランド人によるフィンランド人のためのブランドですので、サイズ展開がやや日本人には悩ましいのであります。。。今店頭にあるこのBristolも実寸でフレームサイズが550mm。乗られる方の身長は170cm代半ばの方にピタッとハマるぐらいの感じです。通常の日本人向けサイズだともう少し小さめを狙ってデザインします。逆に言えば、そこそこ身長がある方が乗るとめちゃくちゃ格好よく見えます。 このPelagoの自転車の良いところは何と言っても設(しつら)えの良さ。例えば後ろ泥除けのステーは後ろに伸びてバンパーの役割を持っています。古い英国車に見られるスタイルですね。こういう現代でも必要な装備で良いものはきちんと踏襲してくる、そんなメーカーさんの姿勢にとても好感が持てます。 シングルスピードでとてもシンプルな自転車ですが、先ほどの泥除けに始まり、Brooksのサドル、MKSのペダル、シュワルベのタイヤ・・・非常に隙のない、だからと言って無駄に盛ってない必要な部分に必要な品質をつぎ込んだ自転車なので、信頼して長く使い続けてもらえると思います。その分お値段は95,000円(税別)と決して安い部類ではありませんが、良い自転車なので価値のわかる方には適正な価値だと判断してもらえると思います。是非店頭で見てみてくださいませ。良い自転車です。 ...
Pashley Morgan 8

Pashley Morgan 8

PASHLEY, 大径車(26インチ〜)
ついに来てしまいました。パシュレー&モーガン 伝統的な製法・デザイン・オリジナリティを変える事なく現代でも作り続けているパシュレーとモーガン。この2社がタッグを組んで自転車を作りました。現代のパーツを使いながらも、古き良き伝統的な製品へのオマージュもふんだんに感じさせてくれる、とんでもなくかっこいいのが届きました。 ちなみにご存知ない方のためにご説明しておきますと、モーガン社はイングランドで1930年代の自動車の製法を今でも基本的には変えずに、アルミと『木』で制作している、「新車で買えるクラシックカー」と呼ばれるような伝統的なブランドです。 木製のフェンダーを付けてきたあたりはモーガンの製造方法へのオマージュでしょうか。他にも前ホイールの蝶ネジなど随所にクラシックテイストを見ることができますが、ホイールサイズがパシュレーの他の車種にはない27.5インチだったり、内装8速ギヤが付いていたりと決して闇雲にクラシック風に作っているわけではなく、残すべき伝統と新しい技術がパシュレー&モーガンらしいバランスでミックスされています。 またこの車体、細かなところまで本当にこだわって作られています。解りやすいところでは2段仕様のフォークラグや前途のフェンダー(タイヤクリアランスが絶妙です)もこの自転車のために用意されたものだと思いますし、かなり細めのシートステー(素材はレイノルズ631です)や逆に太めのハンドルバーなんかにも思わずニヤケてしまう絶妙のチョイスです。 現在店頭にあるのはSサイズ、フレームサイズはだいたい46cmぐらいになります。170cm前後の身長の方までにベストフィットかと思います。170cm代後半の方はMサイズをご検討ください。(在庫は随時確認いたしますのでお電話ください)価格は289,800円(税別)です。...
Pashley Princess

Pashley Princess

PASHLEY, 大径車(26インチ〜)
英国パシュレー社のプリンセスです。素敵な車名ですよね。正式にはPrincess Sovereignと言う商品名でして、パシュレーのモデルは、スタンダード仕様のClassicシリーズと上位グレードのSovereign(ソブリン:直訳すると皇帝?)シリーズの2グレード展開になっているものが多いのですが、日本に輸入されるモデルは基本的にSovereignシリーズになります。王女さまで皇帝な、なんだかすごい車両なのです。 さて、無駄話は置いといて、見ての通りとても素敵な英国情緒溢れる自転車です。またがる部分のフレームが大きく下に下がっているので、スカートを履いていても乗り降りしやすいフレーム設計で、完全カバーのチェーンケースに泥除け、ドレスガード(後輪にスカートやコートの裾が巻き込まないようにするガード)も標準装備でまさに王女さまの自転車です。 タイヤのサイズは26インチで、よくある所謂ママチャリの26インチと直径は同じですがほんの少し太めのタイヤが標準装備されています。タイヤサイズこそ26インチですが、やはりやや英国的なサイズ設計ですので、日本でよく見るママチャリの26インチよりは少し大きく感じるかもしれません。しかしながらフレームサイズは約44cmなので日本人の女性でも乗りこなせるサイズ感ですよ(サドル等ちょっと調整が要る場合もあります) ちなみに可愛い藤カゴは標準装備です。天然の藤素材ですので雨や屋外保管だとちょっとくたびれるのが早くなってしまいますが、ベルトで簡単に工具無しで取り外せるので保管環境に合わせて付け外しできるので安心です。 他にも前後ライト、カギ、スタンド、空気入れ(携帯用なので使いにくいですが・・・)まで付いているのでこのパッケージですぐに乗り始められますよ。価格は169,000円(税別)です。...
これが大人のラグジュアリー PASHLEY ROADSTER

これが大人のラグジュアリー PASHLEY ROADSTER

PASHLEY, 大径車(26インチ〜)
シェイクスピアの生まれ故郷、英国ストラトフォードから海を越えてはるばるやってきました。パシュレー社のクラシカルな1台。ロードスターです。 伝統的な英国車を極力変える事なく古き良きを大切にしながら現代のパーツで仕上げています。・ホリゾンタルフレームデザイン・昔ながらのチューブラークラウンフォーク・クロモリ素材・BROOKS B33バネ付き3レールサドル・前後フルフェンダー(センターリブありアルミ製)・頑丈な両足スタンド・フルカバーチェーンケース・ドレスガード・スターメーアーチャー製ドラムブレーキ内蔵内側5速・スターメーアーチャー製ドラムブレーキ内蔵ハブダイナモ+ハロゲンヘッドライト・フレームポンプ付属などなど、、、、どこを切り取ってもクラシック、そして英国スタイルになっています。 ホイールサイズは28インチ、フレームサイズは20.5インチなので身長170cm代ぐらいからの方に適応するサイズ感です。(見た目はかなり大きいですが、乗ってみるとそれなりです)実物は深みのあるグリーンなんですが、写真を撮った日が日光が強すぎて少し明るめに見えているものもあります、グリーンに金色のレタリングとピンストライプの組み合わせがとても良いです。あとブラックももうすぐ店頭に並ぶ予定ですので是非店頭でご覧ください。 朝晩少し寒くなってお洒落のしがいもある季節になってきました。もうママチャリ乗るのも年齢的にアレかな、と感じている諸先輩方にもスーツやジャケットスタイルで是非乗っていただきたい1台です。ちなみに価格は149,800円(税別)です。あれ、制作の手間と装備を考えると安すぎない?? イギリスの工場でハンドメイドで作られる自転車なのでそもそもの生産台数があまり多くはありませんし、イギリス人的(と言ったら怒られますが)で入荷予定が遅れる事もし...
FUJIも久々のお取り扱いスタートです。BALLAD到着しました。

FUJIも久々のお取り扱いスタートです。BALLAD到着しました。

FUJI, 大径車(26インチ〜)
今シーズンから取り扱いをはじめました、っというか昔は取り扱いあったんですけどね。FUJIさん。 久々に復活いたしました。バチバチのスポーツ車も作っているFUJIさんですがもちろん当店では街で使える洒落たモデルを中心に取り扱いしていきます。まず今日のご紹介はBALLAD。 FUJIさんのカテゴリー分けとしてはビンテージスタイルという扱いになっております。本気のビンテージでは英国パシュレー社のどっしりした自転車や我らがE.B.Sの弟分ブランドtobira、アメリカのLINUSなんかも扱っていますが、日本人にも扱いやすい重量とサイズ感、パーツチョイスを考慮するとBALLADのような位置付けの自転車って片意地張ってなくていいなーと思う訳です。雰囲気あって、扱いやすい、メンテも容易、ほんとにいい自転車ですよ。 今現在だと店頭にはブラックがございます。よりビンテージ感を押し出していくなら、レザーサドル&グリップにしてもいいでしょうし、フロントバスケットやちょい太めのタイヤなんかに変えて小慣れた日常感を出しても素敵かな、とか貴方のライフスタイルに合わせて如何様にも味付けいたしますよ。店頭のはXSサイズ(49cm)なので女性の方もぜひご検討くださいませ。 価格は74,000円(税別)。もちろん他のサイズやカラーもお問い合わせください。 ...
Pashley-Morgan ご予約ラストチャンスです。

Pashley-Morgan ご予約ラストチャンスです。

Recommend Post, 大径車(26インチ〜)
台風接近中ですが営業中(17時で閉めます)の大阪UNPEUよりこんにちは。台風なので家でゆっくりされている方も多いと思いますが、ちょっと目に毒なお知らせです。 あえてもう細かい説明は省略させていただきますが、あのモーガンとパシュレイのコラボモデルです。発表から1年ぐらい経って、入荷も遅れに遅れていましたが、現時点での予定では(また遅れる可能性は否めません)9月の入荷予定となっております。 昔ながらの製法を守りつつアルミと木材を中心に独自の自動車づくりを続けているモーガンと1930年代からの伝統的な自転車づくりを今も続けるパシュレイ。どちらも英国ならではのものづくりの見本のような2大ブランドのコラボです。 現在の状況では8スピードモデルのSサイズがまだ1台のみご予約可能です!!!価格は289,800円(税別)です。次はいつ手に入るかわからないモデルですので、お急ぎご連絡ください。 https://www.youtube.com/watch?v=xEmFLzzHAt8#action=share ...
tokyobike SSをプロムナード仕様で。

tokyobike SSをプロムナード仕様で。

Recommend Post, tokyo bike, 大径車(26インチ〜)
とにかくシンプルなシングルスピード「tokyo bike SS」をプロムナードハンドル+レザーパーツでまとめてみました。 思い返せばあまりブログではtokyobikeのカスタム事例をご紹介できてなかったような気がしますが、シンプルなtokyobikeならカスタムの幅も広いのでぜひご相談くださいませ。 今回は比較的定番な感じでハンドル周りとレザーサドルを中心に割と素直なカスタムですが、かなり綺麗にまとまったのでご紹介してみました。この車体はタイyサイズが650cなので(普通のピストやクロスバイクより小さい)フレームが大きく見えてスマートな印象ですね。
tokyobike 650c / SSと9s

tokyobike 650c / SSと9s

tokyo bike, 大径車(26インチ〜)
大阪ですけどtokyobike入荷してます。しばらく店頭からはご無沙汰してました、20インチよりちょい大きいタイヤの「TOKYOBIKE SS」と「TOKYOBIKE 9S」の2車種です。 TOKYOBIKE SS 変速機のついていないシングルスピードです。トラック競技車から派生した所謂ピスト的な自転車とは違って、あくまで街中をスマートに楽しく走るためのシングルスピードという感じですね。タイヤのサイズも競技車が700cなのに対してこちら650c。ちょっと小さめを採用しています。ミニベロが得意な当店の視点で見ると、タイヤサイズは小さい方が漕ぎ出しも軽くて扱いやすいですし、自転車全体のサイズ感も日本人の体格に合わせやすくなるので面白いチョイスだと思います。もちろん、シングルスピードなので変速機周りやチェーン関連のトラブルも少ない事とか、チェーンがチャラチャラ・シャーシャー鳴らなくて、ほぼ無音なのがとても気分がいいですよね。ちなみにウチのスタッフの通勤自転車は最近はみんなシングルスピードです。大阪市内の移動であればシングルスピードという選択肢はオススメですよ。 TOKYOBIKE 9S こちらもSSと同じく650cタイヤを使ったモデルで9段変速付きです。通常、クロスバイクやロードバイクに使われている700cのタイヤが、インチでいうとだいたい28インチ相当になりますが、TOKYOBIKEで使われている650cタイヤはだいたい26インチに相当します。タイヤサイズによるメリットは前途のとおりですが、デザイン的にもヘッドチューブ(前輪の真上の縦のパイプ)を長くデザインできるので、背が高くてスマートな印象になりますね。このへんがtokyobikeらしいフレームデザインと言えると思います。ちなみにヘッドチューブが長いと前カゴも付けやすいので、...
LINUS BIKEの取り扱いを始めました

LINUS BIKEの取り扱いを始めました

LINUS, 大径車(26インチ〜)
久々に車輪の大きな自転車の話題です。アメリカのおしゃれな自転車ブランド「LINUS(ライナス)」の取り扱いを始めました。って先日ちらりとバッグだけ紹介したんですけどね。ちゃんと車体も扱っております。 2009年カリフォルニアのベニスビーチでAdam McDermott氏とChad Kushner氏により誕生した自転車ブランドです。 二人は高校時代からの友達で、世界中を旅しヨーロッパやアジアのクラッシックなヴィンテージバイクににインスパイアーを受けました。 そして自分たちが住むアメリカにもこんな素敵な自転車があったらという思いから、ビンテージルックスだけど、モダンな機構を盛り込んだ自転車を作り上げました。 と言う訳でカリフォルニアのブランドですが、世界のビンテージ自転車の要素を取り込んだシンプルでおしゃれな自転車を作っています。 今回の入荷は「Roadstar Classic」のスレートカラーです。クラシックなイギリスの自転車を彷彿とさせるルックスで男女問わず街乗りにオススメなモデルです。写真の在庫車はSサイズで適応身長は150cm台半ば 〜 160cm台前半ぐらい方にちょうど良いと思います。ホイールサイズがサイズによって異なりまして、Sサイズは26インチ。M・Lサイズは700cとなっています。Sサイズを26インチにすることで見た目のバランスを崩さず、トップチューブが地面と平行を保ったままサイズダウンしていますので嬉しい配慮ですね。 とてもシンプルで綺麗なバランスですが、そのシンプルさに一役買っているのが、後ろのブレーキ。リアハブの中にブレーキが入っている「コースターブレーキ」と言う代物です。ブレーキレバーとワイヤーが必要なくて、ペダルを逆回転させるとブレーキがかかります。コースターブレーキは握力が小さくて手も小さい子供でも...