毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Blog

Grown Todd 通販も受付中!今なら通販だけ10%OFF

Grown Todd 通販も受付中!今なら通販だけ10%OFF

GROWN, Mama`s & Utility bike, 子供車
3歳のクリスマスプレゼントに、4歳の誕生日プレゼントに。というご依頼が多い16インチのキッズ自転車。今年もその時期がやってまいりました。 当店一押しの16インチはGrown Todd。可愛いけどちゃんとアルミフレームで軽くてブレーキもスポーツ自転車基準でお子様の握力でもしっかり効きます。 そんなToddですが、実は通販も始めています。段ボール箱に入れて送りますのでどうしても届いた時に簡単な組み立てをして頂く必要がありますが、工具と説明書はありますのでIKEAの家具組み立てられる技量があれば問題なしです。ちなみに正確には、ハンドル・ペダル・補助輪の取り付けが必要になります。 通販はこちらのページからどうぞ。https://unpeu.official.ec/items/55901133 あ。29日までなら10%OFFのクーポンが使えますぞ! ...
Mini velo, MOULTON
ゾクゾクするほど美しいブラックのMoulton SSTを組ませて頂きました。 ブラックのモールトンは今までにも沢山製作させて頂いておりますが、今回は全体的にブラック成分多めでキリッとした仕上がりになっております。例えば前回製作したTSR-9はブラックフレームにシルバーパーツを配することで煌びやかな印象を作っていましたが、今回は全体的に基本的にブラックがメインです。ただこの場合に全てのパーツを何でもかんでもブラックでまとめてしまうと、全体的に重く見えて高級感が損なわれます。 その点、今回のSSTの製作では効果的にシルバー系がチラチラと見え隠れする程度で狙っています。例えば、サドルレールに、チェーンリングのフチ取りに、SST特有のエンド金具やハブに、、、フレームのブラックのハイライトになるようにシルバーがいい仕事をしていますね。思わず自画自賛であります。 コンポーネントはシマノ アルテグラです。昨今のコロナ禍の影響でパーツの入手はとにかく大変なんですが、虎の子のワンセットを使用させて頂きました。SSTのグレード感ともマッチします。クランク周りのみシマノを使っていません。どうしてもアルテグラのクランクそのままではあまりにもスポーツバイク感が強すぎるのでここはSUGINOのクランク&55Tの大径チェーンリングを採用しています。その他、ホイールを手組みでご用意させて頂いたり(コダワリのスポークパターン!)、クイルステムへの変更など、ただパーツを組み付けるだけではない当店らしいカスタムモールトンに仕上がりました。 オーナー様にはこの場をお借りして再びお礼申し上げます。楽しい仕事させて頂きました。 さて、SSTは現在店頭に4台フレームセットの在庫がございます。弟分のTSR-9も2台ほどございます。また来週以降にはまたちょっと...
使い勝手で考えればDAHON D-ZERO アリなんじゃない?

使い勝手で考えればDAHON D-ZERO アリなんじゃない?

DAHON, Folding
店頭の在庫の中で、割と過小評価されてるんじゃない?って個人的に思っているDAHONのD-ZERO。 オールドダホン風の可愛い(脱力系)のルックスに現代のダホンさんの安心感で設計されています。 このD-ZEROはダホンのラインナップにはちょっと違和感ある畳まない自転車。ダホンといえば世界で流通している世界最大の折りたたみ自転車メーカーですが、D-ZEROは完全に畳まない系。ハンドルとペダルだけ畳めます。あとサドルはぐーッと下げられます。そうやって車体のフレームそのものは畳まない簡単な設計になっています。16インチなので実際、畳まなくてもそこそこ小さいんですね。ハンドルとサドルだけをコンパクトにしてあげればご自宅の玄関先に置いておくのも、車に積んでおくのも大して邪魔にならないです。 実際、店頭でご相談を受けることも多いのですが、自転車の保管場所がないので、毎日畳んで家に持ち込みたい、と仰るお客様がよくいます。でも実際のところ”毎日”となるとめんどくさいんです。完全に折り畳む車種でも大体のものは1分あれば畳めます。(慣れれば)ただその1分が結構めんどくさい。。。(想像してみてください)そんな訳でハンドルのみ畳んでみるようなご提案はよくしています。それなら数秒ですし、車体を持ち上げたり、チェーンの油で汚れたりする心配もないですね。 あともう一つ今日のブログで言いたかったのは、D-ZEROって見た目以上にちゃんと走ります。って事。畳まないフレームなのでしっかりしていてペダルを踏んだ力を逃さず動力に変えてくれます。7段変速もついているので16インチですけど街乗りであれば十分走ってくれますよ。 フレームデザインが低めにできているので、スカートでも跨げますし、女性にはとてもおすすめであります。ちょっと可愛い自転車をお探しなら是非とも候...
tern CREST

tern CREST

Mini velo, Tern
ternの「ROJI BIKES」シリーズは僕らもこの数年特に力を入れて販売させてもらっていますが、とりわけもう訳の分からない台数を年間で販売させていただいているのがこのCREST。毎年人気なので度々店頭在庫を切らしてしまいますが、今はまだなんとか頑張ってご用意しております。(一部の色・サイズは売り切れで次回は来年の入荷予定ですが。。。) 数年にわたってかなりの数を見てきているのでそろそろ気づいてきたのは「ひょっとしてトラブル少ないんじゃない?」ってこと。ブレーキ周りの汚れはどうしても避けられませんが、基本的にブラックパーツで構成されていることもあり、サビが目立って残念な見た目になるようなケースは比較的少ないみたいですね。普段の足として使われている方が多い車種なのでノーメンテでできるだけ綺麗に乗れた方がいいですよね。もちろん僕らとしてはこまめにお店にメンテナンスに持ってきてもらったほうが嬉しいんですが。 意外とカタログ上やネットで見る写真ではわかりにくいのですが、フレームはただの丸パイプではなくて、デザインと強度設計を兼ねてセミエアロ形状に整形されたパイプを使用しているので店頭で実車を見て一目惚れ。という方も結構多いですよ。 あと女性でも扱いやすい小さめサイズも用意されているのが良いですね。この価格帯の自転車で2サイズ展開というのは実は珍しいんですよ。ハンドルの下にスペーサーが多めに入っているの分かります?これによりハンドルの高さ調整は”下げる方向には”可能です。ハンドルを高くしたい方はハンドルそのものを変えちゃいましょう。BMX系のハンドルバーに変えたこともありますが、ゆるゆるな乗り味で楽しかったですよ。 ノーマルの状態ではちょっとクロスバイク色が強すぎるかなっていうのが僕の気持ち。ちょっと今の雰囲気じゃないかなって。なの...
FUJI TALAWAH

FUJI TALAWAH

FUJI, 大径車(26インチ〜)
自転車のジャンルって年々新しいものが増えていて、昔みたいにロードバイク、とかクロスカントリーとか一言で言い表せないものも多くなっていて、いやそもそもジャンル分け要るの?みたいな気分にさえなってくることもしばしばですが、、、、本日のブログはFUJ IのTALAWAH。タラワって読みます。ジャンルで言うと、、、、、どうなのよこれ。FUJIさんは「Street Crosover」というカテゴリーにしています。Crossoverというのは所謂クロスバイクと考えてもいいと思います。なので基本はクロスバイクなのですが、アドベンチャー寄り。ストリート寄り。といった雰囲気でしょうか。そもそもクロスバイクってすごく曖昧な部分なので、ガチすぎないアドベンチャー、またはライトなアドベンチャーと考えてもらえたらと思います。まぁ。ジャンル分けなんてどうでもいいんですけどね。 さて改めましてタラワ入荷です。650B(27.5インチ)x 2.1インチのちょい太めのタイヤにドライブトレインは1x10。リアスプロケットは11t-42tのワイドタイプというまさに今のトレンドを象徴するかのような構成ですが、そもそもこのトレンドって自転車を扱いやすく、気軽に楽しむための進化の結果だと僕は個人的に思っていますので、ガチ過ぎないこのクラス(と言ってもなかなかの価格しますが)にこのスペックで構成されているのは非常に好感が持てます。実際こんな自転車、乗りやすくて楽しいに決まってます。 利用シーンとしては、がっしりカッコいい通勤車としてもOKですし、パニアバッグやキャリアに荷物を積んで週末にはロングライドを楽しむも良し、サスペンションこそついていませんがちょっとした山道なら油圧ディスクブレーキと11-42スプロケットで十分楽しめます。要するにオールラウンダー。 実際乗られ...
DAHON K3

DAHON K3

DAHON, Folding
ここ数年の折り畳み自転車界の超ベストセラー、ダホンのK3が久々に入荷しました。 今回届いたのはガンメタル。半分ブラック+半分ガンメタルの光沢感が綺麗なカラーで、K3では一番落ち着いた色合いかなと思っています。ご予約も沢山頂いておりましたがご予約のお客様へのご案内がひと段落しましたので、少々ではありますが在庫分をご案内できるようになりました。 K3の良さについては今まで過去のブログ記事でも折に触れご紹介しておりますのでご興味ある方はご覧くださいませ。→DAHON K3のブログ記事ですので今日はK3のスペック的な部分とは違う、ご検討中のお客様によくご質問いただく内容をご紹介しようと思いますので購入をご検討中の方は参考にどうぞ。こんな感じです。 ・車輪が小さい(14インチ)ですけどちゃんと走りますか?→車輪が小さい分、前ギヤをうんと大きく、後ろギヤをうんと小さくしていますので、ペダル1回転でもタイヤは沢山回ってくれるので大きなタイヤの自転車に匹敵します。・折り畳んで玄関に収納したいのですが・・・→毎日の折りたたみは流石にめんどくさくなっちゃうかもしれませんが、例えば、ハンドルだけ、メインフレームだけとか部分的に畳むことでだいぶ楽になると思いますよ。・故障した時のことが心配です。→変速機等は専用品なので万が一故障した時は部品の取り寄せ交換という形でしか修理できませんが、信頼性は高いので神経質になる必要はないと思います。その他、ブレーキ等は一般的な設計なので汎用品の部品でどこでも修理できますよ。当店の場合は点検調整は永年無料なので定期的なメンテナンスもご利用くださいね。・カゴはつけられますか?→DAHONが用意しているものも、それ以外もございますよ。・自転車本体以外に何が必要ですか?→絶対必要なのはカギとライト。キックスタンドと輪行カバーもご検討...
BRUNO E-TOOL 届きました。

BRUNO E-TOOL 届きました。

BRUNO, Mini velo, Recommend Post, 電動アシスト
少々遅れて届きましたが、BRUNOの待望の電動アシスト自転車E-Tool、届きました。入荷前からお問い合わせも多数いただいておりましたが、前評判に違わず使える1台だと思います。今回はブラック・シルバー・グリーンが各1台。ですがそれぞれ既にご予約が入っております。。。。ブラックはカタログで見るよりかなりグレーっぽいですね。ちょっとブラウンも混じってる?っていう感じのかなりニュアンスあるブラック(ダークグレー)って感じです。グリーンはただいま組み立て中のため写真がありません。すみません。 おすすめポイントがありすぎてもう何から書いていいか分からないんですけど、このこのモデルが気になっている方は取り回しのしやすさから車輪の大きいタイプの電動アシストじゃなくてこんな20インチの電動アシストを検討されてるんじゃないかなって思いまして、まずはE-Toolの取り回しの良さについてご説明を。 まず全長。E-Toolの全行は約170cm。平均的な男性が寝そべったぐらいの・・・分かりにくい説明は無しにして。普通の車輪が大きい自転車、例えばクロスバイクとかと同じぐらいです。ちなみに普通のミニベロがだいたい150cmです。ロングテールなのに全長は普通の自転車と同じサイズってすごくない? そして重量。オプション(前かごとか両足スタンドとかね)を付けない最小構成で18.9kgだそうです。メーカー公表値です。19kgと言わないところがいじらしい。18.9kgといえばだいたい5歳児ぐらいの重さです。比較しやすい目安としては有名メーカーさんの電動じゃないママチャリのベーシックなモデル(前かご泥除け付き)と同じぐらいの重さです。同じく電動じゃないママチャリの比較的軽量と言われているモデルでも16kg台半ばぐらい。電動アシストのママチャリタイプになると26〜3...
Durcus One MOTO ジュニア仕様と気が早い?クリスマスの話

Durcus One MOTO ジュニア仕様と気が早い?クリスマスの話

DURCUS ONE, 子供車
以前にもこのブログでは紹介していましたDurcus One(ダーカス・ワン)のMOTO。写真の車体は新色のグロスブラック/ターコイズブルー。僕らはお子様向けにご用意することも結構多くて、ちょっとこだわり派のジュニア達(と主にそのお父さん)にはご好評を頂いております。 元々は大人用エントリーグレードのBMXですが、サイズがかなり小さめが用意されているので、ハンドルをジュニアサイズのものに変更することで、最初は少々のガマンが必要な場合もありますが、16インチ・18インチを卒業したジュニア達にも扱えるサイズ感に仕上げられます。 BMXって大人用でも基本は20インチ。サドルも基本的には座る前提で作られていないので超低め。ということで少々工夫すればいい感じのサイズになってくれます。初めについているサドルは前上がりで角度調整ができない完全に競技思考のBMXサドルなので、この写真の車体では角度調整可能なキッズサドルに変更しています。移動手段として使うなら必要なカスタムですね。 あとスタンドも付けてます。ご予算はカラーによっても変わりますが、ここまでやって5万円台半ば〜6万円ぐらい。ジュニア車としてはなかなかの投資ですが満足感は保証します。カッコいいです。だって大人用の自転車ですし、エントリーレベルでもしっかりとその先を見ず得ていいものを提供してくれるダーカス・ワンの製品ですから。 クリスマスに向けてのお話。 10月も残すところあと2日。11月になるととたんにクリスマスの準備が始まって、まだ早いんじゃない?なんて鼻で笑っているのが例年の流れですが、今年はちょっと話が違いまして、コロナの影響であらゆる物流がおかしくなっているのは皆様もご存知かと思います、例えば車も半導体が不足していて作れないとか・・・自転車においても同じ...
tern Short Haul 試乗車届きました。

tern Short Haul 試乗車届きました。

Mini velo, Recommend Post, Tern
商品の入荷はまだなんですけどね。ternのロングテール/カーゴバイク「Short Haul」(ショートホール)がの試乗車が店頭に届いております。車体は長いけど「ショートホール」です。 以下写真の車体は見ての通りチャイルドシート取り付け、ライト、ペダル、ボトル、パニアバッグを加えております。これはあくまで一例で、お子様乗せ意外にも当然荷物をガンガン積んでもよし、犬鳥兎などペット様と一緒に出かけても良し。非常にユーティリティ力のあるカーゴバイクです。 カーゴバイクとはいえタイヤサイズは20インチ。ムダにデカくない。でも積載スペースはしっかり確保。ついでに荷台はタイヤが小さい分だけ低く確保できる。と実は非常に理に適ったミニベロカーゴでございます。ちなみにミニベロの走行特性としてゼロスピードや低速からの加速がしやすいという特性がありますので大きな車輪のカーゴバイクよりは生活圏内での取り回しは楽だと思います。 乗ってみた第一印象は、意外と軽い。フレームは全てアルミ製、かなりゴツっとしたリアキャリアなんかもアルミ中空パイプなのでムダに重くありません。もちろん耐荷重も問題なしの設計です。 あと特筆すべきはブレーキ。油圧ディスクブレーキを採用しています。まぁ要するにマウンテンバイク用のブレーキですね。軽い力でしっかり止まる。長時間かけ続けても比較的安定しています。例えば坂道が多いエリアにお住まいの方の場合、カーゴバイクに荷物を満載しての下り坂は非常にブレーキに負担がかかります。そういうシーンにおいては絶対の安心感につながります。女性でも楽々止まれますよ。 逆にわざと(?)ハイスペックにしていないのは変速系。最もシンプルな8段変速です。油圧ブレーキやかっこいいフレームに対しては若干プアーな感じもしますが、実用性を考えると8速で問題なし。...
MASI Fennec Lady

MASI Fennec Lady

MASI, Mini velo, Recommend Post
先日入荷情報をご案内しましたMASIのFennecですが、実は本日新車種が届いております。 Fennec Lady 文字通り女性向けフェネックです。といっても従来のフェネックもかなりの割合で女性のお客様に選んで頂いていた訳で、、、女性用とか男性用とか割とどうでもいいと個人的には思っております。とはいえどんな所が女性向けなのかと言いますと。。。・跨ぎやすいフレームデザイン。フレームの中央の跨ぐ部分(トップチューブって言います)が低くなっています。これならスカートでも乗れますね。・サイズ設定は少し小さめ。こちらも女性のための気遣いです。この2点以外は基本的にフェネックのいいところ、ちょっと高めのハンドル位置や、シンプルだけどストリート感と遊び心のあるフレームデザイン。ディスクブレーキをはじめ絶妙なパーツチョイスなどなど引き継いでおります。 で、これは是非店頭で乗って欲しいんですけど、他のトップチューブが低い所謂女性向け、とされる車種に比べてゆったり乗れるので非常に気分がいいです。極端にいえばBMXみたいな感じ。やや大きめのハンドルに高めのペダル位置なので、街中を颯爽と走る・・・というよりはマイペースで流す。といった感じの気持ちよさ。(分かりにく過ぎますますかね。。。。) デザインも最近のマジィさんらしさでシンプル系です。個人的にはもうひとクセあってもいいかなって思ってます。なのでプラスアルファのパーツ選びで少々味付けしてみてください。例えばグリップやペダルをもう少々インパクトあるものに変えてみたり、フロントラックやカゴ系をつけても可愛いと思います。 そんな訳で女性向けのフェネック、もう入荷しております。(店頭展示分は即日納車可能!)今までのフェネックも女性が乗ってもかっこいいですし、ハンドルの高さやタイヤの太さは安心感があ...