毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Blog

masiが帰ってきました!

masiが帰ってきました!

MASI
こんにちは、ナナです! とにかく毎日暑すぎます。。溶けそうです。。夏になると食欲低下する方が多いと思うんですが、なぜか今年の自分は食欲が低下しない!むしろ食べ過ぎている。。冬になったらもっと食べちゃうし、むくむく成長していく予感がしています☺むくむく成長していく姿をお楽しみに!(笑) さてさて、タイトル通り、masiの車体が久しぶりに入荷いたしました!乗ってみたかんじは“安定感!”ってかんじです。ミニベロならではの車体のコンパクトさから小回りもききやすいし、それに加えてタイヤの太さがしっかりあって安定して走れるし、段差での衝撃も少ない印象です。タイヤの太さはありますが、十分に爽快に走れて、街乗りやちょっこっとお出かけの時にサクッと乗って出かけらそうです。日常使いの場合でカゴの取り付けが必要になったとしても、浅めのカゴがちょこんとつくのも可愛らしさがあって良いと思います。 あとお気に入りポイントで言えば、ちらっと入っているゴールド。差し色としてカワイイし、ヘッドバッヂや、masiのロゴを縁取っているゴールドとの統一感が出ている気がします。 カワイイ。。魅力をもっと伝えられるようになっていきたいなァ。最後まで読んでくれてありがとうの気持ちです。それでは、、ばいび~ ...
UNPEU 夏休みセール

UNPEU 夏休みセール

オンラインショップ
こんにちは、ナナです! 夏休みが始まりましたね~! 社会人になると夏休みなんて関係なくなってきますが、 8月に入ると、"なんかわからんけどワクワクしている" ってかんじですねぇ。 楽しい事してやろう!って気持ちになります。 やりたい事を存分に出来るような状況ではないですが、 正しく怯えつつ、対策しつつ、楽しめる事は楽しんでいきたいなーと思っています。 夏休みなんて関係ないよ!ってゆう大人の方も 夏休みっていう理由をつけて、いつもは出来ない楽しい事 やってみてもいいのでは!? いつもはなかなかできない自転車のカスタムなんかも 時間を作ってやってみてもいいかもですよね。。 …そこで、嬉しいお知らせ! 夏休みに自転車のカスタム、ドレスアップをして、 パワーアップした自転車でウキウキ♪お出かけしてほしい!という事で、 UNPEUのオンラインショップで、全品10%OFFセールをします! (一部カテゴリーが対象外となっております🙇) その名も、【【UNPEU夏休みSALE!!】】 期間:8/1(月) 00:00 ~ 8/7(日) 23:59 沢山の人にワクワクできるものを届けたいです。 この機会にお家にある自分の自転車も、家族の自転車も パワーアップさせてみてもらえたらなと思います☺ 8/1(月)~ぜひ一度覗いてみてください! ↓↓↓こちらから↓↓↓ 【UNPEU 夏休みSALE!!】 それじゃあ、水分補給忘れずに、休み休み、 夏を楽しんでください😎 ばいび~ ...
KHS P-20RCフレームセット組んでみました。

KHS P-20RCフレームセット組んでみました。

KHS・Manhattan, Mini velo
ちょっとマニアックな存在なのでご存じない方もあるかと思いますが、KHSのP-20RCはフレームだけの販売もあるんです。(フレーム単体だと税込11万円です) で、今回は個人的にもめっちゃ好きなシンプルな感じで在庫車を組んでみました。フロントシングル+リア9sのフラットバー。フレームカラーもクロームシルバー+ブラックでクロモリのシンプルな構成なのでパーツ構成もあまりゴテゴテせずに口で見るのがとても使ってて気持ちいい自転車になります。(過去にF-20RCをフラットバーで組んだ作例もご覧くださいませ。) ドライブトレインはフロントが当社オリジナルの42tナローワイドギヤ。チェーンデバイスやフロントディレーラーがなくてもチェーンが外れにくい(ほぼ外れない)チェーンリングです。リアはスラムのX7。スラムのディレーラーは操作感がクイックな印象で気持ちいいですね。 ホイールは韋駄天のパラレルレース。サピム製の#14-16バテッドスポークを使ったりしてかなり攻めた軽量ホイールです。そもそも小径で完組ホイールってほとんどないんですが、比較的安定的に供給されていてカラーやサイズのバリエーションもあるというかなり稀有な存在です。リムがちょっと細めだったり、軽量なので少しデリケートだったりするのですが、総合的に見れば十分いい仕事してくれます。 サドルとグリップは私も全幅の信頼を置いているERGONを採用しました。外に向かって少し太くなるグリップは非常に使いやすいですよ。 こんな感じで重量はおよそ9kgです。ペダルとシートピラー、クランク周りをもうちょっと贅沢すれば8kg台には行けますね。 実際に乗って見た感じとしては、非常に素直な感じ。安定感もあってこの手の自転車では割と難しい剛性の確保もしっかり出来ているという印象です。...
充実!ハンドルバーコーナー

充実!ハンドルバーコーナー

ハンドルバー
こんにちは!ナナです!梅雨が明けて天気の良い日が続くのかと思いきや、雨が続くみたいな予報を見てがっかりして過ごしてたら、いや、降らへんのかい!ってなったり…って天気予報にかなり惑わされる日々です。(笑)暑さも酷いので、皆さん体調には気を付けてお過ごしください。水分補給、大事です!! ずっとやりたかった、、ハンドルバコーナーの整理をしました!ちょっとね。ちょっとだけ、見にくかったかもしれないハンドルバーコーナーがすっきり見やすくなりました👏 いかがでしょう?🤔 どのハンドルにしようかな~?とゆっくり悩めるような、見やすさやスペースをご用意していますので、ぜひ悩みに来てください! ハンドルのカスタムは、プロムナードやアップハンドルへの変更が多くなってきているんですが、自転車をゆったりと乗りたい人が増えてきたという時代の流れなのでしょうか…?!どちらもUNPEUは得意なカスタムですので、お任せくださいませ! あとね、ハンドルバーってUNPEUのONLINE SHOPからも購入できます。そこでチェックしてみるのもアリ👍です! それではまたね、ばいび~👋 ...
Pashleyの在庫

Pashleyの在庫

PASHLEY, 大径車(26インチ〜)
その歴史はめちゃくちゃ長い(パシュレー社はもうすぐ100年目を迎えます)のですが、出荷台数の少なさゆえまだまだご存じない方も多いかもしれませんね。英国のクラシカルな自転車作りを現代でも貫いている歴史ある会社です。ここ最近は年1回ぐらいのペースでしか入荷していません。 現在店頭に置いているのはパシュレーを代表する2車種、ROAD STARとGUV’NOR(ガバナー)の2車種。ROAD STARは以前にもこのブログでご紹介していますが、英国紳士の自転車。対してGUV’NORの方はシンプルで現代のスポーツ自転車と比較すると無骨と言っても差し障りないような一本芯の通った気骨あるモデルです。 こちらがガバナー。ハンドル形状は「マスターシュバー」と言って”マスターシュ”=”口ひげ”の形状です。この形状が深く下がるとドロップハンドル、上下が逆になるとプロムナードとなるわけです。 変速は内装3段で、ブレーキは前後ともバンドブレーキ!もちろん英国スターメーアーチャー製のパーツです。 フレーム素材はこちらも英国ブランド「レイノルズ531」。この素材自体もパシュレー社創立当初から存在する歴史あるパイプです。歴史も質感も重めです。 こちらはロードスター。僕はこれ以上”紳士”という言葉が似合う自転車を知りません。プロムナードハンドルにドレスガード、空気入れも付属。サドルはバネ付き(びっくりするぐらい重い)です。 写真の通常モデル「ロードスター クラシック」とハブダイナモライトやカギが標準装備された「ロードスター ソブリン」の2車種が用意されています。 とりあえず店頭にあるのはこの2車種とそれぞれの色違いですが、他のモデルやサイズ違いのご用意も今なら間に合いますので、在庫があるうちに...
はじめまして、ナナです。

はじめまして、ナナです。

Blog
研修期間を終えて7月から本格的に店頭に出現している ナナと申します。 大阪生まれ大阪育ち、 好きな食べ物はいくらとチョコレート、 好きな音楽はヒップホップと歌謡曲、 (先週、松田聖子のコンサートに行きました☺) 自転車はRITEWAY GLACIERを ごつっとしたブロックタイヤとアップハンドルにして こてこて街乗り仕様です。🚴 予定のない休日は自転車でうろうろ、 公園で休憩がてらコーヒーを飲んで のんびり過ごしてます。※最近は暑いのでしてません。 そんなに長距離を走った事が無かったのに 往復30キロを走った時は足とおしりが終わりかけて、 私には街乗り程度の距離が向いてると学びました。😊 そんなかんじで 私がブログの更新をする事になったので これからよろしくお願いします🙇 まずは自己紹介からという事で 初投稿は以上で終わります!(笑) ↑自分の自転車じゃないです。 ばいび~✌ ...
BRUNO E-HOP

BRUNO E-HOP

BRUNO, 電動アシスト
BRUNOの新製品E-HOPが入荷しました。BRUNOの電動アシスト自転車はE-TOOLという車種がございますが、E-TOOLは荷物もガッツリ積めてユーティリティ性の高い電動アシストのパワーを活かした頼れるヤツ、って感じでこちらのE-HOPは電動アシスト自転車をもっと楽しもうぜ!って感じでテンション上がる乗り味なのでございます。 数日前に、BRUNOさんから届いたメールでは、河川敷の塀から飛び降りたり、砂利道をズザザーっとドリフトきめてみたりと過激な画像が送られてきまして、、、またまたぁそんな重いEバイクで無理しちゃって・・・と思ってたんですけど。乗ってみたら確かにそんな風な事もしてみたくなる、そんな乗り味でした。 実は発売前にメーカーさんに持ってきていただいて試乗させてもらってまして、僕の自転車テクニックでは上記のような派手なことはできませんが、5cmぐらい、ひょこっとジャンプするだけでもなんか楽しい、電動アシストだからもちろん加速はバッチリ(自分2人分の加速です)ですし、ハンドル操作の安定感もきちんと計算されていて絶妙にスポーツ自転車としての操作性の楽しさと街乗り電動アシスト車としての安定感の間でいいバランスをとってくれています。 先に発売されているE-TOOLとは良く似ていますが、こちらはこちらで細部まで新たに設計されているそうです。実際に乗ってみると、スポーツ車らしい走りの楽しさに直結する車体の後ろ半分の設計や、全体的にコンパクトなフレーム設計がいい感じに作用しているのがわかります。 個人的には電動アシスト自転車って日本だとアシスト力や速度の規制が厳しくて本気のスポーツ車としてはまだまだ楽しめないしなぁ・・・と思ってましたが、よくよく考え直してみると最近そんなにスポーツ走行してないじゃ...
tern CREST(2022model)

tern CREST(2022model)

Mini velo, Tern
7月に入りまして2022年も今日から後半ですが、ようやくtern CRESTの2022年モデルが入荷いたしました。例年だともう少し早いはずなんですが、コロナや諸々の国際事情で輸入は安定していませんね。。。。 ほどよくロープライスでお値段以上のデザイン性と十分な性能なので非常に人気のtern CREST。今までも入荷するごとにご案内をしていますが買いそびれていた人はこのチャンスにどうぞ(お早めに!) さて、2022年モデル、隣りまして少々仕様変更している部分がございます。まずはハンドル。今までは至ってシンプルなフラットバーでしたが、2022モデルからは少しアップになったライザーバーに変更になっております。乗車姿勢も少し楽になって見た目のストリート感?もあってかっこよくなっております。同時にグリップも変更になって非常にフィット感あっていい感じです。 その他はシートピラーもちょこっと変更されていますが大きな変更ではありません。そんなん感じでハンドル周り以外は今までのCRESTとあまり変わりませんが、もともと完成度の高いデザインとパーツ構成なので今回の変更でより良くなった感じです。 ちなみに今回の入荷は、マットブラック、マットオークル、ストーングレー、ライトモカの4色。ライトモカとストーングレーは今回からの新色です。価格は税込64,900円です。他の色サイズについては店頭でお尋ねください。(次回入荷は多分年末?の可能性ありです。。。。) ...
DAHON 20%OFF サマーセール!(通販もOKです)

DAHON 20%OFF サマーセール!(通販もOKです)

Folding
梅雨も終わりましたしね。皆さんにもっと自転車乗っていただけますようにダホンの人気車種を各色1台限りですけどセール価格にて放出させていただくことになりました。夏休みのご予定がまだの方は折り畳み自転車もって旅行なんてどうですか? 今回は各色1台のみ限定でどれも20%OFFにいたしました。送料はかかりますが通販もできますので遠方の方もオンラインショップをぜひご利用くださいませ。 DAHON BORDWALK D7 シンプルなフレームデザインのダホンを代表する一台。折りたたんで電車に積んで移動するにはちょっと大変?かもしれない重さと大きさですが、年間数回しか輪行しない方や普段使いが中心という方にはとてもおすすめです。フレーム素材はクロモリなので頑丈で長く使える一台ですよ。 DAHON DOVE PLUS 持ち運び重視な方におすすめ!ダホンの大人気車種「K3」(←まだ少量在庫あり)と比較されることが多いですが、こちらは変速がないシンプル設計で、写真では全くわからないと思いますが全体的に小柄です。逆にK3は女性が乗るとハンドルが遠く感じられる方も多いので、小柄な女性にはこっちの方が使いやすかったりもします。で、とにかく軽い!ほんとに軽い!しかも信頼のダホン製なので強度面も安心感あります。ささっと畳んで電車移動して旅行先を自転車で散策というスタイルでぜひ使って頂きたいです。 DAHON D-ZERO もう実物を見る機会もすっかり減った気がします所謂「オールドダホン」と呼ばれるダホン創成期のとても可愛いモデルを踏襲したモデル。こちらは普通の折りたたみではなくハンドルとサドルだけが収納できる半分折りたたみといった感じの車種です。フレームがしっかりしているので普段使い...
STRIDA LT

STRIDA LT

Folding, STRIDA
久々の入荷です。(なんか最近どのメーカーさんでもこんな事ばっかり言ってる気がします)ストライダです。 お子さんが乗るのはストライダー。こちらはストライダ。お間違えなく。ちなみにアルファベットで書くときはSTRiDA。「i」を小文字で書くのがマナーです。(何の?) 私自身、自転車屋を長くやっていますが何故か1度も所有する機会に恵まれなかったストライダですが、常に一目置いている。独自の折りたたみ機構と独特の乗り味で我が道を行き続ける骨太なやつです。 歴史を辿ると実はもう35年も前から作られている自転車なんです。設計したのはイギリスの工業デザイナー、マーク・サンダースさん。サンダースさんといえばカーネルさんしか思いつかない私ですが、先日見つけたんですよ。京都の恵文社さん(とても素敵な本屋さんです)でマーク・サンダースさんの作品集を。一瞬テンション上がったんですがよく見るとマーク・マンダースさんでした(でっかい顔の彫刻の現代アートの人です。) 気を取り直して。。。35年の歴史を誇るストライダです。初代からはもう何世代かバージョンアップされて実はここ数年は落ち着いています。もうある程度の完成の域に達してるって事でしょう。機構がシンプルなので壊れにくいという、さすが工業デザイン側からの視点で作られただけあって非常に合理的です。僕ら自転車屋としても、ホイール外さなくてもタイヤ交換ができる、とかベルトドライブだから手が汚れないしメンテナンスフリーという点でなかなか良い子です。 あと個人的に好きなのは”乗り味”悪い言い方をすれば”めっちゃクセある”。良い言い方をすれば”超ゆったり感”。な乗り心地。普通の自転車と比べると、ハンドル・サドル・ペダルの位置関係がちょっと変わってます。ハンドルは高...