毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Blog

実はこの春最大のヒット作かも?新生MASI Fennec

実はこの春最大のヒット作かも?新生MASI Fennec

MASI, Mini velo, Recommend Post
3月初旬の入荷以降あまりブログにも登場せず、他のメディアでもあまり目にすることのなかった新生 MASI の Fennec を再度ご紹介しようかと。。。 ほとんど皆さんに紹介していなかったので、店頭で初めて見る方も多いはずなんですが、店頭で一目見て、跨ってみて、即決。というケースがかなり多いなかなか実力あるモデルでございます。 みなさんにご好評頂いているポイントは「乗りやすさ」 Fennecは所謂ピストバイクのデザインをミニベロに落とし込んだような設計なので前回のブログでもご紹介した通り、BBいちが高く、ホイールベースも短めなので、瞬発力があってキビキビ走ってくれるのが気持ちいいんですよね。ハンドル位置も高めで、ハンドル-サドルの間も変に広すぎないので誰でも安心してお乗りいただけます。 シングルと8スピード モデルとしては、8段変速と、シングルスピードの2車種用意されています。どちらもフレーム自体は同じで、後輪を支えているエンド部分の形状が違います。そしてどちらもディスクブレーキです。制動力も安心感ありますし、効き具合も安定しています。そして自転車が汚れにくい(←これ実は重要)現在、シングルスピードがやや在庫薄になってきていますが、どちらも店頭でご覧いただけます。 細部も抜かりなく その他のパーツチョイスも絶妙に上手いので価格以上の質感がありますし、一切カスタムしなくても十分カッコいいのも店頭で即決していただくことが多い要因かもしれませんね。サドル・グリップも同価格帯の他の製品よりは全然良いものを使っていますし、ペダルやブレーキレバーなどコストダウンの対象になりやすい部分も”とりあえず的”な選び方はしてないですね。ほんとイケてます。 この先若干在庫が少なくなる可能性がありますので気になる
もう他のは乗れなくなるかも。BESV再入荷です。

もう他のは乗れなくなるかも。BESV再入荷です。

BESV, Mini velo, 電動アシスト
この春から非常にたくさんのご用命を頂いております電動アシストのBESVですが連休の最初にすぐ売り切れてしまってせっかくの連休中なのにオススメのBESVを見てもらうことができす。。。。 本日再入荷いたしましたのでご案内致します。あ、明日も追加で1台入荷します。 今回の再入荷は最もスタンダードなPSA-1。価格はお手頃(185,000円)ながらBESVらしい他の電動アシスト自転車とは一線を画す超オシャレなデザインに、前後サスペンション搭載で乗り心地も最高でございます。 僕は長年自転車屋やってきまして、こうやってブログ記事をもう数千件書いてると思うんですけど「乗り心地」って言葉はほとんど使ったことがないんです。なぜかって言うと「乗り心地」って人それぞれ感じ方が違いますし、いわゆる「乗り心地」がよく感じる"理由"を僕らは伝えないと、と思ってたんですが、、、このBESVは単純に乗り心地がいいです(笑)電動アシストの楽さも言うまでもありませんし、もうこれに慣れてしまったら他の自転車には乗れなくなるかもしれませんよ。 では乗り心地のいい”理由”をご紹介しましょう。もちろん、一番の要素は前後に装備されたサスペンションですね。前はコイルスプリングを使ったトラベル量(へっこむ量ですね)50mmのものを使っています。街乗りだとちょうどいい?もしくはトラベル量ありすぎ?ぐらいの感じです。乗られる方の体重に応じて硬さの調整はできるのですが全体的にはかなりソフトなサスペンションです。ちなみにあまり使われる方はいないかもですが、全く動かなくするロックアウト機能もついています。後ろはコイルスプリングではなくエアサスです。空気を圧縮してクッションにしています。こちらも乗られる方の体重に合わせて空気圧を調整しますのでお好みに合わせて調整させていただきます。
本日発売tokyobike MONO

本日発売tokyobike MONO

tokyo bike, 大径車(26インチ〜)
tokyobikeさんのニューモデルです。「tokyobike MONO」 ニューモデルと言われても全然目新しさが無い(悪い意味ではなくて)んですけど、tokyobikeの他のモデルと同じ、後ろ三角が小さいフレームデザインで26インチ、シンプルな作り、なので間違いなくお洒落で、間違いなく乗りやすいそんな自転車です。tokyobikeさん曰く”TOKYOBIKE MONOはトーキョーバイクの原点ともいえる、「シンプルでちょうど良い」を形にしました。”という説明どおり、シングルスピード(変速機が無いタイプの事です)で、シルエットの細いクロモリフレームです。 26インチ × シングルスピードの扱いやすさ タイヤの直径はtokyobikeの他の車種でも採用されている26インチ。(tokyobike26っていうtokyobikeを代表する車種がございますね)何が良いのか説明しますと・・・自転車のタイヤ径は小さくなるほど漕ぎ出しが軽く加速しやすい自転車になります。逆にタイヤ径が大きくなると漕ぎ出しは重くなりますが、一度スピードが乗ってくるとその速度を楽に持続できるというメリットがあります。tokyobikeさんの場合、ブランド名の通り東京の街を走るための自転車としていますので街中で信号待ちが多かったり、混んでいて走りにくい場合とかを想定して、少し漕ぎ出しが軽くなるようにやや小さめの車輪=26インチを採用しています。(日本人の体格に合わせた小さめサイズなのでフレームデザインも美しくなるという効果もありますね。)ちなみに余談ですが、タイヤが小さくなったらたくさん漕がないとスピード出ない?という心配はもう忘れてくださいね。これぐらいのクラスの自転車になるとペダル一漕ぎでたくさん車輪が回るようにできていますので進むスピードは一緒ですよ。 あと、
tern Surgeに50kmほど乗ってきました。

tern Surgeに50kmほど乗ってきました。

Mini velo
メーカーさんからお借りしましてternのSurgeに50kmほどしっかり乗ってきました。走ったルートは先日と同じternのVektronでも走った僕の通勤ルート、もう何百回走ったかわからないぐらい走り慣れた道です。 本当はyoutubeで動画を使ってご紹介しようと思って少々撮ってみたのですが、とても人サマに見せられるようなものにならなそうなのでやめておきます。。。 まずは、全体像から。 もう何シーズンも経て毎年少しづつバージョンアップを繰り返しているモデルですのでかなり完成度が高くなっています。極太のダウンチューブとエアロなデザインが美しいミニベロロードですね。今シーズンからダウンチューブの「rern」のロゴは反射素材になっています。夜に車のヘッドライトに照らされるとボワーっと反射します。(ギラギラ派手派手しい反射じゃないのでご安心を。) 素材はフルアルミ。フォークもフレームもアルミです。こういった極太のアルミフレームだとさぞかし乗り味が硬く路面の振動をゴツゴツ拾うのではないかと想像していましたが、乗ってみると意外と気にならないんです。乗り味が硬くなりがちなミニベロとしては普通レベルで特にストレスは感じませんね。スペックチャートには乗っていませんが、デザインと乗り味から判断してカリカリに硬い7000系アルミではなく、マイルドな6000系のアルミだと思います。 今回の試乗では車体と一緒にお借りしたkitt designのカーボンバトンホイールを付けています。オリジナルのホイールよりはずーーっと硬いホイールなんですがこんなホイールを付けても激しく乗り疲れするようなタイプのフレームではないので、アルミ=硬いから嫌だ、という方もまずは先入観なしに検討してみてください。ペダリングフィールはアルミらしい踏めば踏んだ分だけ走る(当た
tern VEKTRONに乗って自転車通勤してみた(長距離編)

tern VEKTRONに乗って自転車通勤してみた(長距離編)

Folding, 電動アシスト
一昨日の水曜日、すっきりと絵に描いたような晴天の日、以前からちょっと楽しみに計画していたテストライドをしてみましたのでそのご報告です。VECTRONをはじめ電動アシスト自転車をご検討の方の参考にして頂けたら嬉しいです。 タイトルの通り、走ったコースは僕の自転車通勤コース。 とはいえ片道約25km。通勤としてはちょっと無理がある??な走りごたえあるコースです(普段は電車通勤ですよ。)大まかには兵庫県と大阪府の県境にある猪名川の河川敷を延々と南下して、豊中市と大阪市の界になる神崎川に合流、川沿いを阪急三国駅付近まで進んだら、市街地を突っ切って南堀江まで、というコースです。ですので、自宅〜神崎川までの約20キロ弱はずーっと河川敷というとても恵まれた通勤コースなのであります。大阪空港の真横を走るのでなかなか楽しいですよ。コロナが終息したらみんなで走りに行きましょか。 そんなコースをternの電動アシスト自転車「Vektron(ヴェクトロン)S10」に乗って走ってみました。ロードバイクで走ると自宅〜お店まではだいたい1時間15分。さてさて電動アシストだとどうなるでしょう?楽しみです。 河川敷エリア こんな写真の通り信号もないとにかく走りやすい道がずーっと続きます。正直に言いますと、このエリアだと電動アシストの恩恵はゼロ。日本の電動アシストの基準では25キロ以上ではアシストが効きません、速度が早くなるにつれアシスト力が下がってきますので、早く走れば走るほどアシストの力は下がっていくんですね。で、僕の脚力で河川敷を走っていると、速度メーターは常に22キロ〜23キロあたりを指しています。その状態だとアシストはほぼゼロ。。。もうちょっと規制を緩和して欲しいです。でも同時に感じたのは、へぇー?23キロも出てんの?って感想です。車重もそこそ
お父さんが欲しくなるやつね。これ。

お父さんが欲しくなるやつね。これ。

KINK, Mama`s & Utility bike
キッズ向けBMXのラインナップに新ブランドを投入しました。ニューヨークからの気鋭のBMXブランド「KINK(キンク)」です。BMX専門のブランドで、ライダーであるザック・フィリップス本人の声で作られた製品たちですので、完全に100%本物のBMXです。 こういう自転車を見ると本当に”自分達が子供の頃はこんなのなかったよなー”と今の子たちが本当に羨ましい!!こんなので子供の頃から自転車の練習したかった!って思います。とにかくかっこいい本格派BMXなので、もしサイズアウトしちゃっても処分せずにガレージの隅っこに保管しておきたくなると思いますよ。 今回届いているのは14インチと16インチ。14インチは実はもう売れちゃってますがまた入荷する予定です。 Pump [14インチ] こちらが14インチのPump。(37,000円)マットブラックのフレームにネオンカラーのグラフィック。極太のパイプで構成されるフレームはキッズサイズながら細部に渡るまで堅強に作られています。リーチの小さいキッズ向けブレーキレバー(日本仕様なので当然前後ブレーキ付きです)にプラスチック製のチェーンガードも後付けしています。ボリューミーな幅2.25インチのタイヤはサイドリフレクト付きにするなどキッズ向けならではの配慮もされています。 CARVE [16インチ] こちらは16インチのCARVE。(46,000円)3ピースクランクが採用されるなどより大人サイズのBMXに近い風格が出てきますね。タイヤ幅はかなりワイドな2.4インチ。こちらも握りやすいキッズ向けブレーキレバーとギヤガード装備です。カラーは”グロスダスクネイビー”にフロントフォークはマットブラック。黒に近いややくすんだネイビー色です。 キッズBMXのサイズ感について 当
安全・快適な通勤自転車をお探しなら電動アシストも良いんじゃない?

安全・快適な通勤自転車をお探しなら電動アシストも良いんじゃない?

Mini velo, Recommend Post, 電動アシスト
コロナウィルスによる厳しい状況は依然続いております。。。。最近お声を多くいただくのが、会社から電車をやめて自転車で通勤するように言われまして・・・というご相談。そうですよね、やはり電車はリスクが高すぎてみなさん避けるようになってきています。 そんなこれから自転車通勤始めようかな、的な方から熱い視線を集めているのが電動アシスト。当店でも去年から本格的に扱い始めています。もちろん当店が扱うからには、それなりにコダワリのある満足度の高い自転車をご用意しております。 BESVの電動アシストミニベロのフラッグシップ「PS-1」 今回ご依頼頂きました車両はBESVのPS1。もう最高にデザイン性に富んだミニベロ電動アシストであります。BESV(←ベスビーって読みます)では大きく分けると2種類ミニベロタイプの電動アシストを用意していまして、これとは別ラインで折りたたみタイプの電動アシストもございます。その中にあって今回ご紹介のPS-1は最上位機種という扱いになります。 軽さとデザインを追求したカーボンモノコックフレーム ミニベロでカーボンフレームを採用している車種がそもそも少ない中にあって、電動アシストタイプでカーボンフレームというのはほとんど見かけませんね。きちんとした(いろんな意味で)車両ではこの車種しかないと言っていいと思います。カーボンを採用することで、通常のアルミフレームに比べて軽くできるのはいうまでもありませんが、デザイン面も綺麗な曲線を表現できてすごく美しく仕上がっています。個人的にはフレームを真上から見たときの微妙な膨らみ加減なんかにグッときます。完成度高いですよ。 電動アシスト+フルサスペンションは完璧な組み合わせ BESVのミニベロタイプ電動アシストはどれも前後サスペンション付きになっています。乗ってい
UNEPUは通常営業。ちょっとこだわりのお子様乗せ自転車も即納できます。

UNEPUは通常営業。ちょっとこだわりのお子様乗せ自転車も即納できます。

BRUNO, Mama`s & Utility bike
非常事態宣言発行中の大阪よりこんにちは。UNPEUはこんな状況でも通常通り定休日なしで営業中です。 こういう状況ですので、普段の生活に根ざした実用的な自転車のご相談を多く頂いております。例えば今日ご紹介のお子様乗せ自転車なんかもそのひとつ。 お洒落な街乗り自転車の代表選手「BRUNO Mixte(ブルーノ ミキスト)」です。最近はライバル車種(例えばラレーRSMとかね)に押され気味なところもあるのですが、フレームサイズが他より小さいので足つき性重視になるお子様のせ自転車としてはおすすめしています。 専用スタンド作ってます。(当店オリジナル!) チャイルドシートそのものを自転車に取り付けるのは、この車種の場合、カンタンなんですが、チャイルドシートとセットで絶対必要になる頑丈できちんと自転車が直立するスタンド、これがムズカシいのです。 通常、よくあるタイプの子乗せ自転車の多くは変速機に内装変速機というのを使っています。外見的にシンプルなので、ママチャリのようにスタンドをつけても特に影響なく使えます。ただし、重量が重く、動きも重いというデメリットがあります。逆に当店で取りつかうようなスポーツ車としての要素も持ち合わせている車種に関しては外装変速機です。外見はあのギヤがお皿を重ねたようにくっついているやつですね。この場合、機械が全て外に出ているのでスタンドが取り付けできません。。。軽量に作れて動きもスムーズなのでこういった自転車には基本的に外装変速機が使われます。 説明が長くなりましたが、何を言いたいかと言いますと、取り付けできる頑丈できちんと自転車が直立するスタンドがなかったので自分たちで作りました!という事です。制作しているのは京都にあるハンドメイド自転車工房「E.B.S」。日本には世界的に見てもハンドメイド

velo life UNPEUはお盆も通常通り営業しております。

information
定休日:なし / 営業時間:11時〜20時 velo life UNPEUでは自転車は3つの密を避けて使える重要な交通手段の一つであり、健康維持のための適度な運動の道具としても、日常生活に欠かせないものと考えています。そこで私たちは、交通手段の自転車の修理やメンテナンスなど皆様のお役にたてるように可能な限り毎日営業を致します。 当面はお客様およびスタッフの健康に配慮し、少人数での運営に切り替えておりますので、通常よりお待ち頂く時間が長くなる場合もございますが何卒ご理解のほどお願い申し上げます。 店内のコロナウィルス対策としては 店舗の常時換気什器やカウンター、商品等、手の触れる場所の除菌スタッフのマスク着用、消毒をしております。またご来店のお客様におきましても、商品に触れる際にはスタッフにお声がけ頂きますようお願い申し上げます。 一刻も早く終息に向かいますように。velo life UNPEU 一同
国産ハンドメイドミニベロ+素材感 – E.B.S Horizontal451

国産ハンドメイドミニベロ+素材感 – E.B.S Horizontal451

E.B.S / tobira, Mini velo
定番アッセンブルはこんな感じ アッセンブルは最近ではこのパターンが多いですね。韋駄天のホイールにShimano 105の組み合わせ。コンポーネントはもうちょっと上位グレードでも車格に合うと思うんですけど、シルバー色は105しか作られてないのでこちらでセットアップしています。 素材感あるパーカーマットRAW仕上げ 今日はちょっと色に注目して欲しいんですけど、E.B.Sのオーダー車では最近かなり人気の「パーカーマットRAW」です。通常の塗料による色付けではなく、金属の素地を磨いてその上に防錆処理、さらにその上につや消しクリアー塗装という若干ややこし目な仕上げでございます。この仕上げだと、近くでよく見ると溶接跡や金属素地の風合いが透けて見えるのでとても味のある質感に仕上がります。僕みたいな素材感フェチな男性にはもちろん人気ですが、意外と最近は女性からのオーダーもたくさんいただいております。アンティークっぽくて飾らない感じに仕上がるのがいいですね。またE.B.Sの車体はちょっと道具感というか、シンプルなデザインのものが多いのでこういった素材感ある仕上げが似合います。 今回はさらに素材感推しな感じでBROOKSのレザーパーツにテハマナさんのレザーフレームカバーを選んでいます。ちなみにこの車体でギリギリ8キロ台〜9キロジャストぐらいなんじゃないかと予想しています。クロモリフレームでこの重量はなかなかのものですよ。 今なら在庫あります。 この車体はお客様からのオーダー分なのでもう嫁いで行きましたが、今げんざお店の方には同じパーカーマットRAW仕上げのLサイズが1本ございます。パーツ選び次第では最短1週間〜でお渡しできますよ。