毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

子供車

Grown Todd 通販も受付中!今なら通販だけ10%OFF

Grown Todd 通販も受付中!今なら通販だけ10%OFF

GROWN, Mama`s & Utility bike, 子供車
3歳のクリスマスプレゼントに、4歳の誕生日プレゼントに。というご依頼が多い16インチのキッズ自転車。今年もその時期がやってまいりました。 当店一押しの16インチはGrown Todd。可愛いけどちゃんとアルミフレームで軽くてブレーキもスポーツ自転車基準でお子様の握力でもしっかり効きます。 そんなToddですが、実は通販も始めています。段ボール箱に入れて送りますのでどうしても届いた時に簡単な組み立てをして頂く必要がありますが、工具と説明書はありますのでIKEAの家具組み立てられる技量があれば問題なしです。ちなみに正確には、ハンドル・ペダル・補助輪の取り付けが必要になります。 通販はこちらのページからどうぞ。https://unpeu.official.ec/items/55901133 あ。29日までなら10%OFFのクーポンが使えますぞ! ...
Durcus One MOTO ジュニア仕様と気が早い?クリスマスの話

Durcus One MOTO ジュニア仕様と気が早い?クリスマスの話

DURCUS ONE, 子供車
以前にもこのブログでは紹介していましたDurcus One(ダーカス・ワン)のMOTO。写真の車体は新色のグロスブラック/ターコイズブルー。僕らはお子様向けにご用意することも結構多くて、ちょっとこだわり派のジュニア達(と主にそのお父さん)にはご好評を頂いております。 元々は大人用エントリーグレードのBMXですが、サイズがかなり小さめが用意されているので、ハンドルをジュニアサイズのものに変更することで、最初は少々のガマンが必要な場合もありますが、16インチ・18インチを卒業したジュニア達にも扱えるサイズ感に仕上げられます。 BMXって大人用でも基本は20インチ。サドルも基本的には座る前提で作られていないので超低め。ということで少々工夫すればいい感じのサイズになってくれます。初めについているサドルは前上がりで角度調整ができない完全に競技思考のBMXサドルなので、この写真の車体では角度調整可能なキッズサドルに変更しています。移動手段として使うなら必要なカスタムですね。 あとスタンドも付けてます。ご予算はカラーによっても変わりますが、ここまでやって5万円台半ば〜6万円ぐらい。ジュニア車としてはなかなかの投資ですが満足感は保証します。カッコいいです。だって大人用の自転車ですし、エントリーレベルでもしっかりとその先を見ず得ていいものを提供してくれるダーカス・ワンの製品ですから。 クリスマスに向けてのお話。 10月も残すところあと2日。11月になるととたんにクリスマスの準備が始まって、まだ早いんじゃない?なんて鼻で笑っているのが例年の流れですが、今年はちょっと話が違いまして、コロナの影響であらゆる物流がおかしくなっているのは皆様もご存知かと思います、例えば車も半導体が不足していて作れないとか・・・自転車においても同じ...
tokyobikeのニューモデル「 Jr. STEP」届きました。

tokyobikeのニューモデル「 Jr. STEP」届きました。

Mama`s & Utility bike, tokyo bike, 子供車
tokyobikeのニューモデルが到着しました。「tokyobike Jr. STEP」名前のとおり20インチのジュニア用自転車です。身長はだいたい115cmから乗れるサイズなので、初めての自転車で16インチを乗り始めたお子さんが2台目に乗るサイズ感です。小学校1年生〜2年生で乗り換えるこが多いかな?って印象です。(体格によりかなりバラつきあります) 今までもこの「Jr.」は作られていましたが、この「jr. STEP」は跨ぎやすいようにサドルの前が低くなっているモデル。スカートでも乗りやすいのでどちらかというと女の子向けかな?というデザインです。今まで同様サドルの前がまっすぐなモデルも「Jr. Comfy」という名前でもうすぐ届く予定です。 ちょっとややこしい話なんで恐縮なんですけど、20インチの自転車って実はタイヤのサイズが2種類ありまして、このJr.が採用しているのは大きい方の20インチで直径の規格サイズの「451(ヨンゴーイチ)」って呼ばれます。もう一つは「406(ヨンマルロク)」というやつです。10年ほど前からじわじわと451の方がスポーツ車で使われることが増えてきたのですが、元々は406の方が多数派でした。なのでジュニア用自転車の20インチというと406を指すことも多いのですが、tokyobikeさんは451を採用しています。406のサイズ感で考えると22インチよりちょっと小さいぐらいのサイズ感になります。実際のところ、お子さんの身長が大きくなったからタイヤサイズが大きくなる、という訳ではないのであまり気にする必要もないのですが、この自転車のtokyobikeらしいシンプルでスッキリしたシルエットを表現する上では一役買ってるのは確かですね。可愛い自転車です。 あと、前のモデル「Jr.」からのもう一つの変更点としては、後ろ...
tern Surgeをカスタム。ブルホーン編

tern Surgeをカスタム。ブルホーン編

Custom, Tern, 子供車
ternのSurgeをブルホーンバーにしてみました。このブログでもよく登場するSurge。もともと最初からドロップハンドルがついているSurge Unoがありますが、そちらはシングルスピード。Surgeは8段変速なのでブルホーンに変えるには変速関係などに色々と問題が出るわけですが、一番シンプルな解決策でやってみました。 使い勝手で言えばSTIレバー(もともとついてるブレーキレバー一体式のやつ)のほうが良いのは確実なんですけど、ブルホーンのスッキリした見た目とハンドルの握りやすさを考えれば十分やってみる価値アリのカスタムですね。Surgeのフレームデザインとも相性いいと思います。 問題の変速レバーはステアリングコラム側に移動で解決。今でもクラシック雰囲気の自転車にはたまに使われるWレバー(昔はこれが主流でした)を使ってステアリングコラムに設置します。便利なパーツが用意されているもんですね。ちなみにここに取り付けられるシマノ製レバーはリア8段またはリア11段のみ。他の段数はシマノさん作っていません。なかなかの割り切りっぷりです。9段・10段の場合はシマノ製ではないパーツで、条件付きですがどうにかこうにかできます。 ブレーキレバーは今回は手前につけています。ブルホーンの先端に付ける方法もありますのでお好みでどうぞ。 あと今回のもう一つのポイントはバーテープ。Brooksのレザーバーテープを使用しています。フレームのストーンシルバーの深みのある質感に合うんですね。スポーツ車然としたラバー素材のものでも無難に似合うと思いますが、こちらが正解かも。 街乗り用として使われている方も結構多いSurge。ガチスポーツ車感をちょっと緩和して都会に馴染むカスタム車に生まれ変わらせてみてはどうでしょう?制作にはワイヤーを4本とも全て交...
MATT RAWカラーのDurcus One MOTO

MATT RAWカラーのDurcus One MOTO

DURCUS ONE, Mama`s & Utility bike, 子供車
当店ではジュニア向け自転車としてご案内することも多いDuecus One(ダーカス ワン)のMOTO。Durcus oneは日本のBMXやストリート系の自転車を専門にしているブランドさんでMOTOはこれからBMXを始めたい方向けのエントリーモデル。エントリーモデルって言うとただの廉価版だと思われそうなので、誤解なきようにきちんと説明しておきますと、、、まずBMXといってもパークやストリート、ダートジャンプなどなど他にもいろいろありますが、最初からこのジャンルを突き詰めて行こう!なんて人は数少ないわけです。まずはBMXっていう乗り物に親しんで、周りの環境とか自分の得意分野とかいろんな要素でもってそれぞれのBMXの楽しみ方を見つけていくわけです。そう言う意味でこのMOTOはまだどの路線でいくかはっきりしていない方にも安心してBMXを楽しんでもらえるように振り幅の広いオールラウンドな作り込みがされています。だから買った後から興味の向くままにいろんなことにチャレンジできる、そんな”これからの方”にいろんな可能性を見せてくれるBMXの入り口となるエントリーモデルなんです。 で、写真のモデルは去年から入荷してはすぐに売り切れる「MATT RAW」カラー。RAWって言うのは直訳すると、「生の」とか「素の」と言う感じです。要するに鉄の色そのまんま、をつや消し仕上げにしましたよ。って言う仕上げです。ですのでよく見ていただくと、パイプ同士を溶接してる部分は溶接の焼けた跡がそのまんま。鉄パイプの表面の荒れもそのまんま。これが実にかっこいい。ハンドメイドの自転車の世界では(僕らが運営しているE.B.Sとかね)ではこだわりの表面仕上げとして人気なんだけど、こういった量産メーカーさんの自転車でしかも4万円の自転車でやっちゃうなんてもうびっくりです。 元々は身長15...
Grown Toddがやってきた。

Grown Toddがやってきた。

GROWN, Mama`s & Utility bike, 子供車
当店2階のキッズ&パパママフロアに久々の新顔です。16インチのキッズバイクで名前はTodd(トッド)って言います。3歳後半〜7歳ぐらいまで乗れるサイズ感で、キックバイク(ストライダー的なやつね)を卒業した子や初めて自転車に触れる子用のサイズです。4歳の誕生日プレゼントってケースも多いかな。 さてこのトッドを作っているのがGrownていうブランド。他にも20インチミニベロのEVERYとかこれからもいろんな車種の登場が予定されているんですけど、実は僕たちNNPEUのスタッフも開発には参加しています。 自転車の設計は京都に工房を構えるE.B.S、デザインはRawLow Mountain Worksさんが担当しています。キッズ車にあるまじき気合の入ったカッコイイヘッドバッジとキノコちゃんマークが可愛いでしょ。 フレームは軽量なアルミ製です。お子さんの脚力で動かすわけですから僕たち大人のモノサシで軽いとか判断したらダメですが、とりあえず軽いに越したことは無い訳で、見た目の可愛さを損ねない範囲で軽量なアルミ素材を採用しています。 あと特筆すべきはブレーキ。一昔前のマウンテンバイクってみんなこのVブレーキっていう形式のブレーキが使われていました。要するにそれだけ制動力が強いってことで、お子さんの小さな握力でもしっかり効いてくれます。でもってブレーキ本体とセットになるブレーキレバーはちゃんとお子様サイズで小さな手にも馴染む大きさで安心です。 さてそんな新人トッド君ですが、カラーバリエーションは4色。グレー、ピンク、ベージュ、ブルー。どの色にもブラウン色のサドル・グリップにアイボリーのタイヤが可愛いです。価格は32,000円(税別)でございます。色によっては残りわずかなものもありますのでお早めにどうぞ。 ...
クリスマス向けキッズバイク、2Fでお待ちしています。

クリスマス向けキッズバイク、2Fでお待ちしています。

Mama`s & Utility bike, tokyo bike, 子供車
今年もこの季節がやって参りましたね。全国のサンタのみなさま。ここ最近は毎日、クリスマス用の下見やご予約の話を頂かない日はないぐらいになってきました。 当店としましては、キッズ&ジュニア用はTokyobikeにヨツバサイクル、Durus One辺りを推しておりますが、とりわけメインとなるのはTokyobikeですね。 Tokyobike Padlle (トーキョーバイク パドル) 当店でいちばんちっちゃい自転車、というか正確には「キックバイク」ですね。概ね2歳ぐらいからチャレンジできます。(メーカー推奨は身長80cmぐらいから)ペダルがついた自転車はだいたい3〜4歳ぐらいから乗りはじえっますので、それまでにキックバイクに慣れておけば、補助輪なしで乗るのもあっと言う間にマスターできますよ。 ちなみにこんなメーカーさんからはこんな箱で届きます。通常は組み立ててお渡しするんですが、プレゼント用に箱のままで用意したい方、クリスマスまでに家の中で隠しておきたい方は箱のままお渡しもできますので、事前にご相談ください。(組み立て用の工具と説明書は付属しています) Tokyobike Little (トーキョーバイク リトル) 普遍的に可愛い。人気のキッズバイクですね。乗り始めは3歳後半〜4歳ぐらいから。4歳の誕生日プレゼントとしても人気です。(メーカー推奨の身長は95cmぐらいからです。)写真を撮ったタイミングだとちょっと少なくなっちゃてますが、全8カラー店頭展示していますので、お子さんと一緒に見比べてもらえたら嬉しいです。(トーキョーバイクのカラーって絶妙なニュアンスカラーなので、写真より現物をみてもらった方が良いと思います。) オススメはアメリカ木製カゴ屋さんPeter Boro社の自転車バスケット、キ...
tokyo bike Jr.

tokyo bike Jr.

Mama`s & Utility bike, tokyo bike, カゴ・キャリア・バッグ, 子供車
おしゃれなカラーリングとシンプルなデザインで人気の20インチジュニア自転車「tokyo bike Jr(ジュニア)」。20インチでだいたい7歳前後ぐらいから乗り始められる感じでしょうか。初めて乗る自転車が16インチで、それを卒業したらこちら、という感じで乗り換えてもらうパターンが多いです。 このぐらいの年齢になると自転車はもう立派な移動手段になってきますので、用途に合わせた装備が必要になってきます。そう例えば、前カゴとかです。 こちらは当店では大人向けの自転車への取り付けも人気なワイヤーバスケット。足の長さが調整できるので車輪の小さいジュニア車にもピタリといい感じのポジションにで設置できます。非常に頑丈で大きさもしっかりあって実用的なんですけど、やや浅めに作られているのでキッズ車に付けてもいい感じのバランスですね。 こちらの車体は女の子に乗っていただきますので、スカートの裾が汚れないように同色の泥除けも付けました。雨の日じゃなくてもうっかりスカートを汚しちゃう可能性があるので女の子は泥除けつけといた方がいいと思います。tokyobikeジュニアならフレームと同色の専用泥除けが用意されてますよ。ちなみにヘルメットと可愛い犬くんの鍵もピンクで統一しました。 こちらは男の子向け。カゴは取り外し式になっています。ドイツのリクセン カウルの商品で同じ形式のアダプターでカゴの種類はたくさん選べます。ジュニア向けには一番小さいワイヤーバスケットがお似合いです。 この他にももう少し大き目のカゴとか軽いものもご用意できますので、店頭でご相談くださいませ。2階のお子様向けフロアでお待ちしております。 ...
DURCUS ONEのBMX「MOTO」はキッズにもオススメです。

DURCUS ONEのBMX「MOTO」はキッズにもオススメです。

Mama`s & Utility bike, その他ブランド, 子供車
昨年からキッズバイクコーナーを大幅増量しております当店ですが、最近お問い合わせが多いのがDURCUS ONEのBMX。これが非常にかっこいいのです。 20インチBMX「MOTO」(本体価格)実はこちらのMOTO、本来はキッズバイクではありません。でも他のBMXに比べると小さめ&扱いやすい設計になっているので少々手を加えてあげると小学2年生前後ぐらいからは乗れるかな。といった本格BMXなのであります。本来、MOTOは「これからBMXを初めてみたいけどどんなバイクを選んだら良いかわからない、そんな方にもまずはBMXに慣れ親しんで欲しい」というコンセプトで作られたモデルです。さすがにキッズが乗ることは想定してなかったかもしれませんが、これからもっと大きくなっても使えますし、こんな自転車の面白さがいっぱい詰まった自転車に小さい頃から乗れるっていうのはきっと良い経験になるとお思います。(こんな良い製品がある今の子達が本当に羨ましいです。) BMXの場合、大人が乗るサイズであっても20インチ、そしてコンパクト、というのが基本ですので、そう簡単にサイズアウトすることはありません。ただし前途の通り元々はキッズ用ではないのでちょっと一手間加えています。それはハンドル。ハンドルだけはノーマルサイズだとあまりにも大きすぎるのでキッズBMX用に変更しています。大きくなってからもずっと乗り続けていただけるならハンドルを大人用に戻せばしっかりしたBMXとしてガンガン使えますので、そういう使い方もありかな。って思います。 ちなみにDURCUS ONEさんはちゃんと(はじめから)キッズ向けのBMXもご用意しています。 写真は16インチの「SOLO」(本体価格38,000円〜)当店オススメとしてはこちらもハンドルの大きさ調整です。写真のものも...
Little Tokyobike

Little Tokyobike

Mama`s & Utility bike, tokyo bike, 子供車
もうね、反則なぐらい可愛い。 16インチのキッズ自転車Little TokyobikeにPeterBoroのウッドバスケットの組み合わせ。さらにフレーム同色の泥除け。オレンジ色のベルでワンポイントを。 完璧でしょ?トータルで4万円チョイになります。いますぐお爺ちゃんにねだりに行こう(笑)