大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Blog

BRUNO 20road限定色

BRUNO
デザインとコストパフォーマンスの高さで 未だ人気衰えずのBRUNO minivelo20road。 クラシカルな雰囲気を持ち合わせつつも、カジュアルに乗れる モデルとして支持されています。 そんな20roadの限定カラー「リーフグリーン」 アップルグリーンのようなポップな感じではなく、少し 落ち着いたカラーです。 一応2012モデルといえど、限定だけに残る在庫はごくわずか! BRUNO 「mi

シュミットも少し在庫しています。。。

ライト
今回はお客さんのオーダーで組み付けました (お待たせしました) ドイツ製のハブダイナモとランプ「シュミット」 仕上げともちろん性能もよいです。 カギにしてもランプにしてもホント必要なモノには コストを考えず、いいモノを作ろうという考えと、 それを支持(購入者)する土壌がしっかりあるんでしょうねー。 必要なモノでよいモノで長く使えるモノ。 そんなお手本のようなプロダクトです。 ハブダイナモですが軽快

UNPEUの周りには。。。

UNPEUが入っているのは若干レトロ手前のビルですが、 すぐ横の橋を渡るとこんな光景、 科学館があったり、手間の白い四角のビルは別注workを一緒に 造ったりのgrafさん。 科学館と併設のこのモニュメントは美術館、地下に埋め込まれた施設なんですよ。 変わってる。 そんな国立国際美術館では、只今、草間彌生展 さすが、ウィークデイの午前中でも若い人がおおいですねー 大阪市内では少ない抜け

アニマルベル入荷しました。。

目が光るアニマルライトで人気を博した「CrazyStuff」から、、、 やってきました、アニマルベル! CrazyStuff Cycle Bells  各840円 少し大きめで作りはそれなりですがインパクトはあります。 正面の図 左から、タイガー・ゼブラ・ホワイトシャーク・キャット・ホワイトバニー。 舌がベルをはじくレバーになっているのに、キャットはさらに舌をだしちゃってます。 っていうかホン

BROOKS入荷しました。。。

先日紹介しました英国サドルのブルックスは周辺アイテム のサドルバックや革つながりでバーテープ・グリップなど もラインナップに御座います。 あと、マカロンのようなパッケージングされたズボンの 裾バンドも入荷。ついつい手が出てしまいそうな感じですが お値段見て少しためらって、でもよいモノはよいと言う事 で、必要だと思う人、気になる人は購入してください。 (ほんとブルックスを引いてるこの問屋さんは商売上

ABUSのU字ロック入荷しました。。。

カギ
ドイツブランドの「アブス」。 アメリカのクリプトナイトと双璧を成すカギ屋さん。 素材研究から開発、テストと自社工場による量産化。 一環したシステムにより作り込まれた製品は様々な セキュリティーレベルで区分分けされてます。 今回入荷したモデルは同社のレベル10(1-15)の硬度です。 お値段は5,040Yen。そんなに高くも無い値段で愛車を 守れるなら、長い目で見たら高いお買い物では無いはず。 とり

TYRELL/FX在庫してます。。。

Folding, TYRELL
この2年圧倒的な存在感をしめしているスポーツ フォールディングの「FX」。 もともとタイレルは高剛性感とスタイリッシュな デザインで定評がありましたが、アンフォールディング そのままのデザインに軽量さも維持しながら仕立て挙げた その力量は拍手です。 走行性能・重量・折畳の方法しやすさ等コストとルックス が大丈夫で、悩んでいる方、一度お店で確認をしてください。 その悩みきっと不要です。 コンポの拡張

E.B.S在庫しています。。。

E.B.S / tobira
えー当店の主力商品の一つ国産メイドE.B.S。 基本的には小径車・折畳車がメインのラインアップですが、 E.B.Sに関しましては大阪の取り扱いはUNPEUだけなので 小径から大径まで展示しています。 地味な自転車ですが、永く付き合いたい人にはほんとお薦め なブランドです。競技自転車とは違う、その人の生活を便利に 、豊かにしてくれると思います。 うーんなんだか抽象的な感じですが、 まずは 日本人サイ

マンハッタンのMIXTE

2012NEWカラーが入荷しました。 雰囲気の良いチョコレート、少しエンジ色に近いブラウンで 落ち着いた感じです。 Manhattan m451-X「チョコレート」¥69,300- ノーマルでもよいのですが、ステム・ハンドル・シフトレバー などを変更してやればエレガントなスポーツミニベロになりそう! カスタムのしがいもありますね。 そんなフロントシングルのシフトレバー変更に最適なのがコレ! E

BROOKS在庫しています。。

サドル
えーUNPEUが押しているサドルの一つド定番の サドル「BROOKS(ブルックス)」。こちらもホワイトと 同様、自国生産モンです。 革サドルで皆さん気になるのがすわり心地だと 思います。お店においている新品は、コンコンする位 固く加工しておりますが、しばらく使うと程よい 張りで、快適なすわり心地がすぐに待っています。 お尻の形は千差万別、そんな形状に合わしてくれるのは やはりナチュラル素材がなせる