毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

RITEWAY

RITEWAY GLACIER BLOCK

RITEWAY GLACIER BLOCK

Mini velo, RITEWAY
先日このブログでも紹介したばっかりのライトウェイ グレイシアですが、実は同じタイミングでこんなのも入荷していました。 「GLACIER BLOCK」車体は今までのグレイシアと同じですが、タイヤがスキンサイドで太っといブロックタイヤに変わっている今年からの新バージョンです。実は僕らもグレイシアには太めのタイヤをスキンサイドで太めのものに変えるカスタムはよくやっていて、かなり好評をいただいておりました。それの後を追って(ニヤリ)ライトウェイさんが最初からスキンサイド+太めというタイヤ設定で出してきてくれた訳であります。 僕らがいつもお勧めしていた交換用のタイヤは主にMAXXSISのグリフターやシュワルベのビリーボンカーズなど。タイヤ代だけで軽く1万円を超えてきますので、最初からタイヤがカスタムされていると考えればかなりコスパ良しですね。ただし、MAXXISやシュワルベは競技仕様のタイヤなのでめっちゃくちゃ走りが軽くなりますよ。そこは十分に1万円以上の価値ありです。 いつもカスタムの制作事例ばかり紹介していたので逆に新鮮ですが、此方のグレーのものがノーマル仕様です。標準的なフラットハンドルが付いています。 「BLOCK」ではない普通のグレイシアだとタイヤが真っ黒でツルッとした少し細めになります。「GLACIER BLOCK」の場合はタイヤがゴリッとマッチョになってますので同じようにハンドルも少々迫力のあるヤツに、、、サドルやペダルももうちょっと、、、、とか、ついつい思ってしまいます。 グレイシアブロックはマットブラックも入荷しています。で。。。性懲りも無くハンドル・サドル・ペダルはカスタムしているわけで。。。こちらも店頭に置いていますのでノーマルと見比べてみてくださいね。 ...
ライトウェイ グレイシア(Lサイズ)

ライトウェイ グレイシア(Lサイズ)

Mini velo, RITEWAY
2021年の営業日もあと1日とちょっと。というタイミングでやっと届きました。ライトウェイのグレイシア。今回は新しい大きめサイズの470mmが新登場。男性のお客様で、今までのサイズだとちょっと小さいんだよなぁ・・・と感じて諦めていた方も多いのでは?早速私(身長175cm)も乗ってみましたが、全く違和感なし。これで街中や公園をユルユル流すとか最高やろなー、と想像できるサイズ感です。 で、届いたグレイシアをその日のうちに速攻カスタム。せっかくの大きいサイズなのでメンズ向けの漢のカスタムをキメてやりました。 ハンドルバーは僕らの企画でもあるE.B.Sの「EBS-40ハンドルバー」所謂クランカースタイルのハンドルです。元々はブラックのフラットバーなんですが、ガラッと印象を変えて漢らしいイメージでCP仕上げで、それに合わせてステム・ヘッドスペーサー、シートピラー、シートクランプまで全部交換です。自転車の上半身をシルバーでキメてます。ハンドル幅もかなり広めになるので見た目の迫力も乗り味もかなり上がります。ちなみにグリップはOURY。前から見て文字が読めるように付けるとドヤ感2割増しですね。 タイヤはノーマルよりも少し太めの幅2.3インチの「MAXXIX GRIFTER」ボリュームもありながら回転も軽いし何よりカッコイイ。人気のタイヤです。ここ半年ぐらい入荷がなかったのですが、ちょうど先週入荷しました。 ここまででも十分サマになるのですが、さらにダメ押しというか仕上げというか、サドルをBrooksに。ペダルも交換して、チェーンリングもチェーンガードがなくても大丈夫なUNPEUオリジナルの56tナローワイドチェーンリングを。ナローワイドだとギヤ板がむき出しの状態でも基本的にチェーン外れしないので自転車がシンプルで綺麗に仕上がります。 ...