大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Tyrell CSIご納車させていただきました。

ヒャ。って声が出そうなぐらい軽いです。
Tyrell最軽量モデルのCSIご納車させていただきました。

カタログ値ではフレーム重量が2,150g、完成車重量は7.5kgとミニベロ界ではかなり際立った軽さのCSIですが、上記の重量をみて、俺の超高級ロードバイクの方が軽いじゃん。と思ったあなた。侮るなかれ。
このCSI、”体感的な軽さ”がものすごいです。
小径なので車両がコンパクトです。まずは手にした時の重量バランスが非常に軽く感じます。
そして走り出すと小径ならではの漕ぎ出しの軽さ。
グッと踏んだ瞬間にロードバイクとは次元の違う立ち上がりの反応を見せます。
これだけでもう十分楽しめますが、敢えて激坂とか登ったら楽しいだろうなーと思います。

今回ご納車させていただいた車両はホワイト&レッド。
Tyrellの場合、ご注文の際にサドルやバーテープ色をブラックかレッドで選べるのですが、ここは当然レッドで統一。それぞれのパーツにTyrellのロゴが入っているのでスペシャル感ありまくりです。
さらにホイールのグレードアップもお取り寄せ時に差額だけで対応してもらえるので、こちらも上位モデルAM-9に。
700cのロードバイクのようにとんでもない価格のプロ仕様が存在しないミニベロ界ですので、迷わずアップグレードで間違いないと思います。

こちらのCSIですがメーカー側の在庫が残りわずかとのことです。(おそらく他の色はもう手に入りません)
この重量スペック以上の体感的な軽さを感じてみたい方はお早めにご相談くださいませ。

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu