大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

タウンライドにはやはりブルホーン?!

以前にお買い上げいただいたGIOSの「FELUCA」

結構使い込んでいただいてまして、
消耗したタイヤ交換も含め、ハンドルの変更もご所望。

バーテープのGIOSロゴも擦り切れてますし、

お客様曰く「ブルホーンバーが良さげで。。。」

確実に当BROGの影響かと。
影響範囲はかなり局所にとどまりますが、、、、

というわけですぱっとカスタム(時間かかりましたが、、、)


少し前方も持ちたいが、楽な姿勢で乗ることも多い。

なので
ブレーキレバーは先端とフラット部分の2ヶ所装備。

STIレバーに拘りはなかったとのことで、シフトレバーはコラム部でのWレバー方式。

タウンライド、いわゆる街乗りメインだとドロップハンドルの下ハン持つことはほとんど皆無。

でもたまにある上り坂や向かい風のキツイ時、急激に速度UPしたい時なんかには
より前方を握れるほうが有利。

必然的にブルホーンハンドルへの要望が多くなってきてます。(当BROGの影響も幾分かは。。。)


たぶん明日も似たようなカスタム事例のご紹介になるかと思いますので、
みなさん大いに感化されてくださいまし。

商品についてのお問い合わせは  
up@velolife-unpeu.com  
06-6616-9200(11:00~20:00) まで。
UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4
最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」
ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。

関連ブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です