大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

stuffとはこんなクロス。。。

UNPEU取り扱いの国産ハンドメイドのE.B.S。
最近はvokkaが立て続けに出ていますが、もうそろそろ新生活や
環境の変化を試みようにとしている方にE.B.Sのスタンダード
モデル「stuff(スタッフ)」をご紹介。
基本の設定は700cのフラットハンドルという事なので一般的な
カテゴリはクロスバイクになると思います。
(でも今回写真を見ていたら意外と少ないなーっと思ったりしました。)
スタッフの意味はモノとか材料とか言う意味なので、この自転車から
連想や触発される事は少ないと思います。でもそれがこのモデルの
中心にあるものだと思います。
毎日使ってもらいたいものだから、個性や主張は抑えて、ただ使う事を考え、
積み重ねたモデルに研鑽されて行けばっと考えています。
そんなstuff、切り良く10台ご紹介。

お値段はフレームフォーク
63,000円(Vブレーキ仕様)
68,000円(Discブレーキ仕様)
サイズはS/M/L3サイズ展開です。
今期のカラーはターコイズ・グレー・カクテルブラックの3色展開です。
普段は通勤、休みが取れたらツーリングそんなイメージに
ズバリな1台だと思います。
そんなUNPEUは
大阪市西区土佐堀1丁目1-31
最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋
大阪駅や北新地からも歩けます。
ご来店楽しみにお待ちしています。
UNPEU

関連ブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です