大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

今日のような寒い日のためのグローブを今日ご紹介します。。。


大阪中心部は思ってたほどでもなかった、、、

とは言えやっぱり寒いです。。

そんな寒さを一番感じやすいのが首元と手。

首元はアウターの襟やマフラー達に任せるとして、、、
グローブはこちらでいかがでしょう?

英国、「SEALSKINZ」社の防水・防風グローブ。

UNPEUでは4種類をご用意。

まずはこちら

・All Weather XP Cycle Glove  7,800Yen+TAX

完全防水・防風のサイクリング用全天候型グローブ。

指のカタチに沿ったボックスフィンガー構造で自然な装着感。

手首部分のしっかりガード。
アシカさんがガード。

掌の圧力がかかる部分にはしっかりとパッドを装備。

さらに人差し指・親指の先端はタッチスクリーン対応に。
これでグローブ外さずともスマホ操作可能! 乗車中はやめて!

お次は先ほどのモデルと似た感じのこちら
・Brecon XP Glove  8,200Yen+TAX

こちらも手首のホールド、掌のパッド装備。ぱっと見、最初のAll Weather XPと代わり映えありませんが、
こちらはより冬場の寒く湿った状況下を想定して作られたグローブで、
より優れた透湿性と断熱性を誇ります。

もりろんの完全防水・防風・タッチスクリーン対応。

次いきます。

・Dragon Eye Camo Glove  7,800Yen+TAX

リアルツリープリントが施されたカモフラ柄。
そうです、「木」です。
針葉樹ぽいですね。

このモデルも完全防水・防風ですが、掌にはパッドは無く、
強靭なスウェード素材になっていて、
アウトドアでも活動に最適だそう。
もちろんタッチスクリーン対応。

最後はこちら
・Fair Field Glove  4,800Yen+TAX

今回ご用意した中では一番低価格。
故に完全防水ではありませんが、強力に雪や水をはじき、
なおかつ高い透湿性と柔軟性をもった「Nanosealz技術」採用の新素材で作られた
マルチパーパスグローブ。

シンプルなデザイン。
掌にはシリコンプリントが施され、しっかりとグリップできます。
こちらもタッチスクリーン対応。

完全防水・防風のモデルはやはりそれなりにゴツゴツはしてますが、、
この寒さを凌げるなら気にならないかと。。。

そしてサイクリングだけでなく、山登りや雪遊び、様々なアウトドアでも
活躍してくれます。

ぜひ店頭で手にとってお確かめください。。。

=======================================
商品についてのお問い合わせは  
メール:up@velolife-unpeu.com  
電話:06-6616-9200(11:00~20:00)
まで。

UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4
※毎週木曜定休

最寄り駅は
地下鉄千日前線「桜川駅」
地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」
各線なんば駅(少し距離あります、、、)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。
======================================

関連ブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です