大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

DURCUS ONEのBMX「MOTO」はキッズにもオススメです。

昨年からキッズバイクコーナーを大幅増量しております当店ですが、最近お問い合わせが多いのがDURCUS ONEのBMX。
これが非常にかっこいいのです。

20インチBMX「MOTO」(本体価格)実はこちらのMOTO、本来はキッズバイクではありません。
でも他のBMXに比べると小さめ&扱いやすい設計になっているので少々手を加えてあげると小学2年生前後ぐらいからは乗れるかな。といった本格BMXなのであります。
本来、MOTOは「これからBMXを初めてみたいけどどんなバイクを選んだら良いかわからない、そんな方にもまずはBMXに慣れ親しんで欲しい」というコンセプトで作られたモデルです。
さすがにキッズが乗ることは想定してなかったかもしれませんが、これからもっと大きくなっても使えますし、こんな自転車の面白さがいっぱい詰まった自転車に小さい頃から乗れるっていうのはきっと良い経験になるとお思います。(こんな良い製品がある今の子達が本当に羨ましいです。)

BMXの場合、大人が乗るサイズであっても20インチ、そしてコンパクト、というのが基本ですので、そう簡単にサイズアウトすることはありません。
ただし前途の通り元々はキッズ用ではないのでちょっと一手間加えています。それはハンドル。
ハンドルだけはノーマルサイズだとあまりにも大きすぎるのでキッズBMX用に変更しています。
大きくなってからもずっと乗り続けていただけるならハンドルを大人用に戻せばしっかりしたBMXとしてガンガン使えますので、そういう使い方もありかな。って思います。


ちなみにDURCUS ONEさんはちゃんと(はじめから)キッズ向けのBMXもご用意しています。

写真は16インチの「SOLO」(本体価格38,000円〜)
当店オススメとしてはこちらもハンドルの大きさ調整です。
写真のものもKUWAHARAさんのキッズBMXバーを入れています。
DURCUS ONEのキッズBMXは12インチから16インチまでありますよ。
店頭在庫はまだちょっと少なめですが、気になるかたはお気軽にご相談くださいませ!

関連ブログ記事