大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

本日のご納車。Moulton TSR-9spブルホーンカスタム。

以前のブログで紹介していた、モスグリーンのSTR-9のドロップハンドルカスタム車をベースにしてハンドルをブルホーンに変更してご納車しました。
サドルとバーテープはブラウンに変更、ついでにタイヤもブラウンサイドのものに変更しています。

上半身の体重を預けやすいブルホーンハンドルにすることで、ちょっとゆったりした乗車姿勢でモールトンらしいあまり気負わずにゆったり乗れる雰囲気に仕上がっています。
もっとスポーツ車仕様にするなたブルホーンの角度は寝かせるんですけど、モールトン博士が乗ってたブルホーンの車両はユルユルな立たせた角度だったなー、と思い出してほんの少しだけ立て気味にセットしてみました。
完成後のチェックのために僕も少しだけ乗らせてもらいましたが、ずっと乗っていても疲れず乗り続けて行けそうな、ゆったりポジションだけどしっかり進む、いいバランスになったと思います。


もともとアヘッドからクイルステムに変更しているカスタム車だったので、全体的にはかなり手の込んだカスタムになっています。
>>元の状態はこちらのブログで紹介しています。

クイルステムへの変更は新車購入時なら28000円のアップチャージで承りますので、人とは違うちょっとハイセンスなTSRに仕上げたい方はぜひご相談くださいませ。(持ち込み車両のカスタムも可能ですよ。)


あと、本題とは関係ありませんが、ちょうど入れ替わりでTSR-9のグラナイトブルーが入荷してきました。
こちらも分割式フレームで、価格は270,000円(税別)です。
TSR-9は他にもミッドナイトブルーも即納可能な在庫がありますので、気になる方は店頭でご相談くださいませ。

関連ブログ記事