大阪・南堀江と中津のライフスタイル自転車専門店

Custom

インチアップカスタムです。。

Custom
数年前にお買い上げいただいたBRUNOの20ROAD。 痛んでいる箇所も多く、消耗部品の交換の話しから一大決心で 大幅カスタムになりました。 こんな感じで まず目を見張るのが大径化されたホイール。 ノーマルの20インチ(406)から451サイズにインチアップ。 しかもH+SONのDEEPリム。 いかつくなりました。 フレームやブレーキとのクリアランスも確認済み(ぎりぎり。。。) 大径化にともない標準のカンチブレーキは使えなくなるので、 少々強引にキャリパーブレーキに変更。 ええ、苦労しましたとも。 使い込まれた革サドル。BROOKSのB-17SPが良い味だしてます。 そのサドルにあわせてバーテープもBROOKSのレザーテープに。 まとまり出てます。 ハンドルはそのままでブレーキレバーを交換。 いま1番おすすめしているDIXNAの「ジェイリーチ」 レバー部の曲がり具合が絶妙で、とてもにぎりやすいのです。 手の小さい方や女性にはとくにおすすめ。 最初は消耗部品の交換やメンテ目的だったのですが、どうせココ変えるなら ちょっといいやつに的なカンジでこうなりました。 ブレーキワイヤーやレバーが痛んでいて交換するときなどは、どうしても 一緒に交換しなければならない部品がでてきます。 そんなときに元と同じものにするよりかは、品を変え、色を変えで イメージチェンジやグレードアップできて、愛車をリフレッシュできます。 これを変えるならコレがおすすめですよ! などアドバイスさせていただきますので、メンテついでにグレードアップを お考えの方はお気軽にご相談ください。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 お問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6445-26...

APBその後です。。。

Custom
少しあいだがあきましたが。。。。 こないだご紹介したAPBのカスタム後をようやくご紹介。 カスタム前 この頃は前後サス部分にブーツがついてました。 そしてカスタム後 Vブレーキに対応できるレバーにして、シフトレバーはオリジナル台座を用いて ステムにすっきり。 ハンドルはB135ランドナーバー バーテープはおススメしたBROOKSのマスタード。 ブリティッシュグリーンとの相性ばつぐん。 そしてクランクには高級感を高めるホワイトインダストリーズ。 これだけでグッと引き締まります。 リムもポリッシュなので、前・中・後とピッカピカ。 ペダルには個人的にも気に入っているMKSのアーバンペダル+ハーフクリップのベストカップル。 サドルはもともと使用されていたものをそのまま。 使い込まれたRegalも良い味出してます。 コンポはほとんどが105。全体的に性能もUPです。 トータル費用は15万円ほどかかっていますが、車体のもとの価格や これまでの使用年数、そしてこれだけの変身ぶりを考えると価値はあるかと。 こんな感じのカスタムをされたいとお思いのかたはご相談を。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 お問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6445-2602(11:00~20:00) まで。 台風一過のご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。 ...

APBのその前に。。。

Custom
本日お客様が購入されたマンハッタン/m451T。 好みの色を入れると止まらなくなった感じで、こんな感じになりました。 色違いだけどノーマルはこんな仕様。 ハンドルとステムを交換して タイヤとペダルを交換して 少し派手なロゴ消しとキズ防止でテハマナのフレームカバーとブルックス・スイフト をインストール 大事な足元も三ヶ島に交換 走行性能も上がり、所有感もあがって、大事にいつまでも使ってもらえそうな1台に なったと思います。カスタムなどもお気軽に御知らせくださいー UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 在庫状況などのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6445-2602(11:00~20:00) まで。 ...

こんな時期には。。。

Custom
梅雨、 自転車通勤の人間にとってはこの響きだけでもイヤな気に なるのに、 台風まで来ています。 風が強いです。 みなさん両手でしっかりとハンドルを握りましょう。 もしくは割り切って公共交通機関を。 そんな自転車に気持ちよく乗れない時期は愛車のメンテ&カスタマイズは どでしょか? 最近はUNPEUオープン当初にお買い上げいただいた車体や、それ以前に 乗っていた古い車体などをお持込いただいて甦らすことが多いです。 こちらの車体も MOULTONのライセンシー、APBです。 このころはVブレーキ、1インチスレッドのクィルステムでした。 これを大幅にチェンジします! チェンジした姿はまた次回ということで。。。。 風がきついので早めに終了です。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 在庫状況などのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6445-2602(11:00~20:00) まで。 台風一過のご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。 ...

MV2-PROカスタムです。

Custom
本日はカスタム事例のご紹介。(昨日アップしてないことはさらっと流して、、、) 以前に当店でお買い上げいただいたルイガノMV2-PROのカスタムです。 ある程度ほぼノーマルの状態で楽しんでいただいてたのですが、 カスタム前はこんな感じ。 オプションパーツの追加やサドル変更はされています。 少しゴチャっとしたハンドルまわりをスッキリさせてブルホーン的にしたいとのことで。。。 こうなりました。 NITTOのブルホーンタイプに変更し、ステムもノーマルのアジャストタイプから すっきりしたDixnaのリードステムに。 バーテープはもともとインストールしていたBROOKS「COLT]のラズベリーに あわせて同じBROOKSのレザーテープを。 カラーパーツの配置バランスがとれました。 ワイヤーアウターはゴールドメッシュ。 と同時にペダルのケージもゴールドに。 ワイヤーの取り回しは少し窮屈ではありましたが、実際に走行しても なんら支障はなし! グリーンのボトルケージは少し浮いた存在になってしまったので外すそうです(正解!) カスタムはいろいろ承っていますのでいつでもご相談を。 できればカスタムする自転車とご一緒に。。。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 在庫状況などのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6445-2602(11:00~20:00) まで。 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。                          UNPEU ...

KHSメンテナンス。。。

Custom
こんばんわ。 本日は修理&メンテでお預かりしたKHS「F-20RC」をご紹介。 F20シリーズが生まれて間もないころのモデルですな。 もう何年前になるでしょうか、、、 7~8年前になりますかね。 フロントフォークがカーボンの「RC」なのに、デカールは「F-20R」。。。 フレームヒンジ部のクランプレバーも初期型。 それでもまだ現役ばりばり 今回はスポークが折れてたり、ヒンジ部ガタガタだったり、ブレーキ重かったりと いろいろ修正・交換。 でもそういった部分は消耗品でもあるので、しっかり手をかけてメンテしてやれば これだけ永く乗れます。 バーテープは人気再燃のゼブラリボン。 白いフレームへの相性は抜群。 そしてそして、 修理箇所を確認しながらお薦めしたこのパーツは即決採用! 「オリジナルハンドルホルダー」 よく輪行をされる方なら重宝すると思います。 こちらのお客様は身長が高いのでヘッズアップを使ってハンドル位置を 高くしているのですが、それでも取付に問題ありませんでした。 まとまりスッキリ!(シートは下げるとして。。) これだけ永く愛用できるKHSの2012・Newモデルも多数在庫しています。 ハンドルホルダーは次回分の生産を進めていますが、現在庫は2個しかありません。 お求めの場合はお早めに、、、、 お問い合わせは up@velolife-unpeu.com まで。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。                          UNPEU ...

昨日の続き。。。(KHS F-20R451化)

Custom
昨日のカスタムの続きです。 もともとよく走るKHS F20シリーズの走行性能をさらにUP! ということで取り付けてみました、、 まずは全体像 バランス良いです。 標準406のものと表で比べて撮ってみました。 う~ん。。。 甲乙つけがたいですな。 あとは乗り心地の差ですが。。。 どうしてもBBハイトが高くなるので少しふわふわした感じになるかなと 思っていたのですが、 まったく問題なし。 BBハイト(地面からBBセンター)は標準の406サイズで約280mm 451化したもので約296mm 違和感はほとんど感じませんでした。 安定感的なものも、インチアップの恩恵と車高のアップで相殺といった感じ。 406のほうが若干ハンドリングがクイックかなと思いました。 あまり長い距離を高速走行してはいないのですが、時速15kmを超えた あたりから 「お~!?」 という感じの伸びがありました(たぶん) もう少し高速で距離を走ればかなりの恩恵を得られるでしょう。  今年のモデルは451化に対応できる専用キャリパーブレーキを採用。 こちらが406の位置。 こちらが451の位置。 こんなに差があるのに対応できて性動力も十分。 よくできたブレーキです。 フレームとのクリアランスはフロントが10mmほど、リアが6mmほどです。 これなら20x1-1/8サイズのタイヤならどこのメーカーのものでも 入りそうです。 ただ問題になってくるのがお値段。 インチアップするにあたって、ホイル・タイヤ・チューブを 丸々新調しないとなりません。 そこそこのパーツで組むと3万円前後は必要になります。 今回組んだホイル・タイヤ・チューブのセットでも¥29,800- 車体+上記費用となると結構な額になっちゃいます。 そこで! 今回のホイルに限り車体にインストールした状態で破格のご提案です。 F-20Rですと通常 ・車...

KHS、F-20Rの451化。。。

Custom
雨の日曜日、、、 少し手が空いたのでせっせとホイル組み。 巷でうわさのインチアップ(20/406 ⇒20/451)が可能になった KHS F-20R(RC)用のホイルを組んでみました。 リムは「JET SET」。 ハイト30mmのディープリム。 若干重めかな?とは思いましたが、慣性モーメントのUPと ルックス重視で。 その分スポークはステンの#15。 タイヤは定番Schwalbeの「DURANO」 転がり抵抗が少なく、スイーーと走ってくれます。 コレを コイツにインストール!! ・・・した完成系は明日のお楽しみということで。。。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU ...

DASH/P18。。。

Custom
本日はDASH/P18カスタムです。 基本スペックは特に問題無しなので、ハンドルをドロップに味付け。 当然、長距離ライドにはお薦めでヘッドにWレバーを装着して 操作感もOK、そしてルックスもこの方が良いんじゃないっと言う 収まり具合です。 では写真をどうぞ。 ノーマル状態 カスタム後 ハンドル周り スッキリWレバーで もろもろカスタムお気軽にご相談下さい。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU ...

MOULTON TSR-9カスタムなのです。

Custom
本日はTSR-9をお買い上げいただいたお客様からご依頼いただいた カスタムのご紹介。 これが、、、 こうなりました。 ドロップハンドル、STIレバー、フロントWに変更。 メインコンポはSHIMANOの105。 しか~し クランクだけ別もの。 「うん、うん、せやなー」 と思う人は多いと思いますが、シマノのロードクランクは なんとなく「ヌメ~」とした印象(ヌメ~てなんだ?)で、 細みのパイプで構成されたフレームには相性がよくないと 言われがち。。 そこで SRAMの「RIVAL」 うん、シュッとしてます。(シュッてなんだ?) ブラックパーツの構成で引き締まりました。 あとは試乗してもらって乗る高さ決めてコラムカットして完成。 こういったカスタムもお受けしてますのでお気軽にご相談下さい。          UNPEU ...