大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

国産ハンドメイドミニベロ+素材感 – E.B.S Horizontal451

定番アッセンブルはこんな感じ

アッセンブルは最近ではこのパターンが多いですね。
韋駄天のホイールにShimano 105の組み合わせ。
コンポーネントはもうちょっと上位グレードでも車格に合うと思うんですけど、シルバー色は105しか作られてないのでこちらでセットアップしています。

素材感あるパーカーマットRAW仕上げ

今日はちょっと色に注目して欲しいんですけど、E.B.Sのオーダー車では最近かなり人気の「パーカーマットRAW」です。
通常の塗料による色付けではなく、金属の素地を磨いてその上に防錆処理、さらにその上につや消しクリアー塗装という若干ややこし目な仕上げでございます。
この仕上げだと、近くでよく見ると溶接跡や金属素地の風合いが透けて見えるのでとても味のある質感に仕上がります。
僕みたいな素材感フェチな男性にはもちろん人気ですが、意外と最近は女性からのオーダーもたくさんいただいております。アンティークっぽくて飾らない感じに仕上がるのがいいですね。
またE.B.Sの車体はちょっと道具感というか、シンプルなデザインのものが多いのでこういった素材感ある仕上げが似合います。

今回はさらに素材感推しな感じでBROOKSのレザーパーツにテハマナさんのレザーフレームカバーを選んでいます。
ちなみにこの車体でギリギリ8キロ台〜9キロジャストぐらいなんじゃないかと予想しています。クロモリフレームでこの重量はなかなかのものですよ。

今なら在庫あります。

この車体はお客様からのオーダー分なのでもう嫁いで行きましたが、今げんざお店の方には同じパーカーマットRAW仕上げのLサイズが1本ございます。
パーツ選び次第では最短1週間〜でお渡しできますよ。

関連ブログ記事