大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

2020DAHONの展示会行ってきました。

まだやっと梅雨明けしたとこですけどもう2020年の話ですよ。
オリンピックイヤーですよ、アキラくんですよ。

年々早くなってきている気がする2020モデルのリリースですが、当店でもDAHONの2019のヒット作「K3」のライムグリーンが先行して入荷しています。
そんな2020モデルの展示会に行ってまいりました。

その「K3」何ですけどやはり2020年もイチオシのようで、会場入り口にコーナー展開されていました。
2020モデルのカラーバリエーションはライム・レッド・ガンメタルの3色。
そうなんです。待望の”落ち着いた渋い色”が出ます!ガンメタル!
レッドの色調も割と落ち着いていて個人的には好きなので甲乙付けがたしですが、2020年度もK3がイチオシであることには違いなさそうです。
ちなみに価格は1000円上がって83,000円です。

続いて目についたのはこちら。「NuWave16」
こちらは持ち運び性能よりも収納性を重視した折り畳み自転車です。
何と収納時の厚みは18cm!

これなら玄関の傘立てスペースをちょっと掃除したら入るんじゃない?とか
ワンボックスカーの壁沿いに寝かせておいても邪魔にならない?とか用途と夢は広がるばかりです。
折りたたみ方法はサドルとハンドルがペタンペタンと(往年のディブラッシみたいな畳み方です)畳まれまして、横に出っ張ってるペダルは・・・・「わーVブレーキにペダルが付いとる!」

他には、2019からの継続で僕が大好きなChaoが継続だったりとか、定番のBoadWalkにブラックがラインナップされていたり(個人的には2000年前後ぐらいのBoadWalkのブラックが一番カッコ良かったと思ってます。)とか、来年も期待できそうな感じです。

他の車種も2019から継続担っているものが多いのですが、カラーバリエーションは全体的に変更されていて、良くなっていると思います。
あと自転車業界は2020年に向けてどこも値上げ傾向なんですが、ダホンさんに限ってはほとんど変更なしです。BoadWalkに関しては値下げしてますもんね。
すごいです。

2020モデルの入荷はモデルにもよりますが夏の終わり(8月末〜9月)の予想です。とりあえずK3のガンメタルが早く欲しいですね。他の色がお好みの方はすでに在庫ありますので、店頭へどうぞ、お待ちしております。

関連ブログ記事