大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

GRACIERが良い感じ(ノーマル編)

RITEWAY GRACIER(グラシア)
59,800円(税別)

しばらく取り扱いしていなかったブランドなんですが久々にRITEWAYさんの車体を店頭在庫しています。

ミニベロ”ほぼ”専門店の当店としましては、日夜数多のあらゆるミニベロに目を光らせてるんですが、しばらく扱っていなかったRITEWAYさんの車体から”これいいんじゃないか??”と言う訳で採用。店頭在庫と相成りました。

実は、カスタム車として店頭展示するつもりだったんですが、カスタム車が出来上がる前にもう何台かご納車&ご注文頂いておりまして、いい感じで選んでもらっています。
なので本当はカスタム車が出来上がってからブログでご紹介を、、、と思っていましたが、想像以上にいい自転車で思ったより人気でしたのでとりあえずノーマルでのご紹介です。
あ、ノーマルでも十分イケてる自転車ですよ。

見ての通りのガッシリ系・ユーティリティ性に優れた自転車です。
20インチなので街中での取り回しも良くて、歩道の段差もあまり気を使わず乗れる安定感ある太めのタイヤ、頑丈だけど軽いアルミ製フレーム。おまけに制動力が安定しているディスクブレーキ。
っと、見て取れる範囲の説明をしましたが、そんな事はカタログを凝視してもらえれば判りますね。ちゃんと乗った感想をお伝えしますね。

僕の第一印象は、意外と普通によく走るな。と言う感じ。
もっとユーティリティ系バイクにありがちな安定感重視だけのその裏返しでどっしりした乗り味なのかと思いきや、乗った時の体のポジショニングだったりペダルの踏みごたえなんかはとても小気味よくて、太めのタイヤの割にはスイスイ走りますので、通勤通学にもいいと思います。
あと、ブレーキはディスクブレーキで、ブレーキレバーはシマノ製です。
この価格帯だと、ブレーキレバーはノーブランドになる場合も多いんですが、ここはきちんとシマノ製。みなさん見落としがちですがせっかくのディスクブレーキもレバーがダメだと制動力は半減です。いいブレーキレバーは操作感もきもちいですよね。

ちなみにグリップはちょっと僕の好みではないですけど、まぁそんな些細な部分は汚れてから交換すれば良いでしょう。
僕が乗るならフロントラックとかつけてみたいですね。
ハンドル周りの重量増で乗りにくくなりそうならハンドルをちょっと幅広めにしても良いかもです。
サイズ感としては体格的には170cm台後半の方にはちょっと窮屈かも。でも街乗りでユルめで乗るならちょうど良いかも、と言う感じで、サドル高さはうんと下げられますので小柄な女性でも十分乗りこなせる大きさです。って言うか、絶対に女性でも乗りやすいようにサイズ設定されてるな、と感じられる絶妙な設計です。小柄で軽くて力の弱い女性でもスッと漕ぎ出せるフレームですね。

ではでは、次はこまごましたカタログには何故か乗っていないちょっと面白いところなんかを紹介します。

まず、気になるのはダウンチューブの下側にあるボトルケージ穴。
最近の本格的なグラベル向けモデル等についているフレームに下に水ボトル等をつけれる穴です。実際何をつけるかは貴方次第。ボトルケージ以外にもポンプや輪行袋、工具セット、カギなどなど夢の広がる台座ですね。
個人的にはトップチューブの上にも欲しかったかな、と思いましたが、デザイン的にはきっと無い方が綺麗なんでしょうね。

あと、1点関心したのが、リアキャリア用のダボ(シートステー側)は隠しダボになってまして、車体のシルエットに影響しないように配慮されています。
キャリアの取り付けにはちょっと工夫が必要になる場合もありますが、美しく仕上がるのでこういう配慮は大歓迎です。さすが日本人によるデザイン、ですね。

それから、これもちょっと面白いポイント。前ブレーキのワイヤーガイドがヘッドチューブの下の方にありまして、これってこんな位置にあるとワイヤーの動きを妨げそうなのでここを通すかどうかは当店スタッフの間でも検討中でまだ答えが出てないんですけど、前途の通り私としてはフロントラックとかつけてみたい訳です。その場合はきっとここを通すとワイヤーの流れが非常に良い感じで収まってくれるのではないかと。。。これまた素敵な配慮をありがとうございます。
他にも、こちらはカタログにも乗っていますが、バルブキャップがアルミ製だったり、何故かスマートフォンホルダーが付いてきたりと至れり尽くせりなんです。素敵でしょ。

色は他にも、ブルー系、グリーン系とブラックがありますが、早々に売れちゃったので今現在はグレーのみ店頭にございます。なので写真が全てグレーです。
このブログを書いている本日、追加の在庫が発送されている予定なので、ご安心を。


あ。そうそう。
冒頭でちょっと書きましたカスタム車も途中経過をちょっとお見せしておきますね。(まだ全部はお見せしませんけど。。。)
お楽しみに。

関連ブログ記事

One Comment

Comments are closed.