大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Bruno 2018モデルまだ手に入りますよ。

このところモールトンやE.B.Sのようなちょっとマニアックな商品のご紹介が続いてましたが、今日はみんなの人気者。Brunoさんです。
ミニベロ専門店の当店ですからBrunoに関しては最近あまりご紹介できていなかっただけで、実は毎年相当な台数を販売させていただいております。
ですので店頭のストックも極力切らさずおいているのですが、自転車業界は秋〜年明けにかけてが年度切り替えの時期でして、在庫が減っていく時期でもあります。

気になる2019モデルは?

2019モデルの詳細については、また改めて車種ごとに紹介していこうと思いますが、全体的には値上げ、もしくはスペックダウンになる予定です。
素材の価格が上がってたり、その他諸々の事情でこればっかりは致し方無いですね。
ミニベロのラインナップに関しては、新モデルや大幅なデザイン変更というのはありません。
いち早く詳細を知りたい方は店頭でご相談ください。

2018モデルもまだ在庫あります。

今現在入って来ている情報ですと各モデルとも少々値上げになりますし、カラー変更も一部の車種ではあるのですが、カラーは年式問わず気に入ったものを選んでいただきたいので、Brunoの購入をご検討中の方は来年モデルを待つより2018モデルを選ぶのが得策の場合もあるかもしれませんよ。

本日(9月9日)時点で在庫があるのは・・・

Mixte F 52,000円(税別)
スカイブルーとディープグリーン

Mixte F Black Edition 52,000円(税別)
ベージュとクールグレー

※クールグレーはUNPEUオリジナル仕様です。

Minivelo Road Drop 86,000円(税別)
レッド(460mm・510mm)とブルー(460mmのみ)

Ventura 115,000円(税別)
レッド

前後にBrooks製バッグが付いたWorld Travel Editionは126,000円(税別)です。

以上です。
どれも残りわずかですのでお早めにどうぞ。

関連ブログ記事