毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

FIARDALE

FAIRDALE  – WEEKENDER ARCHER –

FAIRDALE – WEEKENDER ARCHER –

FIARDALE, 大径車(26インチ〜)
この夏から取り扱いをスタートさせてもらっておりますFAIRDALE(フェアデール)。なかなか高評価をいただいております。 そんなFAIRDALEのちょっとええやつ。ええやつだけどいい感じの脱力感のやつ。「WEEKENDER ARCHER」が入荷しています。ディスクブレーキにリア42tのフロントシングル。日常使いから週末にちょっと河川敷へまたは公園へ。最近流行りの言葉で言うならチェアリングってやつもにもおすすめです。チェアリングなんて言葉がない頃からの公園ファンの私は知ってます。このぐらいのスペックで出かけるのが一番気持ちいいってこと。 ちょっとしたダートも走れる安心感あるタイヤとブレーキだけどマウンテンバイクってほど本気じゃない。ジャンル分けするとATBって言うものになるのかな。マウンテンバイクっていう言葉ができる前に”山”に限定せずにどこでも走れるぜ、という意味でオールテラインバイクという名前で世に出ていた頃のジャンルです。 FAIRDALEはこの手のジャンルが得意。シンプルさが信条のFAIRDALEさんなので現代のマウンテンバイクのような多機能&高性能よりも本当に必要な機能だけのおいしいとこ取りのシンプル設計がリアルに使えるってことを証明してくれているモデルですね。 個人的には女子に乗って欲しい、って思っていますがその気持ちが伝わってかどうか女性のお客様からのお問い合わせが多いです。たぶん”ATB女子” とかいうと鼻で笑われちゃうんでしょうね。甘すぎず、でもガチすぎない。ましてやスポーツ用品みたいな派手派手では決してない。そんなちょうどいい頃合いで安心してどこでも使えて頼れる自転車をお探しの方。FAIRDALEは一つの答えかもしれませんよ。 あ、本当はもう一歩かっこよくするためのカスタム系の記事にするつもり...
UNPEUは大径車もやってます。FIRDALEも取り扱いスタート!

UNPEUは大径車もやってます。FIRDALEも取り扱いスタート!

E.B.S / tobira, FIARDALE, 大径車(26インチ〜)
”大径車”って言葉が世間一般でどれぐらい浸透しているのかわかりませんが、もともと小径車が得意な僕らvelo life UNPEUのスタッフは26インチ以上の自転車を大径車って呼んでます。ミニチュアプードルが世間では一般的だから普通サイズのプードル(子供の背丈ぐらいあるやつね)をわざわざスタンダードプードルって呼ぶような感覚でしょうか。 前々からその26インチ以上の所謂”大径車”がじわじわと強化していってます。メインは1階の奥の方。店のスペースの都合上かなり詰め込んで並んですが僕らUNPEUらしい街乗りに最適なシングルスピードやクロスバイク的なものなど選りすぐっておいております。基本的には僕らのチョイスなのでスポーツ用品的なルックスのクロスバイクやロードバイクはちょっと苦手です。逆に街に馴染むシンプルで扱いやすさ・心地よさ重視のものが得意ですので街乗りや通勤派の皆さまもご安心ください。 2階には納車前のお預かり車両とちょっとこだわり深めの車体を置いています。こちらはご納車前のtern Grit。このフロントバスケットとの組み合わせが今シーズンのちょっとしたヒットになっています。Gritの車体そのものはあと数台在庫がありますが購入検討中の方は絶対急いだほうがいいです。 こちらはこだわりのE.B.S 。メイドイン京都。基本的にオーダーメイドなので店頭で打ち合わせをさせていただいて数ヶ月の制作期間を経てお渡しになりますが、たまに即納できてちょっとお買い得な在庫車も置いていますので店頭でチェックしてみてください。 でもって、今日お伝えしたかったもう一つのこと。「FAIRDALE」(フェアデール)の取り扱いを始めました。フェアデールはBMX界のレジェンドライダー”タジ・ミヘリック”が立ち上げた自転車ブランドで、BXRライダーらしい、複雑...