毎日営業しています!大阪・南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Custom

ハンドル変えると気分も変わります。。(EBS/STUFF)

Custom
ハンドル変更すると、ポジションだけでなく自転車の表情が 変わります。 ここで言う表情とはいわゆる「見た目」ですね。 ぢゃあ最初からそう言えてなもんですね。すいません。 そして見た目が変わると乗り手の気分もけっこう変わります。 個人的には自転車の全体像を一番変更してくれる部分かと思いますので。。。 まあその分チャレンジ精神も必要にはなってきますが、、、 EBSの「STUFF-Disc」 こちらは変更後の状態。 そーです、変更前を撮り忘れてました。あいすいません。。。 別の車体ですがこんな感じでした。プロムナード系、いわゆるトンビ型。 これはこれでリラックスポジションで乗れますし、STUFFにも似合うのですが、、 気分を変えたかったのかと、、、 Sim Worksの「LITTLE NICK Bar」 ・・・ ¥5,040- 15度ベントのクロモリ製。 適度なしなりと適度な曲がり。 大径ホイールのスチールバイクにはうってつけかと。 ただこの車体。 EBSのSTUFFは700cなのですが、、、 わかる人にはわかるかも、、 26インチ仕様です。。 Discブレーキならではの業。 こんなカスタムもおもしろいです。 ハンドル変更はもっと楽しいかもですよ~ ご検討中の方はお気軽にご相談ください。 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています   ...

モールトンTSR、ホイールカスタム!

Custom
2日前にご紹介した漆黒のホイール 組み付けましたのでご覧あれ。 組み付け前を撮るの忘れてましたが。。。 定番のカーボンDEEPホイールを彷彿させます。 他のパーツはほとんどがシルバーですが、ブラック・シルバーの混合でも 全く問題ないかと。 逆に一部ブラックのほうが引き締まる感じ。 今回ハブは高級品ですが、「見た目だけでも~」という場合は別のハブでも可。 ホイール換えると走りも見た目も見違えます。 いかがでしょ? 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています   ...

漆黒のホイール

Custom
昨日に引続き本日もホイールネタです。 しかも昨日と同じディープリム。 まっくろです。。 こちらは20インチの406サイズ。 装着するモデルはMoulton TSR-9 換装した状態はまた後日ご紹介します。 そしてなんと使っているハブが、、「CHRIS KING」 昨日ご紹介したULTEGRAもよく回転しますが、、 さらに上を行きます。 その分高価ですが、1年間走り倒して得られる抵抗の少なさで 充分もとは取れるかと。 かっこいいですし。 ホイール自体は消耗品ですが、このグレードのハブだと一生モノですね。 毎日通勤で小径車に乗られている方なんかには特にお薦めです。 いかがでしょうかー あと少し前からおこなっている「クリアランスセール」ですが、 ちょくちょくお買い上げいただき、 ちょこちょこ追加もしております。 詳しくは「クリアランスセールページ」で。 ハイエンドモデルが驚くような価格になっています。 ぜひお見逃しなく! 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています   ...

DEEPでオトナに。

Custom
見た目とは裏腹にお歳を召されたお客様からのご依頼で ホイール組み上げました。 20インチ(451)・H+SONのDEEPリム、ポリッシュ。 ハブはNew ULTEGRA。 回転抵抗の軽減と見た目。 両方とも大事なので二兎を追いました。 New ULTEGRAのハブ、 良くまわります。 H+SONのDEEPリム、かっこいいです。 この仕様でリムテープ付きで¥38,000-也 装着する車体はコチラ。 もうお買い上げいただいてから4~5年経ちますか、、、 UNPEUオリジナルのミニベロ。 大事に乗っていただいてます♪ これまでもちょくちょくカスタムしていただいて、今回大掛かりに足回りを交換。 4,5年使い込んだホイールに別れを告げ、変貌(?)を遂げた姿がこちら ピスト系に付いているDEEPリムとはまた違った大人な印象。 ホイールの交換と共にスプロケもリフレッシュ。 タイヤ・チェーンも新調していただきました! 今は無きモデルですが、EBS製のHorizontalで同じように組めます。 黒革パーツとブルーとシルバーのみで構成された、 落ち着いているようで尖った自転車。かっこいいです。。。 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています ...

FLOATのハンドル変更。

Custom
昨日のBROGで「たぶん今日出てってしまうでしょう」と豪語していた RALEIGHの「RSM(パールホワイト)」ですが。 予想的中。 かわいいカゴ付けてご満悦で乗って帰られました。 よってホワイトはラスト1台。 奪い合って下さい。 さて本日は4年ほど前にご購入いただいた EBS「FLOAT451-R」のカスタム。 当時のTIAGRAで構成されたドロップハンドルモデル。 このハンドル周りを一新。 こんな感じ。 ステムはそのままに、バーをブルホーンタイプに変更。 ブレーキレバーは補助レバーをバー先端にとのご要望。 これ径があわないので結構苦労します。 切って削ってシムを製作して装着。 エンドプラグはTIOGAさん。重宝します。 シフトレバーはこちら、 ステムにオリジナルの台座を用いてDIA-COMPEのWレバーを装着。 これでハンドル付近がすっきり。 バーテープは最近お気に入りの Fi:zi:k 「パフォーマンステープ(3mm)」3mm厚でパンチング加工あり。 クッション性にも優れ、握り心地良しです。 FLOATでこのスタイルは良くやってきましたが、やはりカッコイイです。。。 他のモデルでもこういったハンドル周りのカスタムはいろいろできますので お気軽にご相談ください。 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています ...

シルバーTSRカスタム

Custom
タイトルで勘違いされてましたらすいません。。。 フレームはグリーンで、 パーツをシルバー系にこだわったカスタムでございます。 ハンドルまわり、 クランクまわり メカ系まわり、 と、ほぼシルバーで統一。 少し前にホワイトの同モデルでカスタムしたもの(コチラ)をご参考いただいてのカスタムです。 ブラウンの革サドル・グリップを引き立ててくれるシルバーパーツでの構成。 良いです。。 すでに値上がりしているTSR-9ですが、 値上げ前の「ブラック」がなんとか残っています。 そしてさらに追加でオーダーしていた 「レッド」 「イエロー」 も入荷済み(旧価格) この機会をお見逃しなく! 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています   ...

HOBOが快適仕様に。

Custom
1週間ほど前にご紹介したカスタム入院中の「HOBO」 もとはこの状態 アップライトな快適仕様に変更でこうなりました。 ハンドルはアップバーになりラクチン姿勢 スマートなスタンドも装備 フェンダーも装着。 Curanaのシーライト700x30mm スマートです。 そしてなんと言ってもコレが目を引きます。 BUSCH+MULLERのクラシックな砲弾型LEDライト「ルモテック クラシック」 Schmidtsの高性能ハブダイナモ「SON Delux」の組合せ。 暗くなったら点灯するセンサー付き。もちろん点けっぱなしもOK。 そして点灯しててもペダリングは重くない。 そして電池いらず。ランニングコストかからず。 対面から来る電動自転車の明る~いライトにジェラシーを感じたことの あるかたは迷わずコレを選んでください。 趣のある立ち姿。 でも構成しているパーツなどは最新式。 10年後、20年後も変わらず美しいと思えるバイクです。 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています   ...

STUFFを ゛旅" 仕様に。。

Custom
2年ほど前にお買い上げいただいた EBSの「STUFF-Disc」 最初は太めのタイヤ、キャリアにフェンダーのコミューター仕様でしたが、 消耗品の交換メンテとあわせてさらなるロングライドにも対応すべくこのたび大変身。 BROOKSのレザーサドル・バーテープハンドルは言わずと知れた?「Dixnaバンディー」 Curanaのスマートなフェンダーにある程度のエアーボリュームと抵抗軽減をあわせ持つ700x28cのタイヤに。 アメサイドが雰囲気も変えてくれます。 フロントギアもシングルからダブルに。追加したアウターギアもSUGINOで統一。 そしてド迫力のWパニア。BROOKSの「LAND’S END PANNIER」 x 2 かなりの容量です。 後ろから見ると一見ロングテール こいつでどこまで走りに行かれるのか。。。 携わったものとしても楽しみです。 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています ...

誰もが羨むであろう、かっこいいFX。

Custom
本日もカスタムネタ。 がっつりカスタムです。 前にご紹介した「王様のハブ」で組んだホイールはコレに装着されていたのです。 さらもROTORまで、アウターはエアロの56T、インナーは44T。 もちろん共に楕円形のQリング。 メインコンポは6700アルテグラ。 だったのを6800系11速にチェンジ。 ブレーキのみ6700のままですが、ブレーキシューはTRPに変更。 全体像がこちら とてもバランスの取れたカスタムで、欲しい機能とカラーとデザインを全て取り込んでます。(ご本人談) ハンドルは上も下も持ちやすいDixnaのバンディー。 でもノーマルとは少し違う? そう、 小径車の大きさとのバランスを考え、不要な部分はいらないと考え、ノーマルから先端5cmほど切り落としてます。 タイトルに「かっこいい」とありますが、 かっこよさもさることながら、 オーナーさんがこのFXでスピードや距離を求めていくうえで 必要と感じた部分をカスタマイズしてこの形になりました。 より上の性能を求めながらも、配色やスタイリングに気遣って仕上がった1台。 お薦めしたい誇れるカスタムです。 商品についてのお問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています ...

古いPanaをサクッとイメチェン

Custom
本日はお日柄もよく。。。 多数のお客様にご来店いただき、 アップしようとおもっていたモノの写真すら撮れず、、、 苦し紛れにアップするのがこれです。 お店近くのおにーさんがお持ち込みされた古いPanaのロード。 このドロップハンドルを「こんな感じでこんな塩梅でこんな雰囲気で~」 というご要望のもとに、 こんなになりました。付いていたドロップハンドルぶった切って逆さ付けのブルホーン。 そこにBROOKSの本革バーテープ。 これまでも何回かやっってきたこのスタイル。 だいぶ手早くなりました。 お客様にも「乗りやすくなったー!」とご好評いただき満足。 古い自転車もそれはそれで趣きがあってよいです。 乗りやすくなったので、さらに乗り続けていただきたいです。 反対側のほうがピンクが濃いというアシンメトリーなグラデーションカラー(日焼けです) こんな切った張ったのカスタムもやっておりますので、ご希望の方は 少し暇なときに来ていただければ幸いです。 お問い合わせは  up@velolife-unpeu.com  06-6616-9200(11:00~20:00) まで。 UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4 最寄り駅は 各線「なんば駅」 地下鉄千日前線「桜川駅」 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」 ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています ...