大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

クロモリって重いと思ってません??E.B.S HORIZONTAL451

実を言いますと・・・・
組み立てた私が一番驚いてるかもしれません。
最近よくあるセットアップでごくフツーに組み立てたE.B.S Horizontal451がなんと、完成車重量8.8Kg!(ペダル別です)

コンポーネントはフルShimano105。
ホイールは韋駄天パラレルレース。
その他はごく普通グレード(特別軽量・高級なものではない)で組んで実測8.8Kgでした。
こんなに簡単に9キロ切っちゃうのね。
本気でパーツチョイスすれば割と簡単に8キロ台前半もいけるはずです。

ミニベロって大きいホイールの自転車に比べると”フレームが縦に大きい=長いくて強度あるパイプを使わないといけない”ということになりますので、重量面では気を使う部分も多いのですが(逆にタイヤはちっちゃいから軽いんですけどね。)。
ミニベロで、しかもクロモリフレームでと考えればなかなかの出来でございます。
ちなみに使用しているパイプは福島県にある日本で唯一の自転車用パイプメーカーKAISEI(カイセイ)さんの022パイプセットです。
トップチューブの肉厚は0.9mm-0.6mm-0.6mmという極薄パイプです(中央が薄く作られているダブルバテッドというタイプです)が、例えば同じE.B.SのロードモデルBirdに使われているパイプなんかはもっともっと薄くて強度ありますので、もしご要望多ければいつかは上級グレードの究極のミニベロを作ってみたいですね。7キロ台とかで。。。

で、お値段も程よい感じです。
この内容で25万円。
国産パイプ&ハンドメイド&カラーオーダー、そしてこの重量ともうしぶん無いスペック。
これで25万円は価値あると思いますよ。

関連ブログ記事