大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

B-ant入荷です!

デザインの良さとハイコストパフォーマンスでUNPEUの主力となって
いるBRUNO。
その兄貴分?的な存在。
「B-ant」シリーズ。
BRUNOもいいけど、より走れるように、より高級感を、
とお考えのかたにはバッチリです。
今回は2モデルが入荷されましたが、とりあえずはコチラを。



B-ant 「a406S」 ・・・ ¥88,200-
2x8 speed
20inch(406)
カラー:koke(苔)、Ai(藍)、Law(アルミ素地)
塗装はマット(艶消し)。

Lawカラーはアルミ素地にクリアーコーティングですが、こちらも
マット感ありです。


溶接痕であるビードがそのまま見えます。
素材感ありあり。
大径ヘッドチューブにインテグラルヘッドセット。
正面にはB-antの「B」のエンブレム。
BRUNOの上級グレードというだけあって、各部がハイグレード。
タイヤはSchwalbe.
ハイプレッシャーではないですが、適度なエアボリュームをもった20x1.75サイズ。
少々の悪路でも踏み込めそう。
前後シールドベアリングのハブ。
スムーズな回転。
他ではあまり見ないフロントWギア&外側アルミカバー。
しっかりとターゲットを見据えた仕様です。
アルミフレームの堅さを軽減して快適な乗り心地にしてくれる
ソフトテールを採用。
サスペンションではないので沈み込んだ感覚はありませんが、距離を走ったあと
などには疲労が少なくなります。たぶん。
そしてここ、
ギミック感ありで心くすぐられるコラム部根元の
セーフティーロック付きクイックレバー(x2個)
なんのためかと言いますと、、、、
自転車を屋内保管、ようするにお家に入れる際になにが邪魔かというと
「ハンドル幅」
これにつきます。
ハンドルさえどうにかできれば壁際にもたれかけさせておけば
比較的ジャマになりにくいのです。
で、
こうっ!

このハンドルだと恩恵は少なめですが、フラットバーなどに変更すれば
よりスマートに収まります。
もちろん工具不要。
2点で締めるので固定力もばっちり。
ハンドル位置は余裕のある高さ設定。
ステムは下にずらせますので、攻め込む姿勢で乗りたい方は前傾にできます。
上に突き出たコラムをどうするか。。。
カットすればよいのですが、引き上げボルトが対応できないかもです。
—-また考えます。店頭でご相談を。。。
バーテープは良い雰囲気の包帯、ではなくコットンバーテープ。(巻くの大変なんです)

ゆったり乗りたいならハンドル逆さに付け替えてプロムナード系に
してもいいですね。
御希望いただければ対応します。(テープ巻きなおすの大変なんですが)
長くなりましたのでこのへんで、、、
BRUNOの入荷も遅れていて、他ブランドのNEWモデル入荷もまだ先です。
でも自転車にとっては気持ちの良い季節!(今日はアメですが。。。)
初回入荷分は少ないです。
お早めに!!

お問い合わせは
 up@velolife-unpeu.com
 06-6445-2602(11:00~20:00) まで。
UNPEUは
大阪市西区土佐堀1丁目1-31
最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋
大阪駅や北新地からも歩けます。
ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。
                         UNPEU

関連ブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です