大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

こんなWAX使っています。。。

お客さんと話をしていたりで(初めて購入される方)よく聞かれる事の
一つで、「どんなメンテナンスしたらよいですか?」ってよく聞かれます。
まずはタイヤの空気!と出来たらワックスをしてください。
とお答えしています。
ブレーキや変速調整なんかは、う~ん?っと思ったら
いつでもお店に来てくれたらよいので、まずは自分に出来る事で、
普段の作業をして頂きたいと思っています。
空気はまた後日という事で、本日は汚れたフレームや部品をきれいに
してくれるワックス、そして油分なので保護膜にもなってくれるので、
塗装焼けや小キズからもフレームを護ってくれます。
普段お店で使っているワックスはご他聞に漏れず、大体のお店で
使われている普及率NO1かと思われるユニコーンワックス。
汚れが気になったら、

まずはいらなくなったタオルやTシャツの端切れに付けて、

後はフレームや

クランクやハンドルなど

ハブやDISCブレーキならリムも往っちゃいます。
リムブレーキはワックスは油なのでNGです。

お値段は525円。ワックスのお手入れをやっている人とやっていない人とは
大違い。キッチン周りと一緒でこびりついてから落とすのは難儀するので、
まずはメンテナンスの第一歩として自転車のワックスがけ如何でしょうか?

そんなUNPEUは
大阪市西区土佐堀1丁目1-31
最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋
大阪駅や北新地からも歩けます。
穏やかな天気の祝日の土曜日でした。
明日も楽しみにお待ちしています。
UNPEU

関連ブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です