大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

E.B.S

pike別注仕様

E.B.S
本日のご紹介はE.B.S・pike。pikeをベースにブレーキはカンチブレーキ対応の ツーリングモデルとしての特注モデル。ハンドルはマスタッシュハンドルと タイヤは太目のJackBrwonを装着、ロングライドに最適な快適な1台です。 スタンド台座やRキャリアの取り付けダボも付いています。 (泥除けも取付可能) パイプはカイセイ019TOP0.8-0.5-08mmWバテッド管の軽量パイプ、 今回の特別仕様のフレームはSサイズ、150cm後半-160cm後半な方に お薦めサイズ。 (各画像クリックで画像拡大) 日本人サイズの日本人向きパイプ、不特定多数を意識してないので サイズがはまる人にはホントに快適なんですよねー 気にならない人は完全にスルー、 気になる人は気になる1台。 そんな方は是非お店でお確かめくださいー UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU

work。。。

E.B.S
本日のご紹介はE.B.Sのwork。 最近、Newモデルのturnの影に隠れてしまっている感はございますが、 やはり荷物を運びたい、置き場所は大丈夫と言う方にはworkもお薦め 致します。 現在、UNPEUで撮影貸し・試乗車で置いているworkはファーストの角材 フレームの第二段の前セクション・後セクションを結ぶ連結部分を角材から クロモリ大径パイプを使用したモデルです。 角材よりは耐荷重は落ちますが、その分、走行感はgoodでございます。 普段のお仕事から週末お気に入りの川辺でのんびりお茶・読書なんてよいと 思います。 こんな事をしたい、あんな事をしたい、お気軽にご相談下さい。 実用性と遊び心を兼ね備えた自転車です。今の生活に一つまみ二つまみエッセンス が加わると思います。 それでは写真をツラツラッと。 ハンドルはリラックスポジッションのオープンハンドル フルフラット状態 フルフラットの時はサイド部分は差込みのみ(荷物を載せて走行する時はロープ で固定) 長モノ等を運ぶ時はサイドステップ状態で この時はサイド部分はボルトで固定 このキャリアは別注製作した一例でございます。標準タイプの後キャリアは フルフラットの板無しです。また順々にご紹介致します。 写真をクリックすると少し画像大きくなります。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 営業は11:00-20:00 定休日は木曜日 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU

BIKE REST

E.B.S
本日のご紹介はE.B.Sの、自転車の保管スタンド「BIKE REST」。 よくある展示スタンド(3枚目に少し写り込んでいる)もよいの ですが、屈んだりしたり少し煩わしさもあったりして、 このスタンドは屈まずに自転車をポンっと置けるスタンドです。 家の玄関や事務所・お店に置いてもよいと思います。 少し入荷しましたので必要と思われる方お気軽に 御知らせください。 素材はヒノキの間伐材を利用しています。 カラーはナチュラルとブラウン、ドイツのオスモを塗り塗りしています。 写真はブラウンです。 後輪支持でも 前輪支持でも どちらでもOKです。 小径車から700c・29erまでOKです。 気になるお値段は¥9,800です。もちろん日本メイドです。 少し手が空いた時に木工職人さんと一緒に作っているスタンド なので、次回の製作は未定です。お店でチェックしてください。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU よろしくお願いします。

本日の1台。。。

E.B.S
またまたE.B.Sですが、 本日の1台はE.B.Sのpikeをベースに仕様変更した個性的 な一台。もしご希望の仕様がございましたらセミオーダー からフルオーダーご相談下さい。 しかし、このツーリングに主眼を置いたこのモデルほんと 快適仕様です。 画像のモデルで700cでありながら身長150cm後半ぜんぜん問題ナッシングです。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU

E.B.S。。。

E.B.S
休み明けの金曜日は雨ですねー でも一雨一雨、春が近づいているようで、もうすぐ冬も お別れですね。 E.B.Sコーナーもこんな感じで、自転車でピクニックな風景を。 そろそろお外で週末の朝モーニングな季節。 またそんな模様も御知らせしまーす。 3月に入ったと言う事なのか何なのか、 お客さんもそろそろお問い合わせ・ご来店での次の自転車の ご相談など多くなってきました。皆様もお気軽にご来店・ご相談下さい。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。                          UNPEU

帰ってきました「E,B,S / Turn」試乗車。

E.B.S
京都のカライドさんとこに出張していたTurnの試乗車が戻ってきました。 (奥のカーキは売約済み別注カラー) 趣味性の高い風貌からは想像もできない軽い走り! 実際に自分で乗ってみたときもびっくりしました。 年末から取り掛かった製作分はすでに完売。 お待たせしていたお客様、順次組みあがって連絡していきますので 少々お待ちを。 フロントの籐カゴは標準でついてきます。 カゴをはずせば大きなダッフルバッグやテントなんかも積めそう。。。 フレームトップチューブは大径で存在を主張していますが、以外に前からの 跨ぎ降りはつらくないです。(地面からTOPまで60cmほど) スカートでもなんなくいけそう。 次の生産はおおまか春の予定です。 毎回少量生産で次の製作分も半分は埋まってきている状況ですので、 ご検討中のかたはお早めに。 店頭試乗車は標準の仕様とは若干異なりますが、軽い走行感は体感 いただけます。 これから春にでる雑誌などの取材も多くなり、撮影のためにまたTurnくんは 出張することもあると思います。 ご検討中で実物を見たい!乗ってみたい! と思っていらっしゃる方は事前にご確認をお願いいたします。 UNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ではご来店楽しみにお待ちしています。          UNPEU

stuffとはこんなクロス。。。

E.B.S
UNPEU取り扱いの国産ハンドメイドのE.B.S。 最近はvokkaが立て続けに出ていますが、もうそろそろ新生活や 環境の変化を試みようにとしている方にE.B.Sのスタンダード モデル「stuff(スタッフ)」をご紹介。 基本の設定は700cのフラットハンドルという事なので一般的な カテゴリはクロスバイクになると思います。 (でも今回写真を見ていたら意外と少ないなーっと思ったりしました。) スタッフの意味はモノとか材料とか言う意味なので、この自転車から 連想や触発される事は少ないと思います。でもそれがこのモデルの 中心にあるものだと思います。 毎日使ってもらいたいものだから、個性や主張は抑えて、ただ使う事を考え、 積み重ねたモデルに研鑽されて行けばっと考えています。 そんなstuff、切り良く10台ご紹介。 お値段はフレームフォーク 63,000円(Vブレーキ仕様) 68,000円(Discブレーキ仕様) サイズはS/M/L3サイズ展開です。 今期のカラーはターコイズ・グレー・カクテルブラックの3色展開です。 普段は通勤、休みが取れたらツーリングそんなイメージに ズバリな1台だと思います。 そんなUNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 ご来店楽しみにお待ちしています。 UNPEU

引き続き組立て中「vokka」。。。

E.B.S
本日2本目のご紹介。 現在発注頂いている2台のvokkaを組立中です(上段の写真は手前のブラウンね)。 部品が遅れていたりで少しお時間掛かっていますが、 現在紹介しているオリーブのボッカとのハンドル違いで 参考になるモデルだと思います。もうしばらくお待ち下さい。 あと、本日オランダメイドの子供乗せ「BoBike」を取り扱い開始しました。 この子供乗せはオランダ・デンマークではポピュラーなんですが、国内では スポーツ自転車に付けれる子供乗せは非常に少ない、特に前は無いんですよねー その中でこの子供乗せはOKなんですよ(オーバーサイズのアヘッドにも!)。 オーダーはしましたので、展示車両に取り付けて展示する予定です。 これと現在E.B.Sで製作している変速用両立スタンドが完成すれば、うーん安心な感じです。 完成しましたら自転車にセットして展示・ご紹介しますねー 勿論、僕も使います。お楽しみに。 そんなUNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 本日は1日中雨の火曜日でした。 途中、ユーロバイクさん・KHSさん・松○メッキさんご来店 でおしゃべり。 ご来店楽しみにお待ちしています。 UNPEU

新たなVokka

E.B.S
こんばんわ。 大阪は冷たい雨がしとしと降ってます。 小雨なので自転車で帰ってもたいして濡れないのですが 寒いのには敵わないのです。。。 1杯ひっかけて電車で帰ろ-かな、、、 こんな寒い時期でもHOTな自転車が組みあがりつつあります。 連続ですがE.B.Sの「Vokka」 今回のはお客様のオーダー分。 カラーは標準色のチョコブラウン、それをブラックの革サドルで 引き締める感じです。 より扱いやすさを求めてシフトはコラム台座を使用してのWレバー方式。 STIもいいのですが、自分としてもこの位置はかなりシフトしやすいと思います。 後々にキャリアを付けて荷物を積むときのためのWレッグスタンド。 こういったものをストレスなくポン付けできるのはやっぱりありがたい。 ハンドルは浅めのセミドロップ「バンディーハンドル」 レバー位置よりもドロップ位置のほうが幅が広いので持ち替えもすんなり。 ステムはとりあえずのもので位置関係を模索中、も少し低いほうがかっこいいかも。。。 先週末は天気も良く少し暖かかったので春が近くなったと感じてきました。 こんな感じでご希望の仕様でも組めますので、春に向けていろいろ妄想膨らませて ください! 全体画像は完成したらまたご紹介します。(その前に別の仕様のほうが完成するかも??) それでは。

E.B.S/vokka

E.B.S
本日のご紹介は国内メイドE.B.Sのnewmodel「vokka」です。 読み方はボッカ、由来は山で荷物を運ぶ人を指す「荷歩」から です。この響きと重たい荷物を一歩一歩運ぶ行為に重ねています。 この自転車もカーボン・アルミと違い超軽量・ハイスペックではなく、 使う人の生活様式と楽しみ方に寄り添ってくれる自転車だと思っています。 フレームは26インチタイヤサイズとホリゾンタルフレーム(Sサイズでも 見た目はホリゾンを維持、写真はMサイズ) フレームパイプはKAISEI022、適度にしなって気持ちよく走ってくれます。 後からの立ち姿、タイヤはMAX2.1を想定 街使いや前カゴや後キャリアを付けて荷物を積んだりする際に安心なスタンド の取付プレートも標準 後DISCブレーキマウントはシートステーに載せる事でRキャリアの取付が 考え無しでRキャリアのチョイス可能。フェンダー(泥除け)も取付OK そして、Wレバー台座。これはホント便利、あると無いとでは部品や使い方の 幅が変わります。 そしてFrontForkには先端ダボ+脚中間にもダボを付けているので 今後のオプションアクセサリーも楽しみな感じです。 こんな1台、春に向けての新車ご購入の方は頭の隅にでも入れといて下さい。 S(150cm半-160cm半)サイズとMサイズ(160cm半-170cm半)は春に向けて ストック中です。 気になるお値段はフレームフォークで73,500円 フレームカラーはオリーブ・ブラウン・オレンジの3色です。 完成車の目安は160,000円~です。 そんなUNPEUは 大阪市西区土佐堀1丁目1-31 最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋 大阪駅や北新地からも歩けます。 本日も穏やかな天気の日曜日です。 ご来店楽しみにお待ちしています。 UNPEU