大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

BRUNO

B-ant 406 steel 限定モデル ラスト1台となりました。

B-ant 406 steel 限定モデル ラスト1台となりました。

BRUNO, Mini velo
すでに生産終了となっているBRUNOのハイライン「B-ant」の406 steel。 限定仕様のポリッシュがいよいよ在庫がラスト1台となってしまいました。 この車両はちょっとワケありでございまして、当初付属していたBROOKS製のフロントバッグが付属しません。その代わり、お値段は考慮させて頂きまして、147,000円で販売いたします。※完売いたしました。 さて、そんな406 steelですが、大まかなご紹介は入荷時にブログに書いていましたが、今回もちょっと追加でご紹介です。 全体がポリッシュで、シートチューブにレザーの胴巻き(ハラマキではないですよ。自転車用語でこういう風に色を塗り分けるのを胴巻きって言います)そして、ヘッドバッジもレザー、というこだわり。 もちろんサドルはBROOKS、B-17スタンダードが標準装備です。色もいいですよね。 ハンドル周りは他のBRUNOのモデルでも採用されている、ちょっと手前が握りやすい幅広めのドロップハンドル&ギドネットレバーなので、街中でも気軽に乗れますね。 メッキ仕上げのフレームは実はよく見るとツルツルピカピカのメッキではなくて(←逆に安っぽく見えることがあるので難易度高いのです)よーく目を凝らすとうっすらとヘアライン仕上げのパイプにメッキで仕上げているのがわかります。 個人的には普通のメッキよりもこちらが好きです。 細かい部分ですが、ワイヤーの受け金具も肉抜きされていてカッコいいですね。 この価格帯でここまでこだわってる完成車は少ないです。 ジオメトリー(フレームの設計)は他のBRUNOのモデル、近い車種で例えれば20ROAD DROPに比べてシートチューブがやや立ち気味に設計されています。 カタログの数値では20ROADが70度、この406 steelは72度で
BRUNO VENTURA 新色入荷してます。

BRUNO VENTURA 新色入荷してます。

BRUNO, Mini velo
本日のブログ。 まずは店内の様子から。 入ってすぐはBRUNO、CRAZYSHEEP、RAREIGHなど人気の街乗りさんのミニベロをずらりと。 こちらは、ちょっとスポーツよりなミニベロコーナー。 GIOS、KHS、Manhattanもあります。 こちらは、人気のBRUNO Mixteコーナー。 カラーバリエーションが多いので専用コーナーになっちゃってます。 びっしり詰まってます。 少し奥には、こだわりのハンドメイドブランドE.B.Sコーナー。 一番奥にはMoulton様も鎮座しております。 こんな感じで、(ほぼ)ミニベロ専門店の当店1階。 ミニベロの在庫量はかなり多い方だと思います。(いつも100台弱ぐらいです。) さて。本日の本題。 BRUNO VENTURAの新色。グレーとブラックが入荷しました。 こちらがグレー。 こちらもグレーです。 そしてこちらも・・・ はい。すみません。 ブラックの写真がございません。 店内の在庫が多すぎて商品を出すスペースが確保できませんでした。冒頭の店内写真は言い訳です。 ブラックの方はパーツの色は全て一緒でフレームカラーも艶ありのブラック。という感じです。 BENTURAのフレームカラーに合うキリッとした色ですよ。 パーツはブラックエディションなのでハンドル周り、クランク、ホイール、ブレーキなどなど、全てのハードウェアがブラックです。 サドルもBROOKSのカンビウムのブラックカラーで合わせています。   おそらくこのブログをお読みいただいている頃には、店頭に出せていると思います。 もしブラック目当てでご来店いただける際は、できれば事前にお電話またはメールでご確認いただけると助かります
BRUNO Minivelo20 Road Dropをあらためてご紹介します。

BRUNO Minivelo20 Road Dropをあらためてご紹介します。

BRUNO, Mini velo
先日も入荷速報的なご紹介をしましたBRUNOのMinivelo20 Roadですが、今回はちょっと詳細をブログ担当の私ナカが個人的な目線でご紹介します。 個人的な目線での紹介ですので、例えばBROOKSのサドルが付いてますよ!とかBRUNOオリジナルのハンドルバーが使いやすいとか、私がおすすめするまでもない部分は割愛いたします。 しかし、普通のB-17ではなくてナローを使ってくるあたりにBRUNOさんの本気度を感じます。 個人的に一番好みな部分はシートステー(サドル下から後輪に架かるフレーム)周りなんです。 うっすらと湾曲させたシートステーの上端は断面が見える形で接合されています。 最もよくあるタイプではシートステーの断面がシートチューブに当たる形でくっつきます。(これはこれでシンプルで美しいのですが。) このシートステーの処理はそのままフロントフォーク上端ともデザイン的に呼応していまして、自転車全体の風格を感じさせます。 ちなみに、パイプはイタリアのコロンバス社製。ハトマークが可愛いので実物を見て探してみてください。。 他はちょっと細かいところをいくつかご紹介。 シフトレバーはこの位置(ステム)に。 クラシカルなデザインにこだわるとシフトレバーの位置はフレーム側につけるのが定番かもしれませんが、このMinivelo20の場合はステムにセットされています。 ハンドルから近いので使いやすい、というのはもちろんですが、個人的にはカスタムしやすい、という点もおすすめしています。 通常、自転車は上位のクラシカルなものを除いてはハンドルバーに付いてますよね。 でもステム側にシフトレバーがあることでハンドルバーを違う種類に変える際にシフトレバーを買い足す必要がなくなり低コストで済みます。 ワイヤーもちょと雰囲気いいものに。
BRUNO Mini Velo Road20

BRUNO Mini Velo Road20

BRUNO, Mini velo
おかげさまで忙しくさせて頂いておりまして。。。 ご紹介が遅くなりましたが、BRUNOの定番モデルBRUNO Mini Velo 20 Roadの2018年モデルが届いております。 こちらも長く続いているモデルなので既にかなり煮詰められていますので、従来のモデルとあまり変更点がないのですが、ブルックスのサドルがB-17 Agedから程よくロードっぽさがあるB-17ナローに変わっています。それとある意味一番大事な色が一新されています。 2018年のカラーは、レッド、スカイブルー、ブリティッシュグリーンの3色。 どの色もBRUNOらしい雰囲気のある色合いです。 写真だとわかりにくいのですがブリティッシュグリーンは細かなラメの入った塗装で色名どおりまさしく英国車のような雰囲気です(スイス&ニッポンのブランドですが。。。) ブリティッシュグリーン スカイブルー レッド 連日動きのある人気車種なので常に在庫状況は日々変動しますができるだけ在庫は揃えておくつもりです。 サイズも3種類ありますので男女問わずお乗りいただけますよ。 在庫あるものはほぼ即納できますので、ご注文お待ちしております。
Bruno Ventura WORLD TRAVEL

Bruno Ventura WORLD TRAVEL

BRUNO, Mini velo
僕の記憶が正しければ、もうそろそろ10年選手ではないかと思われるBRUNOの人気車種「Ventura(ベンチュラ)」。 少しずつデザイン変更もされていますが、この独特なフレーム形状はなかなか色褪せませんね。 今日はそんなVenturaをBROOKSのバッグでツーリング仕様にカスタマイズ。ではなくて。 最初から付いております。バッグが。。。 序盤からヤラシイ話ですが、通常は115,000円のVenturaにBROOKSのハンドルバーバッグ「ISLE OF SKYE」と大きめサドルバッグ「GLENBROOK」が付いて126,000円でございます。 ちなみにバッグだけ別に購入すると45,600円です。。。。 さて、そんなお得なバッグ以外にもサドルとバーテープもBROOKS。しかもカンビウムです。 カンビウムC17サドルは横から見た時のシルエットがスマートなのでVenturaのフレームデザインとは相性いいと思います。 バーテープも同色のカンビウムバーテープですが、新しく仕様変更されたタイプで内側にクッションテープが巻いて有ります。 (ってことは巻く手間が2倍かかるお店泣かせの製品なのです。。。) 先ほど撮影も兼ねてお店の周りをチョロっと走りましたがパナレーサーのスリックタイヤの効果もあってか、ミニベロらしい反応の早い漕ぎ出しからググッと加速する感じです。楽しいです。 ちなみにBRUNOのホームページではこのVenturaを使った北欧4カ国 輪行旅企画「若者よ旅に出よ」を連載しています。 通常、「自転車旅」とか「ツーリング」となると大きな車輪でいくイメージですが、こういう小径車で軽快にテンポよく行ってみる旅も楽しそうですね。
B-ant VENTURA406

B-ant VENTURA406

BRUNO
今回ご紹介は安定した人気のB-antVENTURA。 個性的な異形フレームはコンパクト性と女性にも優しいフレームサイズ。 輪行や車に入れる際にも便利な設計が施されています。 変速はFront2×Rear8=16段変速。 タイヤsizeは20インチの406サイズ。 ブレーキレバーはセイフティーレバーを採用 マルチポジッションで快適です。 サドルとグリップはBROOKSカンビュームが標準です。   Brand:BRUNO/B-ant Model:VENTURA PRICE:115,000Yen+TAX          
Bruno/Mixte新色です。。。

Bruno/Mixte新色です。。。

BRUNO, Mini velo
Bruno20RoadDrop・Flatに続いてMixteもどしどし新色が入荷しています。 明るめのフレームカラーから渋め・落ち着いたカラー色とりどりです。 その中でもいつも他カラーより比較的人気の2カラーをご紹介。 BEGIE BLUE Brand:BRUNO Model:MixteF Price:53,000Yen+TAX 現在フレームカラーは10色展示在庫中です。 タウンユース・お買い物・通勤等いろいろと便利に使える一台です。 市内移動はとにかく自転車移動が便利です。 移動距離と楽しみが拡がりますよ。
Bruno新色続々。。。

Bruno新色続々。。。

BRUNO, Mini velo
BrunoMixteに続いて(Blogでは初回出来ておりませんが) 20RoadFlatも続々と入荷しております。5万円台でしっかり楽しめる ミニベロをお探しの方におススメしています。 休日のサイクリングは勿論、 Frontバスケットや泥除けなどいろいろな使い方が楽しめす。 使い方などお気軽にご相談ください。 ホワイトと ベージュと フレームはアルミフレームなので、少し持ち上げたり、 漕ぎ出しも軽快で女性の方にもおススメです。 大阪市内の移動は気軽に使えるミニベロも快適なので候補の一つに 入れてみて下さい。ご来店楽しみにお待ちしています。  
Bruno20RoadDrop新色Yellow。。。

Bruno20RoadDrop新色Yellow。。。

BRUNO, Mini velo
いつも沢山のお客様にご来店頂きましてありがとうございます! 時期的にGWは小さなかわいいお客様もたくさんご来店頂きました~ 小さな子供が居るとやっぱりなごみますね~ 前回ご紹介したBrunoの新色2色のもう1色すぐに連投する 予定が遅れました。よろしくご検討下さい。 発色の良いイエローです。この手のイエローは 定期的にWAXがけして頂いて大事にしてもらえたら 良い感じの味が出てくると思いますよ。 ご来店楽しみにお待ちしております! Brand:Bruno Model:20RoadDrop Color:ターコイズ・イエロー Price:86,000円+TAX
Bruno20RoadDrop新色入荷。。。

Bruno20RoadDrop新色入荷。。。

BRUNO, Mini velo
ご紹介が出来ていなかったBruno20RoadDrop2017年カラー入荷しました。 気軽にカジュアルの乗れるミニベロとしてスポーツ自転車が初めての方も ロード・MTBのセカンドバイクとしてもおススメ定番モデルです。 FrameSizeは2サイズ。 ご来店の際お気軽にご相談下さい。 オリジナルFrontForkに日本製タイヤを使用 変速はShimano製 セーフティーブレーキレバーでフラット部分を握っていても安心。 サドルへ英国性Brooksをセレクト 是非ご来店にてお確かめください。 Brand:Bruno Model:20RoadDrop Color:ターコイズ・イエロー Price:86,000Yen+tax