大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Blog

【3月17日〜18日】WIND COG & KHS試乗会

【3月17日〜18日】WIND COG & KHS試乗会

  ジャパンデザインの新興折りたたみブランド「WIND COG」 もはや老舗の領域、信頼性と実績が物語る「KHS」 どちらも、ジャパンデザイン(KHSはアメリカのブランドですが F-20シリーズは日本で設計・企画されています)、 20インチ(451)ホイール、ロード系コンポーネント、軽量、 走りを意識したデザイン、と共通点の多いKHSと乗り比べ試乗会を敢行! フレーム素材やショックアブソーバーの有無、ジオメトリーの違いなどなど 乗らないとわからない部分をじっくりとお試しください! また今回も試乗会ご成約特典が!! 試乗会期間中にご成約いただいた方に10,000円のオプションパーツをプレゼント。 当日ご成約時に一緒にご購入いただいた車両本体以外の商品代金から10,000円(税込)を当店が負担します! 輪行バッグや、カギ、ライト、サイコン等の必需品に充てるもよし、 コンポーネントやホイールのアップグレード費用の足しにするもよし。使い方は自由です!   試乗車 WIND COG KHS ・F-20T3・F-20R・F-20RC ・P-20R・P-20RC   「WIND COG & KHS試乗会」 日時:3月17(土)・18(日) 11:00〜17:00 ・雨天中止です。(小雨程度なら開催) ・ご試乗希望の方は、身分証明書をご持参ください。 ご予約は不要、もちろん無料です。 皆様のご来場を楽しみにお待ちしております!
実はこんなにカッコいいミニベロを在庫しています。(即納可)

実はこんなにカッコいいミニベロを在庫しています。(即納可)

E.B.S, Mini velo
こんにちは。ナカです。 当店は常に100台近くの在庫がありまして、本当はまだまだ紹介しないといけない車体がたくさんあるのですが、店内にこんなカッコいいミニベロ「E.B.S Hotizontal451」がありますので、まずはこちらをご紹介。 E.B.S Hotizontal451 E.B.Sのラインナップの中でも割と古株に属するこの車種、ミニベロには一家言あるE.B.Sさんならではの妥協のない設計になっています。 そしてこの在庫はXLサイズ。フレームサイズ(シートチューブC-T)は540mmというサイズです。 適応身長は170cm~185cmぐらい、ちなみに身長176cmで手足短め・やや小さめのフレームが好きな僕としてはジャストサイズであります。 あと、このHorizontal451の特徴として、トップチューブの長さが挙げられると思います。 どうしてもミニベロ=初心者向けと思われがちなので、各社ともややコンパクトで扱いやすいフレーム設計をしてくることが多いのですが、E.B.Sさんはちょっと硬派なのでトップチューブもしっかり長く取って、踏みやすくてきれいな乗車ポジションになるように設計されています。どんなにカッコいいミニベロでも自分が乗ってる姿が体格と自転車が合っていないと本当に残念ですよね。 使っている素材は国産のKAISEIのクロモリパイプセット「022」。 細身のシルエットがとても綺麗です。 ちなみに重量は9.3キロでした。ロードバイクに比べるとフレームが大きくなるので重量増になってしまうミニベロでしかもクロモリですがこの重量なら問題ないでしょう。 何よりクロモリのシナリ感とミニベロの加速感を余すところなく味わえますので重量の重い/軽い、変速の多い/少ないなんて関係ないぐらいに関係なく乗ってて楽しいに決まっています。 パーツのア
E.B.S LEAF451+専用バスケット

E.B.S LEAF451+専用バスケット

E.B.S, Mini velo
京都産ハンドメイドフレームメーカー「E.B.S」のLEAF451。 通勤自転車としても人気です。 基本はフレーム売りorベースグレードのパーツで組んだスタンダード仕様完成車でのご用意ですが、店頭販売用にこんなのを作ってみました。もちろん即納可能です。 グレーのフレームカラーに黒系のパーツを基調にシルバーパーツも要所要所で混ぜることで品良く収まっています。 前カゴはこのLEAF451専用なのでフレーム本体に直付け、汎用品を付けた時のような、妙に高い位置になったり、ステーが不恰好だったり、という事なくスマートです。 全体的にやや渋めな仕上がりですが、きっと飽きずに長く使える1代になると思います。 大事に使い続けていただければBROOKSの革サドルもいい感じに馴染んでくると思いますよ。 仕様: サイズ:L(160~175cm) コンポーネント:Shimano Tiagra(1x10Speed) 価格:185,000円(税別)
今年ももうすぐ届きます。B-ant 406STEEL

今年ももうすぐ届きます。B-ant 406STEEL

BRUNO, Mini velo
はい。今年もやって参ります。 お洒落自転車の代名詞的存在BRUNO上位グレードの「B-ant」の人気モデルが今年も台数限定で販売でございます。 今年はクロームメッキが引き立つブラックパーツ&ターコイズのアクセント このモデルでは毎年お馴染みのメッキ処理されたフレームに、今年はパーツをほぼ全て黒で統一しています。 そして、バーテープだけはターコイズ。 このセンス、ですよ。これがB-ant。 今年のモデルは特にクロームメッキの質感が映えると思います。 非常にビビットな印象ですね。 ちなみに去年はブラウン系のサドル・ハンドル周りにシルバーパーツという絶対にハズさないパーツチョイスでした。 あと、3年前ほど前はこんな感じだったり。。。 毎年抜群のセンスを提案してくれます。 限定25台しか作りません。 こちらのモデル、完全限定でたったの25台+フレーム単体販売5本という希少モデルとなっております。 当UNPEUにはフレームサイズ460mm(153~163mm)、500mm(適応身長160~167cm)、520mm(適応身長170~180cm)が入荷予定ですが。 各サイズ1台しか入荷しません。 (限定25台を10店鋪限定で販売するので仕方ないですね。。。) 細部までこだわったフレーム設計は健在 まだ実物を見ていないのではっきりした事は、店頭に届いてからレポートしようと思いますが、フレームの設計自体は今までと変更ないと思います。 BRUNOのMinivelo20Roadと比較するとシートチューブの角度が少し立ち気味に設計されていて個人的にはこちらの方が好きです。 トップチューブの延長線から弧を描くようにデザインされているシートステーの角度とも相まって非常にスマートないでたちです。 アウターワイヤ受けの金具に丸
Moulton SSTを当店らしく組ませていただきました。

Moulton SSTを当店らしく組ませていただきました。

Mini velo, MOULTON
こんにちは。いつものブログ担当ナカでございます。 今日のご紹介は先日ご納車させて頂きましたMoultonのSST。 このモデルはMoultonのベースグレード「TSRシリーズ」をブラッシュアップしたモデルで、メインピポッドや前後のエンドなど見直しを図り、フレーム制作の一部工程は通称”お城”でお馴染みのモールトン本社工場で作られています。(それ以外は同じイギリスのパシュレイ社で作られています) そして使い方に合わせてこだわりのある組み方ができるようにフレーム販売になってます。 と、いうわけで。 お客様のご要望を伺いながら当店らしさも含みつつ組ませて頂きました。 フレームからの組み立てでは、パーツの選択やどんなスタイルでいくか、などご要望をお伺いしながら決めていくのですが、当然細かな部分まではご指定いただくことはありません(もちろんネジ1本までご指定いただいても結構です)し、当店やスタッフの持ち味でパーツや組み方をご提案させて頂く事も多いです。 今回のSSTでは比較的当店の得意パターン(ていうか店長の得意パターン)が詰まっていまして、なかなか贅沢で隙のない仕上がりになっております。 詳細を一つづつご紹介していくと日が暮れそうなので当店らしいポイントを2つピックアップしてご紹介します。 フォークコラムをアヘッドからスレッドに変更。 いきなり当店らしい大技からご紹介です。 SSTのフォークコラムはTSRなんかもそうですが、現在は一般的にスポーツ車では当たり前になっているアヘッドタイプになっています。 そこを敢えて。ですよ。 昔ながらのスレッドタイプに変更です。 スレッドタイプに変更する事で、クイルステムを使用することになりますのでステム周りがスッキリしてモールトンの雰囲気にぴったり、というのが当店の全会一致の意見であり
E.B.Sのフレームセット在庫は通販も可能です。

E.B.Sのフレームセット在庫は通販も可能です。

E.B.S, 大径車(26インチ〜)
本日もE.B.Sの話題でございます。 常に当店には数本ですがE.B.Sさんのフレームセットを在庫しています。 で、せっかくなのでオンラインショップにも掲載してみました。 >> UNPEUオンラインショップ この春に向けて、新しい自転車を組んでみたいけど、ちょっと遠方の方、ご検討くださいませ。 E.B.Sのフレームは国産のKAISEIパイプを使った京都産ハンドメイドですが、その割にはお値段抑え目なので、フレームから自転車を買うのが初めての方にもおすすめです。 ヘッドパーツやBBなど組み付けに特殊工具が必要な場所は、パーツをご指定いただければ組み付けてからの発送も可能です。(その場合、お支払は銀行振込のみになります) パーツの適合など、近年はいろんな規格があってややこしいので、お気軽にご相談くださいませ。 以下、本日時点の在庫です。 他の車種やサイズもお取り寄せ致しますよ。
E.B.S SUTFF 展示車即納できます。

E.B.S SUTFF 展示車即納できます。

E.B.S, 大径車(26インチ〜)
以前書いたこちらのブログ記事では、いろんなカスタマイズ要望にも答えてくれる懐の広いモデル、として紹介していましたが、この在庫車はちょっと街乗り寄りなタイヤを履かせた、コミューター〜ツーリング向けでややお値段抑えめ。といったところでしょうか。 コンパクトで使いやすいハンドルバー「Dixna バンディ」にコンポーネントはシマノのエントリーロードグレードのSORAを選んでいます。 コンポーネントのグレードはSORAの下に街乗りロード用グレードのCLARISがあるのですが、感覚的には、街乗り中心のロードバイクにはCLARISを、あくまでスポーツ用途としての使い方でのベースグレードではSORA、といった感じです。今の年式のSORAは一昔前のモデルからは想像もつかないぐらい使いやすくなっていますよ。 ブレーキはSTIレバーでも引けるロード用メカニカルディスクブレーキです。 ホイールはノーブランドですが、シンプルで可もなく不可もなく。 32ホールのプレーンスポーク、カップ&コーンベアリングなので故障しても比較的簡単に治せます。 タイヤは街乗りタイヤのロングセラー、シティスリッカーです。そこそこボリューム感もあって街乗りには使いやすいタイヤですよ、まずはこのタイヤは押さえで持っておいて、後で走るフィールドに合わせてタイヤやホイールを買い足してもいいと思います。使えるタイヤのサイズは700cなら42cまで、27.5インチにホイールごと変えるなら47cまで対応しているので、ロードプラス規格のタイヤも使えます。 その他のアッセンブルは至ってノーマル。 極力見た目のおとなしい、スタンダードなものを選んでいます。 お値段は、展示車ということでちょっとお買い得になっていまして、178,000円(税別)です。 ドロップハンドル+STIレバー+ディスクブ
【画像追加】Tyrell FX限定モデル予約受付開始!

【画像追加】Tyrell FX限定モデル予約受付開始!

Folding, TYRELL
こんにちは。実は折り畳み自転車も得意なナカです。 標題の通りTyrell FXの限定モデルが発表されまして、ご予約受付開始でございます。 Tyrellさんのホームページを検索すると「ロードサイクルブランドのニューカマー」と出てきますが、そんなTyrellさんもはや10周年。ちなみに当店も10周年。そんな仲で古くから仲良くさせていただいるTyrellさんから春の限定モデルのお知らせです。 FXについてももう8年目?ぐらいだと思います、今ではすっかり折りたたみミニベロの定番モデルとして折りたたみ自転車を検討中の誰もが一度は検討する1台になってますね。 今日のブログではその他の折りたたみとは一線を画す走行性能と折りたたみ性能のバランスの良さは一旦置いときまして、限定モデルのご案内でございます。 完成車は2カラー×2仕様 まずはカラー。 こちらがホワイト&レッド こちらはシャドーブラック 全く雰囲気の違う2カラーが用意されましたが、どちらも間違いのない配色である事は間違いないです。 ホワイト&レッドは一見派手ですが、ミニベロはこれぐらい勢いがあったほうが絶対映えます。 もちろんツーリング先で写真にとっても周りの景色に埋もれないのでインスタ映えもします(笑) シャドーブラックはまぁ説明不要ですね。誰が乗っても。何処へ行ってもキマる色です。 画像ではグレーとブラックのツートンみたいに見えますが、説明するためにこうなっているだけで、マットブラックとグロスブラックの黒×黒のツートンです。絶対カッコイ良いやつです。間違いない。 続きまして仕様です。 フラットバーのShimano Tiagra(2×10Speed)とドロップハンドルのShimano 105(2×11Speed)の2種。 ですが、ホイールは上位グレードのAM-10plu
Bicycle & Coffee Morning【2018.3.11】

Bicycle & Coffee Morning【2018.3.11】

EVENT
こんにちは、UNPEUのヒゲの人、ナカでございます。 「Bicycle & Coffee Morning」(別名:ナカコーヒー) 1月に開催したコーヒーイベントの2回目を行います。 寒いうちにもう一回開催しようと思っていたのですが、うっかりしているうちに春が近づいてきましたので慌ててスケジュールに入れました(笑) 3月11日(日曜日)の午前中に大阪の服部緑地でコーヒーを淹れて過ごそうと思います。 ご一緒していただける方は是非お越しください。 徐々に盛り上がってきている自転車で行くキャンプツーリング関連のお問い合わせが今年に入ってさらに多くなっています。 この春から初めてみたいけど、何から始めたらいいかわからないという方もまずはこんな外遊びから始めてみませんか? 場所:大阪府豊中市 服部緑地 (「ちかくの森」を予定しています。混み具合によっては「谷あいの原っぱ」に変更。当日の状況で決めます。) 日時:3/11(sun) 8:00〜11:00 自転車で集まって、外でコーヒー淹れてのんびり。ただそれだけのイベントです。 コーヒー飲みながら皆んなで自由に過ごしましょう。 上記時間内でやってますので、好きな時間にお越しください。(現地集合/現地解散です) 各自で珈琲を淹れる道具・コーヒー・水など道具はご持参ください。 (インスタントでも、豆からでも何でもOKですよ) お持ちでない方は、カップ(できればお水も)をご持参ください。きっと優しい誰かが淹れてくれます。 ・当日雨の場合は中止します。(ゆるイベントなので小雨でも中止です) ・公園内は直火禁止です。 ・自転車屋のイベントですが、特に皆んなでサイクリングしたりなんてことはありません。 自転車好きならジャンルを問わずどなたでもご参加ください。
定休日を廃止いたしました!

定休日を廃止いたしました!

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。 おかげさまで忙しくさせていただいております当店ですが、 これから一番忙しくなる3・4・5月に向けて定休日を廃止いたしました。 5月末までは毎日、11時〜20時までオープンしております。 皆様のご利用心よりお待ちしております。