大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

BRUNO MINIVELO 20 FLATで悩み中

本日入荷いたしました。
BRUNOのMINIVELO 20 FLAT 2018モデルです。

写真は今回の新色「CLEAR BLUE」。
気持ちの良い爽やかな水色です。

他にブラックも届きましたが、只今整備中のため写真がありません。。。

このモデルは所謂ブラックエディションで、パーツがすべてブラック。ボトルケージの止めネジまでもブラックで用意されています。

BRUNOの車種では「MINIVELO 20 DROP」という車種がありますが、あちらは細身なクロモリフレームでフロント2段×リア8段でパーツついているパーツもワンランク上になります。
こちらのMINIVELO 20 FLATはボリューム感あるアルミフレームでついているパーツはだいたいMixte F と同じグレードになります。

ちなみに重量は9.7キロ。
アルミなのである程度軽いのは当然で、最近は軽い自転車も多いので9.7キロといっても特に軽いとは感じないかもしれませんが、この価格(52,000円)でこの重量なら十分合格点あげても良いんじゃないでしょうか。

それでもってアルミなので太めのパイプ構成がなかなか可愛いです。
溶接部分のフィレットも今までに増してモリモリ&スムーズになってる気がします。

で、悩み中なのが、このMINIVELO 20 FRAT をどうカスタマイズするか。という事。
もちろんノーマルのままでも十分可愛いんですけど、もう一手間かけるとしたらどうしようかと。
せっかくのボリュームあるアルミフレームなので、タイヤももうちょっとゴツめにしてみよう、とか、ブラックパーツを引き立たせるためにハイライトになるシルバー系パーツを少し入れてみよう、とかサドルはもっとシュッとしてた方が良いんじゃないか、とか悩んでおります。

結局「コレっ!」という名案が浮かばなかったので、この車両でカスタムにチャレンジしたい方は是非一緒に悩ませてください。

素材となるフレームはとても乗りやすい作りなので、どんな風に持っていっても楽しめると思いますよ。
あ、あとこちらも写真はないですが、2017モデルのホワイトもラスト1台残っておりますので、現在の在庫はホワイト(460mm)・ブラック(510mm)・クリアーブルー(510mm)です。
ご注文お待ちしておりますー。

関連ブログ記事