大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

【画像追加】Tyrell FX限定モデル予約受付開始!

こんにちは。実は折り畳み自転車も得意なナカです。

標題の通りTyrell FXの限定モデルが発表されまして、ご予約受付開始でございます。
Tyrellさんのホームページを検索すると「ロードサイクルブランドのニューカマー」と出てきますが、そんなTyrellさんもはや10周年。ちなみに当店も10周年。そんな仲で古くから仲良くさせていただいるTyrellさんから春の限定モデルのお知らせです。

FXについてももう8年目?ぐらいだと思います、今ではすっかり折りたたみミニベロの定番モデルとして折りたたみ自転車を検討中の誰もが一度は検討する1台になってますね。
今日のブログではその他の折りたたみとは一線を画す走行性能と折りたたみ性能のバランスの良さは一旦置いときまして、限定モデルのご案内でございます。

完成車は2カラー×2仕様

まずはカラー。
こちらがホワイト&レッド

こちらはシャドーブラック

全く雰囲気の違う2カラーが用意されましたが、どちらも間違いのない配色である事は間違いないです。
ホワイト&レッドは一見派手ですが、ミニベロはこれぐらい勢いがあったほうが絶対映えます。
もちろんツーリング先で写真にとっても周りの景色に埋もれないのでインスタ映えもします(笑)
シャドーブラックはまぁ説明不要ですね。誰が乗っても。何処へ行ってもキマる色です。
画像ではグレーとブラックのツートンみたいに見えますが、説明するためにこうなっているだけで、マットブラックとグロスブラックの黒×黒のツートンです。絶対カッコイ良いやつです。間違いない。

続きまして仕様です。
フラットバーのShimano Tiagra(2×10Speed)とドロップハンドルのShimano 105(2×11Speed)の2種。
ですが、ホイールは上位グレードのAM-10plusを採用しています。
以前のブログでも少し触れましたが、Tyrellのホイールはアップチャージを払ってでも上位グレードを選択するのがオススメです。
AM-10plus自体のツッコミどころが見つからない完成度の高さはもちろん言うまでもありませんが、そもそもミニベロ用の完組ホイールは選択肢が少ないので、後になって「別のメーカーのにしとけば良かった!」なんて事はまずないと思います。

フレームセット+ホイールの販売もございます。

どちらのカラーもフレーム+ホイールセットのみでの販売もあります。
セット内容はフロントフォーク、ヘッドセット一式、シートクランプ、ホイールとなっています。
例えば、お持ちのロードバイクからの乗り換えで、パーツを載せ替えてしまうと言うことも可能です。
ブレーキ、クランク周り、ディレーラー、ハンドル周り、サドルは流用可能だと思います。
パーツの適合や組み換えのお見積もりはお気軽にお問い合わせください

価格と台数は。

きになる価格は、、、
フラットバー(Tiagra)仕様:235,000円
ドロップハンドル(105)仕様:253,000円
フレーム+ホイールセット:175,000円
部品スペックだけ見るとノーマルよりほんのちょっとお買い得になっていますが、カラーも考慮に入れればかなり嬉しい価格設定です。

限定台数ははっきりしていませんが、今回限りの限定生産です。
(海外でも同時に販売するので、国内販売の割り当て台数がはっきりしないみたいです。)
何はともあれ、先着順で売り切れ次第終了なので前からFXが気になっていた方はこの機にオーダー入れちゃってください。

まだ、Tyrellさん側の撮影ができていないみたいなので写真が無いのですが、近いうちに写真も届くと思います。
写真届きましたので追加しました。(3/9)
ちなみに現時点だと、店頭にはパールホワイトのフラットバーモデルがあります。

ご検討中の方は実物を見ながらたたみ方なんかもチェックしに来てください。
余談ですが限定モデル以外のTyrell車は16日からお得なキャンペーンが始まりますので近いうちにご案内いたします。

それでは、ご来店・ご予約お待ちしております。

関連ブログ記事