大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

新しくなるPECOを再確認。

先日の試乗会でもご好評いただきました新型のPECO。 詳しくご紹介していませんでしたので今更ながら。。。

こちらは新型のBuccho。

Bucchoと言えばこの小径ファットタイヤ。

オフロードでの走行は禁止ですが、思わず砂地などに入ってしまいがちです。(砂地ぐらいならOKですね、、)リムは繋いだ輪っかではなく、アルミの塊からの削り出し。純米大吟醸でもこんなに削んないですよ、精米じゃなく切削歩合何%ですか?って話ですよ。

変速も内装の4段にグレードアップ。内装ハブとリムの幅にあまり差がないですね。。。

 

しかし特筆すべきはやはり新方式の折り畳みハンドルとフレーム関節の追加。

このノブを回して緩めると下にぐるりと回りこんで、、

こうなります。現行モデルよりかなり低くなってます。他にもヘッドやシートフレームの製造方法が変わったり、シートクイックが使いやすくなったりとかなりブラッシュアップされてます。

新しく追加されたフレームの折り畳み関節。これと新型ハンドルによってよりコンパクトに。

価格や重量はアップしてしまいますが、より楽しめてより便利なモノになりました。とりあえず試乗会は終了してしまいましたが、12月10日(日)までにご予約いただいた場合、試乗会特典として設定していた「専用輪行カバー/ペコート」「専用泥除け」サービスを適用させていただきます!!

車体はすでにございませんが。。。。このブログをご覧になられたからには触発されてぜひぜひ予約しに来てくださいませ。。

 

 

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu