大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

tobira/model-O

色々なSHOPさんにお邪魔してPoPUpStoreで少しづつ紹介しておりますNewBrand「tobira」。
考えたらUNPEUではまだご紹介出来ていなかったので、今回はスタッガードタイプ
のこちらのモデルのご紹介。そしてまずはBrand概要を。

===========================================================

<tobira>

使う人に合わせて、メンテナンスを繰り返して、いつまでも使えるDailyBikeを。
「自転車は決して使い捨てじゃないですよ」と言う気持ちを込めた自転車です。

詳しくはコチラ:http://tobira.ebscycle.com/index.html(仮)

2008年にE.B.Sを京都伏見で自分達の手で自転車フレームを作りたくスタートして
来年で10年。E.B.Sの遊び心を形にした自転車をよりシンプルにオーソドックスに
したブランドを今秋からスタートしました。自転車以外にも自転車にまつわるアイテムも
考えています。E.B.S同様、次の10年を目指して少しづつ進んで行きたいと考えています。

===========================================================

Model:O

CompletePrice(Normal):100,000Yen+Tax / FullOptionCompletePrice:160,000Yen+TAX~

*画像はFullOptionModelのサンプルモデルです。ノーマルモデル・FullOptionモデルとはフレーム&パーツ仕様は異なります。

タイヤサイズ:700c×32C
変速:シングル

E.B.Sが得意なフレームマウントとtobiraで初めてリリースしたネットバスケット

ノーマルモデルもセンタープルを採用

おっと思われる方がいらっしゃるかと思います。Rエンドはロードエンドで、エンド幅は130mm設定。
標準ホイルに付いているスペーサーを抜いて貰ったらそのままスプロケットも取り付け可能です。
8段変速程度がおススメです。

 

自転車が詳しい方になればなるほどお値段はとてもお安く感じるかと思います。
1台で永く乗って頂きたい気持ちと、自転車が初めての方でも国産パイプとハンドメイドの自転車を
乗って頂きたい気持ちで後先考えずのお値段にしてみました。
ただ、製作数には限りを持たしてもらっています。上半期・下半期と適正量のみを製作予定です。
気になる方はお気軽にお知らせ下さい。

展示車はE.B.SのFactoryツアーでお披露目なので、今週末はUNPEUには展示車はございません
(今回紹介しといてスイマセン)。

他モデルとサイズ等の詳細は追ってお知らせしますね。

気になる方はこちらをご覧ください。
UNPEU/tobira-page

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu