大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

Raleighも充実中。RSM整備しました。

年末からRaleighが順調に売れておりまして、補充分の商品が届きました。
先日のブログで自転車は組み立てるお店の考え方によって出来上がりが違ってきますよ、と言うことを書きましたが、例えばこんなことです。

Raleigh RSMの場合、メーカーから出荷されてきた状態では後ろブレーキのワイヤーが上から入るようになっています。
写真の白い点線のような感じです。
Vブレーキの造りを考えれば上からのワイヤリングも自然なのですが、フレームデザインとの兼ね合いで当店では下からワイヤーが入るようにしています。この方が弛んだワイヤーがブレーキの動きを妨げないと考えています。
他の車体でもちょいちょいこういう工夫をこらしています。

最新のRaleighの在庫状況はこちらをご覧くださいませ

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu