大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

E.B.S WORK 長いので半分に。

昨年末にご納車させていただきました、E.B.SのWORK。


大きな荷台があるのですごいインパクトですが、全体的にはきちんとに日本人サイズになっていて、走りやすいと評判でございます。
とはいえ、長い。長〜い。

2m近くになりますので立てて収納できるように、リアキャリアを使って自立&コロコロ移動できるようになっています。

というわけで今回は、このWORKのフレームを分割式にして車に積めるようにしてしまおう、という画期的な仕様でオーダー頂きました。

さすがにこの大きさの自転車ですから輪行で持っていくにはちょっと無理がありますが、だからと言って自宅から自走で行ける範囲だけで使うにはあまりにももったいないと思うのです。

分割機構は所謂デモンタブルと言われるこの手の分割式車両では定番のS&S社製のカップリングを使用。

きっと重い荷重にも耐えてくれるでしょう。
もちろんワイヤーも分割式です。

で、立てて作業できるのでワイヤーコネクターとカップリングを緩めると、非常にあっけなく自転車が真っ二つに。

ワゴン車なら余裕で車載可能です。
半分なので楽々。軽々。

オーナーさんはもう旅慣れた方で実はWORKも2台目。
きっとどんな風に使うかのビジョンがおありなんだと思います。

私なら、レンタカー+分割WORKで旅行に出たり、犬(中型犬)を連れて旅行先でサイクリングできるな、とか色々妄想しております。
もともと懐の広いWORKが分割になるだけで使用用途がぐっと広がると思います。
皆さんも使い方を色々妄想してみて、辛抱たまらなくなったらご注文くださいませ。
分割式の場合、完成車で30万円代前半ぐらいからご用意可能です。

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu