大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

BROOKS COMFORT GRIP CAMBIUM

レザーではなくファブリックを使ったブルックスのカンビウムシリーズのグリップが入荷しています。

こちらは新しい方のコンフォート・カンビウムグリップでラバーとファブリック(表面処理されたコットンです。)を組み合わせたグリップです。従来のスレンダーグリップはその名の通りちょっと細めのためクッション性が乏しいのが残念なところでしたが、ラインナップが2つに増えてお好みで選んでいただけるようになりました。

色はブラックとナチュラル。
ナチュラル色が可愛かったので店頭のモールトンに試着してみました。
もともと黒いゴムのグリップだったので(個人的にはこのもっさり感も嫌いじゃないんですが・・・)ガラッと印象が変わりました。

真っ白なところにラバーの色が入ったのでかなり可愛くなってますね。
ラバーを使ったグリップの割に安っぽさがないものいいですね。

今回は試着なのでバーエンドキャップは取り付けていませんが、グリップ本体のラバー部分と同色のキャップが付属します。
キャップのラバー感がチープに感じる方は金属製のものに変えても良いかもしれませんね。

あと握り心地も個人的にはかなり気に入りまして、次に自分の自転車のグリップを変えるときはたぶん最有力候補になると思います。
ファブリックとラバーのどちらを上にするかは特に書いてはないのですが、両サイドのロックリングのネジが下に来るようにするとラバーが下になるのでまず間違いないでしょう。
で、握ってみると、間違いでなかったことがわかる感触でした。
ファブリック面も内側はラバーなのでスレンダーグリップほども硬くなくいい質感です。
太さはおよそ33ミリ。日本人の体格だともうちょっと細くても使いやすいんじゃないかと思いますが、他のグリップと比べても特別太い方ではないですしクッション性も考えるといいバランスですね。

耐久性も悪くなさそうですしさすがBROOKSといった感じ。おすすめです。

↓こちらから通販も承ります。

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu