大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

ミニベロカスタマイズあるある[ブレーキ編]

例えば、ロードバイクをグレートアップした時に不要になったパーツをミニベロのフレームに組み込んでみたり・・・・、モールトンにロードバイク用のブレーキを付けようとしてみたり・・・。

すると、時にはこんなことが起こります。

Oh・・・ タイヤ掴んでますやん。。。

そういう場合の解決方法としてこんなパーツがございます。
「オフセットブレーキシューケース」
ブレーキの足の長さが足り無いなら、長くしてしまおうという、ある意味画期的?なパーツであります。
これをつければ、こんな感じ。

余裕綽々であります。

足をたしている訳ですから当然ですが、ブレーキ本来の制動力を100%出すことは出来ませんので、決して誰にでもお勧めできるものでは無いのですが、一つの解決策としてこういう方法もございます。
採否はご自身の判断でお願いいたします。

ドロヨケをつけられるようにタイヤとブレーキアーチの間にクリアランスを広くとっていることが多いミニベロでは度々このブレーキキャリパーの足問題が起こります。
お勧めしにくいとは言いながらも、どうしても避けられ無い場合に備えてこういうパーツも在庫しております。
困った時はご相談くださいませ。

ちなみにこのパーツはオンラインショップにも掲載しております。

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu