大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

BRUNO Mixteにカゴ&チャイルドシート。

こんにちは。今日も大阪・南堀江よりブログをお届けしてまいります。
ここ南堀江エリアは近くに道頓堀川が流れていて昔は木材の輸送に便利だったことから家具屋さんが多く、家具やインテリア関連のお店が多く、おしゃれなショッピングエリアなんですが、意外とマンションも多くて大阪市内にお勤めの比較的若いご家族が多いエリアでもあります。

そんな訳でこんな子供乗せ仕様のご要望を頂戴することも多いんです。

・元から子供乗せが付いている自転車よりも可愛いくしたい。
・子供が乗る年数は限られているので、その後を考えて自分の好きなデザインを選びたい。
と言うことでお洒落なママさんよりたくさんご用命いただいております。

今回ご納車した車両もなかなかいい感じです。
お子さんが少し大きくなってきたとのことで、一緒に乗る機会がそんなに多くないそうですので、こんな仕様に落ち着きました。
・お子さんが乗らないときはワンタッチで簡単に外せるHamaxのチャイルドシート。
・お子さんが大きくなってきたので、乗り降りするときはどのみちお母さんが支えてないと不安、なので敢えてスタンドは頑丈なものに変えずノーマルのまま。
・デイリーユースなので泥除け・前カゴは必須。(カゴは頑丈で大きめに!)

で、こんな感じに仕上がっております。


カゴはBRUNO純正もありますが、最近はなぜかこのタイプのお取付が多いです。
足がしっかりしていて、カゴ自体も頑丈、底が木張りではないので雨に濡れても安心、サイズが選べる、お値段もほどほど・・・などなどの理由で好評です。

右から、大・中・小・小の板付き。
板付きのものは木のように見えて実は樹脂なので雨でも平気です。

Hamaxのチャイルドシートは大きく分けて3つのグレードがあるのですが、今回は真ん中のゼニスを採用。
この製品はシートベルトが片手で外せます。じっとしてくれないお子さんが乗る訳ですから、片手でお子さんまたは自転車を支えつつ片手でシートベルトを外せるのは、小さな工夫ながら超便利です。

今回紹介した車両は最近特に多い事例ですが、他にもオプションパーツのバリエーションは沢山ありますのでご要望をご相談頂ければ最適な組み合わせをご提案させて頂きます。
年明けから春前には保育園への送り迎え対策でこのようなご注文を多く頂きますので、ご注文は車両の在庫が多い今がオススメですよ。

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu