大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

tobira

2017年、京都のハンドメイドブランドE.B.Sのセカンドラインとしてスタートしたブランド。
E.B.Sの遊び心と作り手のマインドをシンプルに表現した自転車と自転車ライフにまつわるグッズを展開しています。

tobiraホームページ



tobira model – T
価格:100,000円+tax (標準仕様)


tobira model – O
価格:110,000円+tax (標準仕様)


tobira model – O’
価格:45,000円+tax

上記写真はフルオプション仕様です。

 


about “tobira”

通学・通勤に自転車が必要で乗り始めた自転車は、いつかは荷物が積めるお買い物自転車になり、家族が増えたら送り迎えの為に子供乗せを付けたり、子供が大きくなって子供乗せを外してまた快適なお買い物自転車に戻したり、スポーツ自転車になったり、そして、大きくなった子供に譲っても良いと思います。
使う人の様々な生活スタイルを考えて、製作しました。

手作りの自転車なので、よく街で見る自転車と比べてすこし高く感じるかも知れませんが、出来る限り具体的にご検討頂けるようフレームの製作方法や部品手配など色々な工夫をして、年間80台の製作に限らせて頂く予定です。

使う人に合わせて、メンテナンスを繰り返して、いつまでも使えるDailyBikeを。
「自転車は決して使い捨てじゃないですよ」と言う気持ちを込めた自転車です。

関連ブログ記事

    None Found


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu