大阪南堀江のミニベロ&折りたたみ自転車専門店

インチアップカスタムです。。

数年前にお買い上げいただいたBRUNOの20ROAD。
痛んでいる箇所も多く、消耗部品の交換の話しから一大決心で
大幅カスタムになりました。
こんな感じで

まず目を見張るのが大径化されたホイール。

ノーマルの20インチ(406)から451サイズにインチアップ。
しかもH+SONのDEEPリム。
いかつくなりました。

フレームやブレーキとのクリアランスも確認済み(ぎりぎり。。。)
大径化にともない標準のカンチブレーキは使えなくなるので、
少々強引にキャリパーブレーキに変更。

ええ、苦労しましたとも。

使い込まれた革サドル。BROOKSのB-17SPが良い味だしてます。
そのサドルにあわせてバーテープもBROOKSのレザーテープに。

まとまり出てます。
ハンドルはそのままでブレーキレバーを交換。

いま1番おすすめしているDIXNAの「ジェイリーチ」
レバー部の曲がり具合が絶妙で、とてもにぎりやすいのです。
手の小さい方や女性にはとくにおすすめ。
最初は消耗部品の交換やメンテ目的だったのですが、どうせココ変えるなら
ちょっといいやつに的なカンジでこうなりました。
ブレーキワイヤーやレバーが痛んでいて交換するときなどは、どうしても
一緒に交換しなければならない部品がでてきます。
そんなときに元と同じものにするよりかは、品を変え、色を変えで
イメージチェンジやグレードアップできて、愛車をリフレッシュできます。
これを変えるならコレがおすすめですよ!
などアドバイスさせていただきますので、メンテついでにグレードアップを
お考えの方はお気軽にご相談ください。
UNPEUは
大阪市西区土佐堀1丁目1-31
最寄り駅は京阪の淀屋橋・渡辺橋と地下鉄四つ橋線の肥後橋
大阪駅や北新地からも歩けます。
お問い合わせは
 up@velolife-unpeu.com
 06-6445-2602(11:00~20:00) まで

関連ブログ記事


記事の内容に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
 →お問い合わせページ

facebook

Instagram
@velo_life_unpeu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です